買ったばかりの車は高く売れるものだと思っていませんか?

 

実のところ、価値としてはあるのですが、車を売る上で注意をしなければあなたは安く売ってしまうでしょう。

 

というのも、車買取業者はできる限り車を安く買いたいわけで、あなたから意味もなく車を高く買う理由がないからです。

 

そのため、買ったばかりの車を高く売りたいと考えているならば、高く売る方法を確認する必要があります。

 

まずは新車で買ったときには、ナンバーをつけただけでなんと2割も価値が落ちてしまうというところから確認です。

新車で無くなっただけで2割ほど安くなる

新車とは一度も登録をしていない、ナンバーを取得していない車の事を言います。

 

そのため、一度でも登録してしまうと新車ではなくなってしまいます。

 

この車を未使用車といったり、新古車と呼んでいるようです。

 

未使用車や新古車であっても新車と比べると安くなってしまいますから、一般ユーザーが利用した車はさらに安くなってしまうでしょう。

 

目安として何もしていなくても2割安くなると思ってください。

 

全く使っていなくても、新車ではなくなった時点で価値がなくなるなんてナンセンスだと思いますけれども仕方ないことです。

 

でも、車オーナーとしてはほとんど使っていない車なのだから高く買ってほしいと思うはずです。

業者の言いなりでは高く売ることが難しい理由と対策

冒頭でお話したように、車買取業者としてはあなたから高く買う理由がないために、わざわざ価値があるからといって高い査定額をつけてくれるとは限りませんし、多くの場合には安い査定額になります。

 

では、あなたは買ったばかりの価値がある車を高く売ることが難しいのでしょうか?

 

何も考えずに売るとなればそうなりますが、実は売り方にコツがあります。

 

そう、高く売る方とそうでない方の差はただその方法を知っているか、そして実行するかというだけなのです。

業者に競争させて高い査定額を目指す

物自体が良いのなら、売るのには困りませんから仕入れたい業者というのは多いです。

 

修理も必要ない場合がほとんどですし、なによりも新しい車だけど新車で買うのはもったいないと考える人は少なからずいるものです(私もその一人です^^;)。

 

そのため、状態の良い中古車を新車よりも安く欲しいという方がいますから、その人向けの商品として車屋は仕入れるでしょう。

 

そんな魅力的な車なら、業者間で多少争っても買う場合が多いでしょうから、業者間で競争させて買取額を高く出来るようにしましょう。

 

ここでは概要についてお話します。

同じ時間に業者を呼ぶか、概算額が高いところだけ比較する

実は比較するのは大変面倒で手間がかかるので、面倒が嫌いな方は同じ時間に業者を呼んで直接競争させるようですね。

 

対して、ゆっくりやりたい方は概算額をメールで教えてもらって高いところだけに出張査定を依頼するという場合があるようです。

 

いずれの方法も安く買い叩きたいという業者は避けることが大切です。

 

相手も大きく儲かる案件しか飛びつかない業者ですし、お互いのためにもなりますからね。

 

同じ時間に業者を呼ぶ場合にはそういった業者は無断で来ない場合があるようです。

 

後者についてはあなたから依頼しますので、そういった業者に遭遇することは無いでしょう。

 

このように安く買い叩こうとする業者を排除して買取額を上げてくれる業者だけで査定を行うというのが面倒も手間も掛からず簡単です。

 

概要については以上ですが、準備については続きをご確認ください。

 

⇒車査定をするなら相場を知るだけでは高く売れない

 

以上、「【売り方を間違えると損をする!】買ったばかりの車を高く売る方法」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。