車を売るときには下取りか車買取専門店に査定を依頼するため、店舗まで持ち込んで行うことになるでしょう。

 

でもこれって、車を安く売ってしまっていることを知っていましたか?

 

もしあなたが車を安く売ってしまうのは困ると思うのでしたら続きを確認してください。

持ち込みは業者としては安く買えるから一番嬉しい

車を売るときには4つの方法があります。

 

  1. 個人間売買をする
  2. 業者オークションに出す
  3. ディーラーに下取り依頼をする
  4. 車買取専門店に査定依頼をする

 

1の個人間売買に関しては高く売れる可能性がある反面、個人間では手間もリスクも非常に大きいのでやっている方が少ないのが現状です。

 

2の業者オークションに出すのは、友人に車屋がいればよいですがそう都合よくいくものではありません。

 

また仲介サービスを使うことも出来ますが、2015年現在はそれほど信頼できる業者や実績をあげている業者もいないのでまず使う人はいないでしょう。

 

このことから、3番と4番の業者相手に車を処分するというのが一般の人の9割強を占めるのではないでしょうか。

 

3番の下取り依頼については車なお買い替えを前提に新車の値引きとして車を引き取るのですが、これは高い査定額を提示させるのが難しいといわれています。

 

なお、車処分の8割は下取りということですからほとんどの人は下取りを選択しているのですね。

 

4番の車買取専門店に査定を依頼するのは、車買取専門店に車を換金する目的で処分を依頼する方法です。

 

3と4は性質上、業者に対して車を売るということで似ています。

 

ここで業者相手に車を売るときに注意して欲しいこと、それは1社のみの査定額で車を売るかどうか判断することです。

 

相手の営業所に車を持って査定依頼をすることを持ち込みといいますが、この持ち込みはなぜ悪いのでしょうか?

なぜ持ち込みはダメなのか

持ち込みによる査定が悪いのは、1社のみで判断してしまう人が多いからです。

 

持ち込みは、車を売るあなたにも負担が大きいです。

 

多くの査定額を比較するとなればあっちこっち回らなければいけませんし、そのたびに営業マンから催促されますね。

 

大体3社回ればくたくたになりますので、高く売りたいという人でもなかなかうまくいかないのが現状です。

 

このように頑張っても多くの査定額で比べることができないということや、直接1対1の対面交渉をされると今は売る気がなくても売ってしまったという人も少なく無いようです。

 

このように持ち込み査定では、査定額が比べられないことや相手のテリトリーに入ること、手間がかかることがデメリットであるため、2015年現在ではあまり推奨されるものではなくなっています。

有利な査定はあなたの元へ業者を呼ぶこと

車を高く売るには、高く売れる車を持っているのが一番の条件ですけど、その次に重要なのは査定額をいくつ比べることができるかということをご存知でしょうか?

 

車買取専門店やカーディーラーでは車を高く買います!なんていっても結局車を安く買いたいのが本音です。

 

大手チェーンになると営業所ごとに成績表のようなものが張りだされて、「利益」ベースで営業成績が表示されるようです。

 

利益ベースですから、いかに安く仕入れるかが重要なわけですね。

 

このような状況で、相手のテリトリーに足を踏み入れるのは大変危険です。

 

そこで、あなたの元へ業者を呼ぶのが精神的にも手間などの身体的にも楽なのです。

 

現在は、出張査定を無料で行う業者も大変多くなってきましたから、こういったサービスを積極的に利用することで車を高く売ることが実現されます。

車を売るときは出張+同時刻が最も高く売れる可能性大

持ち込み査定を行うことでは、1社のみの比較ですし手間もかかって大変ということは説明したとおりです。

 

それでは、高く売るためには出張査定を使えばよいのかといえばそれでは足りません。

 

車を高く売るためには、出張査定で同時刻に業者を呼びつけるのがベストです。

 

こうされると業者の車を出来る限り安く買おうという交渉術も使える場面が限られます。

 

なによりも競争相手がいることで利益の出る車ならライバルよりも高い査定額をつけないといけませんから車買取店も必死になるわけですね。

 

もちろん、全ての業者が欲しいかどうかは話は別でしょうけど、車というものは仕入れて売ればそれなりにお金になるわけで、車買取専門店では事業を継続していくために仕入れを行わなければいけません。

 

このような背景を車買取専門店の業者は持っていますので、多数の業者を呼んだ分だけ査定額があがる可能性があるというのを理解してもらえたでしょうか。

 

持込をせずに出張査定を依頼するためにはネットからの申込みが便利なので、車を売ることを検討している方は続きを確認してください。

 

⇒業者をあなたの家に呼ぶためのネット査定詳細はこちら【利用無料】

 

以上、「【面倒なうえに損をする?】車査定で持ち込みをしてはいけない!」でした。

 

お役だていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。