1024px-2003-2006_NISSAN_PRESAGE_X_3.5
TTTNIS [Public domain], from Wikimedia Commons
プレサージュ買取価格相場のポイント
  • プレサージュはほとんど査定が付かないために最低査定額の「3万円」を目指すこと
  • プレサージュは11年落ち・13年落ちで良く売られるので、11年落ち以降は状態が良くても査定が付かない可能性大
  • 車買い替えをするならば下取り査定のほうが有利な評価を得られる場合がある

プレサージュ:買取価格相場と1年の変動

プレサージュ年間の相場変動
プレサージュの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

プレサージュの買取価格はここ1年厳しい状況になっています。

 

それもそのはず、近年のミニバンは見た目も重視されますが、プレサージュは前時代のミニバンであるために、どうしても見劣りすることが大きな理由でしょう。

 

正直いえば、買取価格6万円という状況において、相場が付くことはほとんどないでしょう。

 

ただし、車検残があったり税金の前払いがある場合には、最低査定額である「3万円」は目指して車を売って欲しいと思います。

 

もしくは、車を購入するという前提が有利に働く下取り査定を利用することで、車価値以上に査定額を付けさせることがありますので、車を買い替え時の方は試してみてください。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

プレサージュの流通量

プレサージュ年間の流通量
プレサージュの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

プレサージュの流通量は2018年3月付近に増えているわけですが、すでに価値下落が進んでいることもあり、あまり重要性はありません。

 

プレサージュは製造販売が終了して10年近く経ちますが、年々流通量は減っていく見通しです。

プレサージュはいつ売られているの?

プレサージュ年式別流通量比較1
プレサージュが何年で売られているかわかるグラフ

 

プレサージュは13年落ちで売られている状況であり、その次は11年落ちで売られています。

 

基本的にはプレサージュは査定が付かない車がほとんどですが、10年落ちや11年落ちの場合には状態によっては査定が付く可能性がありますが、11年落ち以降は厳しいものと考えています。

プレサージュ買取相場と走行距離

プレサージュ走行距離買取価格1
プレサージュを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

プレサージュの買取相場が厳しいのは、上の買取相場と走行距離対応グラフを見てわかると思います。

 

走行距離が3万キロメートルであっても20万円ほどの相場になっていますが、現在プレサージュ中古車で走行距離が3万キロメートルの車がどのぐらいあるか疑問です。

 

そのため、ほとんどのプレサージュは査定が付かないという前提でお話ししています。

プレサージュの買取価格相場まとめ

プレサージュ数年の相場変動
プレサージュの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

プレサージュはすでに3年ほど前から厳しい相場となっていて、買取相場は10万円付近となっているために、査定を付けるのが難しい状況になっています。

 

近年はさらに相場が下落しているようで、ほとんどのプレサージュは査定が付かないでしょう。

プレサージュ数年の流通量
プレサージュの流通量が数年間わかるグラフ

プレサージュの流通量に関しては年々減っていることが分かります。

 

まとめると、プレサージュを売る場合はほとんど査定が付かないので、最低査定額の3万円を目指すことはいうまでもなく、車買い替え時においては車購入という状況で相手に利益があるので、下取り査定で評価額を付けさせるようにしてください。

 

以上、お役立てください。