車買取業者の評判が非常に悪いのには、しつこい営業を行ってさらには車を安く買おうとしてくることが原因でしょう。

 

当たり前のことですが、車を安く売っても良いなんて考える人はほとんどいません。

 

同様に、車を無条件で高く買う買取業者もいないのが現実です。

 

両者の利益が対立する中で、車買取業者の営業にしつこくされるとなれば評判も悪くなりますね。

 

ここで紹介するのは車買取業者の評判についてみていくことと、その対処法ということになります。

 

なお、電話がしつこいという方はこちらのページを確認してください。

 

⇒業者の電話がしつこいときの断る方法について

ヤフー知恵袋から出来事を抜粋

私が例を挙げても良いのですが、客観性がより高くなるようにヤフー知恵袋の記事を抜粋引用してみていきたいと思います。

 

Q:車買取の「大手○業者」の強引な接客に嫌悪感を抱きました。同じ方いますか?
あえて詳細な情報は出しませんが、私はある車を売ることを考えていましたが特別急いで売ろうとは思っていませんでした。査定無料ということでとりあえず「大手○業者」を呼びました。「○○万円なら考えます」と伝えたところ、「厳しい」とか「ムリ」とかいうので、それならけっこうとお引取りを願ったのになかなか帰らずにコソコソ電話をしだして「××店で需要がありました」と言ってきて最初の私の希望額で売りました。

取引成立後、手数料かなんかで「○千円引かせていただきます」と言われて希望額には届きませんでした。最近、車買取のアップルのCMを聴いたのですが、こちらは「お店の人がよかった」とCMされています。やはりアップルのほうが親切でしょうか?「大手○業者」の「ガ」はガメついの「ガ」でしょうか?

A:正直、担当次第なのでおみくじみたいなものです。

ただ、会社の体質がありまして、「大手○業者」の様に要望トーク(どこどこで欲しがっているから、幾らで売ってくれますか)を繰り返し、低い査定金額から、どんどん金額を上げていく会社は客の足元を見た商売をしているのであまり良い会社とは思いません。査定時により査定を厳密にするために、車輌を撮影する会社もありますが、「大手○業者」は撮影すらしません。そんな車を本当に買いたい人・業者がいると思いますか?冷静に考えれば分かるのにって思います。
あと、この金額は今だけの価格ですとか言う業者もあまり良い業者ではありません。そんな訳無いでしょって感じ?今すぐに買い取って、次の売買が成立するんですか?今だけって煽って焦らせているだけです。冷静になって下さいね。

ちなみに、「大手○業者」がフランチャイズ方式と思っている方があまりにも多い。もしくは「大手○業者」自体が悪評をフランチャイズ店の責任にしているのかは分かりませんが、「大手○業者」の店舗のほとんどは直営店ですよ。皆さんが体感する「大手○業者」が真の「大手○業者」なんです。

ヤフー知恵袋より

 

業者名を○業者とさせていただいた以外はそのまま掲載しています。

 

冒頭であげたように車オーナーが抱える問題点は、車を高く売りたいと考えているのに、安く買おうとしてくる業者がしつこくしてくるということです。

 

言い方としては乱暴かもしれませんが、車を高く売ろうと考えているときに車を安く買おうとする業者を相手にするほど暇な方はいませんよね。

 

ただ、車買取業者としてもビジネスをしている以上、安く仕入れるということは大切なことなのです。

 

これらを理解しないで、もしくは理解していてもしつこい営業で困る!という方は多いのがインターネットのヤフー知恵袋などを見ているとわかります。

 

両者においては多少の妥協が必要で、車買取業者は車を高く買うこと、車オーナーにとっては車査定を申し込んだのだから対応するべきでしょう。

 

ただし、ここでは車オーナー側の立場に立ってお話しているわけですから、車を高く売れる業者がかまってくれるような方法、そんな方法についてお話します。

安く買いたいという業者を避ける方法

困ったことに安く買いたいという業者ほどしつこいという傾向があります。

 

これは、安く車を買うために営業力で埋め合わせしているようなものであって、最初から高く車を買うつもりはないのです。

 

つまり、こういった業者は逆の立場で冷やかしのようなもので、出来ればかかわらないほうが良い業者ということになります。

 

そのため、こういった業者を避けて高く買ってくれる業者だけ集める方法があります。

 

それは、複数人で同時に査定をしてその場で価格提示をしてもらうことです。

複数人で同時に査定をするというのはどういう方法か

この方法は、同じ時刻に査定士を複数人集めて、その場で査定を出してもらう方法です。

 

個別に対応するわけではないので、ここでの交渉はどの業者がいくらで車を買うのかということになります。

 

そのため、しつこくされることはかなり少なくなります。

 

他方、この方法をとるならば査定に来ないという業者もいます。

 

こういった業者は安く買うことを目的としていますので、あなたとしても出来るだけ避けたい業者ということになります。

 

無料出張査定を行うコールセンターの人と、現場の査定士では意見が異なることもあるようですが、いずれにしても高く買ってくれる業者だけ査定をしてくれるならそれでよいということになります。

 

ただ、相手としても冷やかしでは困るということで、あなたがある程度すぐに車を売る準備が出来ていることを、書類を用意しておくことで証明する必要があります。

 

⇒車を売るときに用意しておくと良い書類についてはこちら

 

書類があることで、あなたはすぐに車を売ってくれるオーナーであるということが業者としてもわかるので、しっかりと査定額を競ってくれることになります。

 

このように方法次第では業者がしつこいというのはかなり解消することが出来ますので、苦情をいうだけではなく事前に方法についても知ったうえでうまく業者を使っていくことがあなたとして妥協するポイントになります。

工夫次第で業者をうまく使って車を高く売ることが出来る

ここまで見てきたように車買取業者をうまく使うことでしつこい業者を避けることも出来ますし、車を高く売るために必要な業者を集めることが出来ます。

 

最後に重要な点について申し上げたいと思います。

 

業者は良い業者もいれば悪い業者もいます。業者自体でも担当者次第でまた変わってくるでしょう。

 

ただ、これについてはあなたが選ぶのは難しいことで、たいていは運の問題になることがほとんどです。

 

そういった状況下でうまく車を売りたいと考えるのならば、あなたは業者やサービスの使い方をうまく行うべきです。

 

自分で方法を選択することは出来ますが、相手を選ぶことは出来ないのです。

 

ですから、あなたがもし車を高く売りたいと考えているのなら、しつこい業者もあわせてうまく付き合っていくことが求められるでしょう。

 

その上で、必要な業者とだけお付き合いするというのが最も良い方法になります。

 

車を売る上で参考にしてみてください。

 

なお、複数業者を同時刻に呼んで行う査定方法には注意点がありますのであわせてご確認ください。

 

⇒複数業者を呼んで同時に査定を行うときの注意点

 

以上、「【車買取業者の評判】なぜしつこいと言われるのか」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。