1024px-Honda_CR-Z_rear_20100704
S 400 HYBRID [Attribution], from Wikimedia Commons
CR-Z買取価格相場のポイント
  • CR-Zを高く売れるのは「5年落ち」までであり、その理由は最も売られる年落ちが6年落ち・7年落ちだからである
  • CR-Zで満足いく査定額が付くのは「7年落ち」までで、9年落ちにおいては期待した査定額が付かないことが多くなる
  • 事故車とそうでない車との買取価格差は「5万円から30万円」が目安

⇒CR-Z買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

CR-Z:3年落ちから7年落ちの買取価格相場

CR-Z年式別買取相場1
CR-Z年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
CR-Z年落ち別買取相場
修復なし修復有り
0年落ちNANA
1年落ちNANA
2年落ちNANA
3年落ち102.88 ~ 102.88NA
4年落ち71.6 ~ 71.6NA
5年落ち68.64 ~ 68.64NA
6年落ち54.1 ~ 81.842 ~ 42
7年落ち36.8 ~ 58.9219.92 ~ 19.92
8年落ち15.38 ~ 39.64.24 ~ 4.24
9年落ち15.6 ~ 31.928.72 ~ 13.84
10年落ちNANA

CR-Zの買取価格は意外に安定していて、流通量が多くないのでデータとしてはばらけている状況もありますが、おおむね相場通りに取引される車と考えています。

 

このことは、車オーナーと車を買う業者双方にとって良いことであり、買取価格は有利になります。

 

CR-Z買取相場ポイントとしては、5年落ちや7年落ち、9年落ちなどにおいては相場下落が大きくなりやすい傾向にあり、これは車検時において車流通量が増える状況があるからです。

 

そのため、車検が切れそうになってから車を売るという状況だと、実はほかの人も同様に考えているケースがあり、車を売る上で不利な状況となってしまいます。

 

これを避けるため仁は、車検時期よりも少し前に車売却を検討することが有利にCR-Zを売るコツになりますので、参考にしてください。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

CR-Zグレード別買取価格相場

CR-Z7年落ちグレード別買取相場
CR-Z7年落ち:買取価格比較できるグラフ
CR-Z7年落ち買取価格相場表
修復なし修復有り
アルファ44.84 ~ 61.68NA
アルファ ドレストレーベル27.92 ~ 46.04NA
アルファ ブラックレーベル36.24 ~ 56.4NA
アルファ マスターレーベル30.12 ~ 34.8419.92 ~ 19.92

CR-Zの高く売れるグレードについては、「アルファ マスターレーベル」「アルファ ドレストレーベル」です。

 

このように、アルファの上位仕様グレードが有利であり、ただの「アルファ」や「ベータ」は若干不利になります。

ボディカラー別の買取価格比較

CR-Z7年落ちボディーカラー買取相場
CR-Z7年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

 

CR-Zの高く売れるボディカラーは「ブラウン」「ブラック」と濃い色が人気のようです。(2019年1月データに基づく)

 

ただし、これは上位グレードで選ばれる色がこのような車体色であることが理由にもなっていると判断しているため、グレードで見たほうが良い判断ができると考えています。

型式別の買取価格比較

CR-Z7年落ち型式買取相場
CR-Z7年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

 

CR-Zの高く売れる型式を調べようとしたのですが、「ZF2」のデータ数が少ないので傾向が把握できませんでした。

 

ただ、おそらくは数字が大きいほうが有利な型式になることが多く、「ZF2」が若干ながら有利な相場になるものと考えています。

1年間の買取価格変動

CR-Z年間の相場変動
CR-Zの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

 

CR-Zの買取相場変動を1年間見てみると、きれいな右肩下がりであることが分かります。

 

これを流通量の観点で見てみましょう。

CR-Z年間の流通量
CR-Zの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

CR-Zの流通量は年々増えている状況でありますが、CR-Zが多く売られるからといって相場が下落しているわけではないでしょう。

 

それよりも、元々高めで推移していたCR-Zの相場が、現在見直しが行われたことによって下落が大きくなっているとみるべきです。

3年落ちの買取価格相場

CR-Z3年落ち買取相場の変動
CR-Z3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

CR-Z3年落ちの買取相場変動を1年間見てみると、ほとんど変わっていないことが分かります。

 

ただし、流通量が少ないのでデータの信頼度は低めとなっています。

CR-Z3年落ち中古車流通量
CR-Z3年落ち:流通量がわかるグラフ

 

CR-Z3年落ちの流通量は年間数十台程度であり、たまたま2019年1月付近で売れた車の価値が高かっただけのデータと見ることが出来ます。

 

そのため、2018年途中まで下落していた相場の傾向は続いているということで、上の買取相場変動グラフは見るとよい判断ができるでしょう。

5年落ちの買取価格相場

CR-Z5年落ち買取相場の変動
CR-Z5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

CR-Z5年落ちの買取相場変動を1年間グラフにしてみると、おおむね下がり調子の相場であることが分かります。

 

CR-Z5年落ち中古車流通量
CR-Z5年落ち:流通量がわかるグラフ

 

CR-Z5年落ちの流通量は少なく、年間で数十台という状況ですから、相場自体は良い意味でも悪い意味でも動きやすいのが特徴です。

 

そういった中で堅調に相場下落をしているという点を考えると、初期において人気が高かったことによる良い相場がここにきて見直しされていると考えることが妥当です。

7年落ちの買取価格相場

CR-Z7年落ち買取相場の変動
CR-Z7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

CR-Z7年落ちの買取相場は1年間で10万円ほど下落しています。(2019年1月データに基づく)

 

この点を流通量の面から確認してみましょう。

CR-Z7年落ち中古車流通量
CR-Z7年落ち:流通量がわかるグラフ

 

CR-Z7年落ちの流通量は年間100台前後であり、CR-Zのしては流通量が多いと言えます。

 

良い意味でも悪い意味でも流通量は多くないことで、相場が安定していますが、今後多くの方が売るタイミングになると相場が崩れる可能性があるので注意が必要です。

CR-Zのリセールバリュー

CR-Z年式別買取相場1
CR-Z年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

 

CR-Zのリセールバリューを見るならば、何年にどれぐらいCR-Zが売られるのかを確認する必要があります。

 

CR-Z年式別流通量比較1
CR-Zが何年で売られているかわかるグラフ

 

CR-Zは6年落ちや7年落ちで多く売られることが分かりました。

 

これは悪くない傾向ですが、気になるのは6年落ちで売られている点です。

 

通常は5年や7年など車検のタイミングで車は売られるものです。

 

しかしながら、6年落ちで売られるというのは少し違和感があり、実は多くの方は相場下落が進んでいることを察知している可能性があるのです。

 

したがって、もしCR-Zを高く売りたいならば時期としては早いほうがよく、年落ちとしては5年落ちや6年落ち前半で売却準備を進めておく必要があるでしょう。

事故車のCR-Z買取価格相場差

CR-Z走行距離買取価格1
CR-Zを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

 

CR-Zの事故車とそうでない車との買取価格差は「5万円から30万円」が目安です。

 

あわせて走行距離10万キロメートルほどになると、この差は小さくなっていく様子を上のグラフから確認してください。

CR-Zの買取価格相場まとめ

CR-Z数年の相場変動
CR-Zの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

CR-Zの買取相場はここ数年で継続的に下落していることが分かります。

 

初期においてハイブリッド車のスポーツということで人気があったCR-Zですが、現在ではその人気も落ち着いていることにあわせて、相場の見直しが図られている状況だと考えています。

CR-Z数年の流通量
CR-Zの流通量が数年間わかるグラフ

CR-Zの流通量は少しずつではありますが、年々上昇している傾向にあり、そのことも相場下落に少なからず影響を与えています。

 

CR-Zの人気低下に伴って相場下落をしていると予想していますので、CR-Zを高く売りたいならば今がチャンスということなのかもしれませんね。

 

まとめるとCR-Zを売るならば、高く売れるのは5年落ちまでで、満足いく査定額が付くのは7年落ちまでであり、できればこの年数よりも1年前倒しにすると有利に車を売却できます。

 

以上、お役立てください。