車を売るならどこが良いのか?

 

車を売るときには気になるところです。

 

実際に、どこに車を売るかで売値が決まるからですよね?

 

今回は車を売るときにどこに売ればよいのかを考えていきたいと思います。

 

ただし、正直なところどこの業者に売ろうなんてことは考える必要はありません。

売るならどこ?と悩むよりもやるべきこと

実はどこに売るかどうかはその時々によって変わってしまうことをご存知でしょうか?

 

いつもその車が同じ値段で売れるわけではないです。

その理由は業者がどの程度利益を取るかによって変わってくるのです。

 

内部の人で無ければ分からない情報が、外部の人に分かることでしょうか?

 

しかも隙があればできる限り車を安く買うという使命を車査定業者は背負っています。

 

こういったことから、あなたは交渉権を持って業者と強く交渉しなければいけません!

 

その交渉権を得るには多くの業者を選ぶ権利があることを業者に主張します。

 

ここでしなければいけないことは多くの業者から査定を受けて比較できる環境を作ること、業者にそれを理解させることです。

 

次に業者をあなたに協力させること、うまい利用の方法を説明していきたいと思います。

査定業者をあなたに協力させるための方法

査定業者をあなたに協力させる方法は実は簡単です。

 

あなたは積極的に査定業者に協力するということです。

 

これは査定業者にも利益を与えるとも言い換えられます!

 

「なんで査定業者の利益を考えなければいけないのだ!」と怒られてしまいそうですがまずは聞いてください。

 

高い査定額を獲得するためには査定業者の使い方が大切です。

 

一般に査定業者はあなたから買った車をオートオークション(業者のオークション)ですぐに換金することが多いため、最終的に売値は同じなのです。

 

どの業者もそれほど車の価値は変わらず利益分を調整していることで査定額が異なる場合がほとんどです。

 

そのため、利益額を調整して査定額を変えてくる業者の利益を考えて「協力」してもらうことが大切になってきます。

どのように協力して高い査定額を得るか?

あなたはどのような協力をしたら業者はあなたの車に高い査定額をつけてくれるでしょうか?

 

よくネットで見るのは洗車をしましょう!というものや、好意的に接しましょう!というものでしょうか?

 

確かにそれは間違えではありませんが、正解でもありません。

 

⇒それでも査定前の洗車が気になる方はこちら

 

業者としては洗車の手間が省けるのは嬉しいですが、高い査定額をつける要因にはならないのです。

 

重要なことはすぐに車を売ってくれるかどうかです。

 

車査定業者はあなたの車を買ってさっさとオートオークションで換金して次の査定にお金を回したいのです。

 

もちろん、あなたから買った車を業者によって店舗で売るところも少なくありません。

 

そのため、全ての業者がオートオークションですぐに換金するわけではないですが、いずれにしても一人の顧客に掛ける時間は少ないに越したことはありません。

 

ここで重要な車査定業者の関心ごとを確認しましょう。

 

車査定業者の2つの関心事
  1. あなたの車をどうにか安く買うこと
  2. あなたの車を早く買うこと

 

あなたは車を高く売りたいのですから、「1」については戦う必要があります。

あなたが業者に協力できるのは「2」の車を早く売ってあげることです。

 

先ほど話をしたように業者は基本的に左から右に車を流して換金したいのです。

 

利益を最大に、手間を最小に。

 

利益が多少減ったとしても、手間が少ないなら査定額に色をつけても良いかと考えることも少なくありません。

 

たとえ、競争査定となっていても限界まで査定額を付けてくれる場合もあります。

 

結論として、査定業者があなたに協力したいと思わせるために必要なことはすぐに車を引き渡しできることの準備と告知です。

 

実際の査定を行う前や行う時にすぐ引き渡す準備ができていることを説明します。

 

「この依頼主は売る意思がある人だから時間と手間をかけよう」と思わせたらあなたの車査定は成功するでしょう。

 

当然ですよね?

売る意思があるかどうか分からない人間に真剣になれる業者も少ないからです。

 

このようにすぐに車を引き渡すことができることをしっかりと意思表明する必要があります。

 

ただし、注意して欲しいのが交渉ですから弱気で当たれば買い叩かれてしまいます。

 

押し引きが大切です。

 

⇒車の相場確認だけで査定業者を使うときの注意点はこちら

 

業者にあなたが強者であり協力者であることを分からせる手順

 

  1. 売る業者を選択することができるように複数業者に査定を依頼
  2. 車を売る業者を選ぶことができることを業者に告知
  3. すぐに引き渡しできるという説得力を増すために車を売るための書類を用意
  4. 査定の前日か当日にすぐに引き渡せる用意があることを告知
  5. 査定の当日か翌日にすぐ車を引き渡す

 

交渉が有利になるような材料をチラつかせて業者を使っていくことが大切なのです!

 

ここで車を高く売るプランを崩してしまう大変注意して欲しいことが2つあります。

 

車を高く売ることを失敗させてしまう2つのこと

 

  1. 他の業者査定額と比較せずに売ると契約してしまうこと
  2. 他業者が付けた査定額・あなたが売りたい額を業者にいってしまうこと

 

何度も申し上げているように、車を高く売るということは交渉であることを忘れてはいけません。

 

査定額の比較をせずに売ると契約してしまうことを「即決」ということもあります。

 

この契約は無条件でキャンセルできません。

そのため、高額な10万円前後の高額な違約金を払わないといけない場合もあります。

 

⇒車を売るときはクーリングオフができない

 

しかもほとんどの場合、後から来た業者のほうが査定額が高いということは多いのです。

 

したがって、絶対に査定額の比較をしましょう!

 

最も良いのは複数社の査定が終わるとその日のうちに査定額が分かる場合が多いです。

 

比較してから改めて連絡するのが最も良いでしょう。

 

「複数社で比較して最も高いところへ売ることにするから勝負できる査定額をお願いします」と協力する姿勢とこちらの選択権を同時にアピールすることが最も効果的です。

 

そして、査定業者には必要以上の情報を与えてはいけません。

 

他の業者の査定額や、あなたの希望売却額を知ってしまったらあなたが交渉に不利になるということを覚えておいてください。

 

⇒大手車査定業者の悪い評判について

 

なお、実際に査定するときに良く使われる査定業者の戦術はこちらです。

 

車査定業者が良く使う知らないとうっかりはまってしまう戦術

 

  • 今すぐ欲しいといっている客がいるからすぐ契約してくれるなら○○万円上乗せする(即決戦術)
  • 今すぐ契約しないと査定額が付けられない、または安くなるからあなたのためにならないという提案(即決戦術)
  • 他の業者はいくらの査定額を付けたか・あなたの希望金額はいくらか聞いてくる(最安値調査戦術)
  • ノートパソコンなどを使って真偽不明なもっともらしい資料を見せられる(信用戦術)
  • 何かと理由をつけて時間と労力を消費させる(篭城戦術)
  • なんとか契約をしないといけないと懇願される(お情け戦術)

 

あげればキリがありませんが、代表的なものはこんなところです。

 

お情け戦術なんていうのは、法人営業のセールスマンなら驚くかもしれませんが一般の個人相手には通用するものです。

 

最後はどけ座までする場合も珍しくないようです。

 

家から帰らないという戦術と同時に利用してくる場合が多いです。

 

この事例については最終的に警察を呼んで、お帰りいただいた例もあります。

 

とはいえあなたも車を高く買ってもらう立場でもあります。

 

穏便に済ますのなら、比較して最高額のところへ売るからこれ以上時間を使っても無意味であることをやさしく・そして厳しく伝えましょう。

 

良く使える戦術というものは、社内や業界で共有され研究されています。

 

色々と面倒だと思ってしまうでしょうけど、大切なのは査定額を比較して高いところに売るというスタンスを守り通すことです。

 

シンプルにすれば、次の3つを守ることで車を安く買い叩かれず、高く売ることができます。

 

⇒初心者が最高額を目指すための一括査定使い方ガイド

 

1番高い査定額を獲得するためにあなたがする3つのこと

 

  1. 売る業者を選ぶことができるという選択権を業者に理解してもらう
  2. 業者に協力することで最高の査定額を出してもらう
  3. 「即決」「無駄に情報を与える」ことなく交渉をする

 

この3つを守ることであなたは車を高く売ることができるでしょう。

 

まずは車の売却先を選ぶことができるという選択権を獲得しましょう!

 

より強い立場から交渉したいとき方は一括査定を有効活用

 

 

⇒車査定を申し込んだ後に用意する書類

 

以上、「車を売るならどこ?どの業者とか関係ない理由」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。