1024px-Suzuki_Carry_Truck_FC_4WD_DA65T_0331
DY5W-sport [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons
キャリイトラック買取価格相場のポイント
  • キャリイトラックはいつ売っても損はないが「3年・5年・7年」など車検時においては少不利な相場になるため避けるべき
  • キャリイトラックのリセールバリューは高いため、安売りをしないように気を付ける
  • 事故車とそうでない車の買取価格差は「3万円から10万円」が目安

⇒キャリイトラック買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

キャリイトラック:3年落ちから10年落ちの買取価格相場

キャリイトラック年式別買取相場1
キャリイトラック年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
キャリイトラック年落ち別買取相場
修復なし修復有り
0年落ちNANA
1年落ち53 ~ 59.4822.24 ~ 33.12
2年落ち40 ~ 47.9631.5 ~ 35.62
3年落ち32.7 ~ 44.348.88 ~ 8.88
4年落ち31.78 ~ 448.16 ~ 11.84
5年落ち29.64 ~ 42.2826.86 ~ 32.54
6年落ち16 ~ 35.7616.34 ~ 16.38
7年落ち18.32 ~ 3413.6 ~ 14.48
8年落ち10.32 ~ 25.369.84 ~ 20.4
9年落ち15.56 ~ 27.68.96 ~ 16.4
10年落ち10.26 ~ 24.787.84 ~ 8.68

キャリイトラックを売るときに見て欲しいのは車検時である「3年・5年・7年」で車を売らないように注意してほしいことです。

 

というのも車は多く売られるとその分だけ相場が下落してしまうために、多くの方が売る時期である車検時は損をする可能性が高いです。

 

このようなことがあるので、車検時にキャリイトラックを売るようなことは避けて欲しいというわけですね。

 

また9年落ち付近から相場がかなり悪化するので、その点も併せて確認してください。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

キャリイトラックグレード別買取価格相場

キャリイトラック10年落ちグレード別買取相場
キャリイトラック10年落ち:買取価格比較できるグラフ
キャリイトラック10年落ち買取価格相場表
修復なし修復有り
FC8.24 ~ 8.24
FC エアコン・パワステNA
FC 農繁仕様NA
KC7.68 ~ 12.028 ~ 8
KC エアコンNA
KC エアコン・パワステ14.8 ~ 27.287.54 ~ 9.08
KC パワステNA
KC 農繁仕様NA
KU12.54 ~ 16.36NA

 

キャリイトラックの高く売れるグレードは「KC エアコン・パワステ」でした。(2019年1月データに基づく)

 

ただどのグレードもそれほど差はないような状況です。

ボディカラー別の買取価格比較

キャリイトラック10年落ちボディーカラー買取相場
キャリイトラック10年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

 

キャリイトラックの高く売れるボディカラーは「ホワイト」でした。(2019年1月データに基づく)

 

キャリイトラックのボディカラーは2つしかありませんが、シルバーよりもホワイトのほうが有利なようですね。

型式別の買取価格比較

キャリイトラック10年落ち型式買取相場
キャリイトラック10年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

 

キャリイトラックの高く売れる型式を調べようとしたのですが、「DA65T」のデータ数が少ないので、傾向の把握程度しかできませんでした。

1年間の買取価格変動

キャリイトラック年間の相場変動
キャリイトラックの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

 

キャリイトラックの買取相場変動を1年間見てみると、相場の変動幅自体は4万円と大きくないことが分かります。

 

キャリイトラック年間の流通量
キャリイトラックの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

 

また、キャリイトラックの流通量に大きな変動はありません。

 

相場自体は低い位置で安定していて、売られすぎるような状況がなければ、有利にキャリイトラックを売ることが出来るでしょう。

3年落ちの買取価格相場

キャリイトラック3年落ち買取相場の変動
キャリイトラック3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

キャリイトラック3年落ちの買取相場変動を1年分見てみると分かるのが、緩やかに右肩下がりで下落していることです。(2019年1月データに基づく)

キャリイトラック3年落ち中古車流通量
キャリイトラック3年落ち:流通量がわかるグラフ

キャリイトラック3年落ちの流通量は多くありませんので、多く売られるなどした場合には相場下落が進みますので要注意です。

5年落ちの買取価格相場

キャリイトラック5年落ち買取相場の変動
キャリイトラック5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

キャリイトラック5年落ちの買取相場変動は1年を通じてそれほど変化はありませんでした。(2019年1月データに基づく)

キャリイトラック5年落ち中古車流通量
キャリイトラック5年落ち:流通量がわかるグラフ

 

流通量は特に異常もありませんね。

 

相場が安定していることはキャリイトラック5年落ちを売るうえで有利に働きます。

7年落ちの買取価格相場

キャリイトラック7年落ち買取相場の変動
キャリイトラック7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

キャリイトラック7年落ちの買取相場は2019年1月において25万円ほどになっています。

 

状態次第ではありますが、厳しい相場に突入しているという状況です。

キャリイトラック7年落ち中古車流通量
キャリイトラック7年落ち:流通量がわかるグラフ

 

キャリイトラック7年落ちの流通量は多くないので、売却数が多くなった場合には相場変動は大きく動くために注意が必要です。

10年落ちの買取価格相場

キャリイトラック10年落ち買取相場の変動
キャリイトラック10年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

キャリイトラック10年落ちの買取相場は2019年1月において20万円を下回っています。

 

キャリイトラック10年落ち中古車流通量
キャリイトラック10年落ち:流通量がわかるグラフ

 

キャリイトラック10年落ちの流通量はあまり変化がありませんが、2019年1月において若干増えていることが確認できます。

 

このことで相場が下落していることを上の買取相場変動のグラフで確認してください。

キャリイトラックのリセールバリュー

キャリイトラック年式別買取相場1
キャリイトラック年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

 

キャリイトラックのリセールバリューを見るならば、何年にどのぐらい売られているのかを知る必要があります。

キャリイトラック年式別流通量比較1
キャリイトラックが何年で売られているかわかるグラフ

 

キャリイトラックの売られる年数は平均的であるという結果が出ました。

 

これは珍しい傾向であり、キャリイトラックの中古車市場はどの年落ちであってもある程度需要も供給もあるという状況になっています。

 

キャリイトラックを売る上で考えるべきなのは、いつ売っても問題がない車といえ、こういった車は業者の査定額をわざと車価値まで付けない交渉にはまらないように注意しなければいけません。

事故車のキャリイトラック買取価格相場差

キャリイトラック走行距離買取価格1
キャリイトラックを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

 

キャリイトラックの事故車とそうでない車の買取価格差は「3万円から10万円」が目安です。

 

この差は小さく見えますが、実用的に利用する車であることと車体価値が高くないことを考えると妥当な差です

キャリイトラックの買取価格相場まとめ

キャリイトラック数年の相場変動
キャリイトラックの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

キャリイトラックの買取相場変動を数年間見てみると、グラフだと大きく見えますが変動幅が小さいことが分かります。

キャリイトラック数年の流通量
キャリイトラックの流通量が数年間わかるグラフ

流通量も安定していて、キャリイトラックはいつ売っても損をする車でないことが分かります。

 

そのため、短期的な相場変動だけ気を付ければ問題ないでしょう。

 

まとめるとキャリイトラックを売るならば、車検時期である3年や5年、7年などに売らずに、少し前倒しで売ることで相場下落を避けて有利に車を売ることが出来ます。

 

以上、お役立てください。