1024px-Toyota_Altezza
Kuha455405 [CC BY-SA 3.0], from Wikimedia Commons
アルテッツァ買取価格相場のポイント
  • アルテッツァを高く売ることは絶望的であるが最低査定額の「3万円」はしっかり目指していく
  • 12年落ち付近において状態が良ければ多少査定が付く可能性がある
  • 場合によっては下取り査定のほうが有利な評価を受けられる

アルテッツァ:買取価格相場ニュース速報

アルテッツァ年間の相場変動
アルテッツァの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

アルテッツァの買取価格変動を1年分見ると、若干ながら上昇している傾向がありますが、実際には誤差程度のものです。

 

というのも上のグラフについて左軸を見てもらうと分かるのが、買取相場が11万円から13万円付近になったのみであり、依然として査定額が付かないような状況が続くからです。

 

そのため、アルテッツァを売る場合には少しでも査定額が付けばよしとする一方で、車検や税金などの残りがある場合には、最低査定額として3万円を目指してもらいたいところです。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

アルテッツァがどのぐらい売られているか?

アルテッツァ年間の流通量
アルテッツァの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

 

すでに製造販売が終了して10年近くたつアルテッツァですが、年々流通量も減っているのが上のグラフから分かります。

 

ただし1月から3月は流通量が増える関係もあり、買取相場は不利な影響を与える可能性があるから注意です。

アルテッツァが売られる年数

アルテッツァ年式別流通量比較1
アルテッツァが何年で売られているかわかるグラフ

 

アルテッツァは17年落ちと15年落ちで良く売られている傾向があります。

 

このことを考えると15年落ち以降の場合には査定が付かないという状況があっても、仕方ないとあきらめるほうが賢明ですね。

アルテッツァ買取相場と走行距離

アルテッツァ走行距離買取価格1
アルテッツァを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

 

アルテッツァの車価値を走行距離と対応させて見てみると、走行距離5万キロメートル付近までは、ある程度価値があることがわかります。

 

また事故車である場合には、問答無用で厳しい相場であることが上のグラフから分かりますね。

アルテッツァの買取価格相場まとめ

アルテッツァ数年の相場変動
アルテッツァの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

アルテッツァの買取価格変動を数年分見てみると、ここ1年で上昇していますが、これはあまり意味がない上昇ということは話した通りです。

 

やはりほとんどの車は査定が付かない状況になることが多いため、アルテッツァには査定が付けばよいという程度に考えておくほうが時間を使わずに済みます。

アルテッツァ数年の流通量
アルテッツァの流通量が数年間わかるグラフ

過去においてそれなりに売れたアルテッツァですが、絶版になってから10年近く経過したこともあり、流通量は年々減っています。

 

また傾向として毎年3月付近には良く売られている状況が確認できますので、この時期に車を売った場合にはさらに不利になる可能性があります。

 

まとめるとアルテッツァを売る場合は査定額が付かない場合がほとんどですが、12年落ち付近の場合で状態が良い場合には多少の査定が付く可能性がありますので、安売りしないようにしてください。

 

また車検残や税金の残りがある場合において、車の最低査定額は3万円ほどつくために、無料で引き渡したりすることの無いようにしたいところですね。

 

以上、お役立てください。