1024px-Honda_S2000_(AP1)_front
Tokumeigakarinoaoshima [CC0], via Wikimedia Commons
S2000買取価格相場のポイント
  • S2000は状態次第で高く売れる車であり、業者ごとに査定額が大きく異なる可能性があるために、高く買う業者を探すことが有利に売るコツである
  • S2000は17年落ちで最も多く売られているために、比較的新しい年式であれば有利な査定額が出る車である
  • 事故車とそうでない車との買取価格差は「20万円から75万円」が目安

S2000:買取価格相場ニュース

S2000年間の相場変動
S2000の買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

S2000の買取相場は2018年6月付近までは下落していたものの、1年を通してみると変動はありませんでした。

 

すでに製造販売が終了して10年近く経つS2000ですが、ホンダの数少ないFRスポーツカーということで根強い人気を誇っていることが分かります。

 

こちらでは、S2000を少しでも高く売れるように相場情報をみていきますので参考にしてください。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

S2000の流通量

S2000年間の流通量
S2000の流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

 

S2000の流通数は見てわかるようにかなり少なくなっています。

 

今後はさらに減少する見込みであり、そうなると状態が良い車とそうでない車との差は開くことを予想しています。

 

つまりは、持っているS2000の状態が良ければ高値も期待できるようになるということで、スカイラインGTRのようにプレミアム的な価値が付く車になる可能性もあります。

S2000は何年で売られている?

S2000年式別流通量比較1
S2000が何年で売られているかわかるグラフ

 

S2000の最も売られている年数は17年落ちであり、この車が2オーナーや3オーナーを経て、最終的に処分される年落ちであると判断しています。

 

このことを逆算すると10年落ちから13年落ちぐらいまでならば、状態が普通であってもそれなりに高く売れる可能性があると判断しています。

 

逆に17年落ちにおいては、流通量が多くなっていることで買う側も選べる状況ですので、状態がかなり見られて買取相場が変わってくるものと考えています。

S2000買取相場と走行距離

S2000走行距離買取価格1
S2000を走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

S2000の事故車とそうでない車との買取価格差は「20万円から75万円」が目安です。

 

走行距離が進んでいくごとに相場下落が起こり、そのことでこの差が小さくなっていくことを上のグラフで確認してください。

S2000の買取価格相場まとめ

S2000数年の相場変動
S2000の買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

S2000の買取相場を数年間見てみると、2018年は多少の変動はありましたが、上昇傾向にあることが分かります。

 

S2000数年の流通量
S2000の流通量が数年間わかるグラフ

反面、流通量が減っている状況にあり、ホンダのFRスポーツカーは2019年現在珍しい状況になっていることで、プレミアム価格が付くような車になることを予想しています。

 

そのため、特に状態が良いS2000については相場があって無いようなものになってしまうために、そういった車を持っている方は必ず高値で売れるように査定する業者は選ぶようにしてください。

 

相場に満足いかなければ他の業者を根気強く探すということも、こういった車では必要なので、うっかり安値で売ってしまうようなことが無いように気を付けて欲しいと思います。

 

 

以上、お役立てください。