1024px-Mazda_Biante_01
Hatsukari715 [Public domain], via Wikimedia Commons
ビアンテ買取価格相場のポイント
  • ビアンテを高く売ることが出来るのは「6年落ち」までに売却を検討
  • そこそこの査定額を期待するなら「8年落ち」までが最終ライン
  • 事故車とそうでない車との買取価格差は「5万円から20万円」が目安

⇒ビアンテ買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

ビアンテ:3年落ちから10年落ちの買取価格相場

ビアンテ年式別買取相場1
ビアンテ年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
ビアンテ年落ち別買取相場
修復なし修復有り
0年落ちNANA
1年落ちNA
2年落ちNA
3年落ち75.6 ~ 75.6
4年落ち55.08 ~ 90.4NA
5年落ち49.68 ~ 110NA
6年落ち32.1 ~ 84.08
7年落ち16.12 ~ 27.52NA
8年落ち17.04 ~ 306.64 ~ 6.64
9年落ち5.52 ~ 21.8812.48 ~ 13.92
10年落ち8.26 ~ 14.88

ビアンテの買取相場は7年落ちを見てください、

 

かなり相場下落が大きいために、ここで売るのか、それとも6年落ちで売れるのかは大きな違いがあります。

 

また9年落ち以降は相場はさらに厳しいことになります。

 

これらは車検時期と重なるために、多くの方が車を売るということで相場下落が起こるために、有利でない車価値で売ってしまうことになる年落ちになります。

 

そのため、このような車検時期を避けて、少し前倒しで車を売るようにすることが大切です。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

ビアンテグレード別買取価格相場

ビアンテ10年落ちグレード別買取相場
ビアンテ10年落ち:買取価格比較できるグラフ
ビアンテ10年落ち買取価格相場表
修復なし修復有り
20CS7.52 ~ 12.8
20CS リミテッド7.08 ~ 11.08NA
20S10.12 ~ 21.16NA
20S ナビスペシャルNA
20ナビスペシャルNA
23SNA

ビアンテの高く売れるグレードについて調べたのですが、傾向の把握程度しかできませんでした。

 

データ数が多ければもう少し分かることも多かったのですが・・・傾向の把握に上のグラフを利用してください。

ボディカラー別の買取価格比較

ビアンテ10年落ちボディーカラー買取相場
ビアンテ10年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

 

ビアンテの高く売れるボディカラーは「ダークブルー」でした。(2019年1月データに基づく)

 

マツダ車の人気車体色は暗めの色が多いですね。

型式別の買取価格比較

ビアンテ10年落ち型式買取相場
ビアンテ10年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

ビアンテの高く売れる型式を調べようとしたのですが、データ数が少ないため傾向の把握しかできませんでした。

1年間の買取価格変動

ビアンテ年間の相場変動
ビアンテの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

 

ビアンテの買取相場変動を1年分見てみると、途中で緩やかな下落になっていますが、おおむね落ちていることが分かります。

 

ビアンテ年間の流通量
ビアンテの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

 

ビアンテの流通量に関しては1年を通じてそれほど変わりませんね。

3年落ちの買取価格相場

ビアンテ3年落ち買取相場の変動
ビアンテ3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ビアンテ3年落ちの買取相場変動は緩やかに下落していますが、実は流通量が少ないのでデータの信頼性が乏しいです。

ビアンテ3年落ち中古車流通量
ビアンテ3年落ち:流通量がわかるグラフ

ビアンテ3年落ちの流通量は年間数十台、多くても100台いくかどうかというところですから、多く売られるようなタイミングにおいては一気に相場が動くので要注意です。

5年落ちの買取価格相場

ビアンテ5年落ち買取相場の変動
ビアンテ5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

ビアンテ5年落ちの買取相場は、1年を通じてそれほど変わりませんでしたが、実は流通量が少ないのでデータ信頼性が低いです。

ビアンテ5年落ち中古車流通量
ビアンテ5年落ち:流通量がわかるグラフ

 

ビアンテ5年落ちの流通量は年間数百台あるかどうかというところであり、こういった状態ですから多く売られると相場下落は一気に起こるため、これから車を売るという方は注意して相場を見ていきましょう。

7年落ちの買取価格相場

ビアンテ7年落ち買取相場の変動
ビアンテ7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ビアンテ7年落ちの買取相場は、緩やかに右肩下がりに下落しています。

ビアンテ7年落ち中古車流通量
ビアンテ7年落ち:流通量がわかるグラフ

 

ビアンテ7年落ちの流通量は多くありませんね。

 

ただ、2019年1月においては若干売却数が増えていて、そのことが相場下落に反映されています。

10年落ちの買取価格相場

ビアンテ10年落ち買取相場の変動
ビアンテ10年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ビアンテ10年落ちの買取価格は20万円ほどまで下落している点に注目してください。

ビアンテ10年落ち中古車流通量
ビアンテ10年落ち:流通量がわかるグラフ

 

20万円ほどの買取価格では相場が付かないようなビアンテ10年落ちも出てきます。

 

また来年は11年落ちで車検のタイミングなので、その時点でほとんどのビアンテは査定が付かない状態になるでしょう。

 

ビアンテ10年落ちで状態が良い車を持っている方は11年落ちになる前に車を売るようにしましょう。

ビアンテのリセールバリュー

ビアンテ年式別買取相場1
ビアンテ年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

 

ビアンテのリセールバリューを知るためには、何年でどのぐらいの車が売られているかを確認する必要があります。

ビアンテ年式別流通量比較1
ビアンテが何年で売られているかわかるグラフ

ビアンテは9年落ちで最も良く売られていて、次は7年落ちとなっています。

 

これは、最初の買取価格グラフで説明したように7年落ち付近が高く売れるかどうかのカギを握っているというわけです。

 

このようにリセールバリューと売られる量は密接な関係があるので、ビアンテを売る上で役立ててください。

事故車のビアンテ買取価格相場差

ビアンテ走行距離買取価格1
ビアンテを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

ビアンテの事故車とそうでない車との買取価格差は「5万円から20万円」が目安です。

 

走行距離10万キロメートル付近になると、この差は小さくなることを上のグラフから確認してください。

ビアンテの買取価格相場まとめ

ビアンテ数年の相場変動
ビアンテの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

ビアンテの買取相場を数年間見てみると、きれいな右肩下がりになっていることが分かります。

 

この点を流通量から見てみましょう。

ビアンテ数年の流通量
ビアンテの流通量が数年間わかるグラフ

ビアンテは年々売られる量が増えていて、今後このことがビアンテ全体の相場に影響を与えます。

 

つまり、少しでも高く売りたいと考えている方は、出来る限り早く売却を検討するべきと言えます。

 

まとめると、ビアンテを売るならば6年落ちまでが高く売れ、9年落ちを超えると厳しい相場になる、ということを覚えておきましょう。

 

また、相場が付かないようなビアンテでも、最低査定額の3万円で売れるようにしてくださいね。

 

以上、お役立てください。