車を高く売りたいというのなら時間をかけて交渉をする必要があります。

 

それならば忙しい人は車を高く売るのは難しいということでしょうか?

 

実は忙しい人でも車を高く売る方法があります。

 

今回はその方法についてみていきましょう。

車査定に時間と手間がかかる原因はこちら

実は時間がかかるのは、実地査定の立会いなのです。

さらにはその後の交渉を何度も行わないといけません。

 

これを個別に行うことで非常に時間と手間がかかるのです。

忙しい人は出張査定をまとめて行うこと

ここまで個別に査定や交渉を行うことで時間がかかると説明してきました。

 

高く売りたくても忙しい人は時間がありませんのでこれらをまとめて行いましょう。

具体的には、実際に査定をするときに同時刻に業者を呼ぶのです。

 

そうすることで査定を1回で済ませて交渉も1回で済ませるのです!

交渉を一回で済ませるとは?

ここまで見てきて査定を一回で済ませるのには合理性があると分かってもらえたと思います。

では、交渉を1回で済ませるというのはどういうことでしょうか?

 

実は1回の査定額提示で最も高いところに売るというやり方を取るのです。

 

これをすることで時間のかかる比較交渉を1回で済ませることができます。

オススメは査定額を紙に書いて一気に出してもらうというのが良いです。

 

これをすることで下の価格から交渉することがないために、交渉の時間もかからないで済みます。

査定と交渉を1回で済ますことで忙しい人でも高く売れる

いかがだったでしょうか?

 

忙しい人には時間はありません。

しかし高く車を売るためには時間や手間をかけて交渉をする必要がありました。

 

それをまとめることで時間をかけず高く売るということですね。

 

実際に業者としても時間をかけられて結局売ってもらえないことはあまり良いことではありません。

 

恋愛と異なり、車はひとつの相手にしか売ることはできませんので、必ず交渉したほかの相手には売らないということになります。

 

手間がかからずに査定交渉が終わるのは業者としても喜ばしいのではないでしょうか?

 

とはいえ、同時刻に査定を行うことを嫌がる業者もいるようですのでうまく立ち回って面倒なく車を売りたいものですね。

 

同時刻査定をされることを嫌がるのは、やっぱり安く車を買うためには、比較されるのは嫌なようですね^^;

 

ただ、こういった業者は車に安い査定をつける業者であることも多いので、それほど気にせず集まる業者だけ相手にすればよいでしょう。

 

忙しい方が車を高く売るためには細かいことは気にせずに、効率的に車を高く売ることだけ考えれば十分でしょう。

 

以上、「【忙しい人必見!】車を売るのにかかる時間を短くする方法」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。