1024px-Mazda_RX-7
FotoSleuth [CC BY 2.0], via Wikimedia Commons
RX-7買取価格相場のポイント
  • RX-7は市販車でロータリーエンジンを搭載したピュアスポーツカーなのでプレミアム価値は年々増えている
  • RX-7を売るときにはスポーツカーに対して正当な評価をする査定業者を選びたい
  • 状態によって車価値の差が大きい

RX-7相場グラフで買取価格を見る

RX-7年間の相場変動
RX-7の買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

RX-7の買取相場については上昇傾向にあり、特に質が良いRX-7は高値で取引されています。

また、基本的に古い車というのは査定が付かないような状況になるところ、RX-7は旧時代のスポーツカーとして若干ながらプレミアム価格がついている状況です。

そのため、相場予測は難しいこともありますから、買取額はいくら!と簡単に示せるものではありません。

そういったことは車買取業者にも言えることであり、出来るだけ高く買う業者に売るということは当然としても、納得いかない価格であれば売るかどうかを冷静に判断するということも重要になってくる。

RX-7はそういった車であるため、お金の需要がある場合は別として、厳しく売却額は評価して売ってもらいたい車です。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

RX-7の流通量

RX-7年間の流通量
RX-7の流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

RX-7の流通量は多くなく、推定年間で数百台というところでしょう。

 

ロータリーエンジンを搭載する車で、RX-8はスポーツカーから少し離れたところであることもあり、そのことがRX-7の価値を高めていると言えます。

 

どんどん減る流通量と希少価値は反比例の関係にありますので、こういったことからも状態が良い車は大事に乗りたいし売りたいところです。

RX-7は何年で売られている?

RX-7年式別流通量比較1
RX-7が何年で売られているかわかるグラフ

 

RX-7の良く売られる年落ちは17年落ちで、これはホンダS2000と同様の結果になっています。

 

このことを考えると、車としての耐用限界が17年落ち付近にあると考えることもできますね。

RX-7買取相場と走行距離

RX-7走行距離買取価格1
RX-7を走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

 

RX-7の事故車とそうでない車との買取価格差は「20万円から60万円」が目安です。

 

なお、この差は目安であり車価値が高い場合にはもっと大きくなるということを補足しておきます。

RX-7の買取価格相場まとめ

RX-7数年の相場変動
RX-7の買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

RX-7の買取相場を数年間見てみると、ここ3年ほどで100万円近くまで戻していることが分かります。

RX-7数年の流通量
RX-7の流通量が数年間わかるグラフ

流通量は年々減少していくところなのですが、まだまだ売買は平準的に行われているようです。

 

とはいえ、製造販売から10年以上経過した車なのでそろそろ流通量も大きく減っていく中で、ますますプレミアム価値が増えていく車です。

 

RX-7を売るときには、状態が良い車の場合においては、しっかりとプレミアム価値を評価する買取業者に査定を受けて、安売りをして損をしないように気を付けてください。

 

以上、お役立てください。