1024px-2001-2004_Toyota_Allion
TTTNIS [CC0], from Wikimedia Commons
アリオン買取価格相場のポイント
  • アリオンを高く売るならば5年落ちまでが有利であり、満足いく査定額で売りたいならば「8年落ち」が最終ライン
  • 査定が付かないアリオンが増えるのは「11年落ち」以降であり、「13年落ち」ではかなり厳しい相場になる
  • 事故車とそうでない車の買取価格差は「5万円から25万円」が目安

⇒アリオン買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

アリオン:3年落ちから10年落ちの買取価格相場

アリオン年式別買取相場1
アリオン年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
アリオン年落ち別買取相場
修復なし修復有り
0年落ちNANA
1年落ち97.12 ~ 111.86
2年落ち92.68 ~ 109.5471.06 ~ 74.62
3年落ち72.58 ~ 103.7860.56 ~ 74.32
4年落ち70.76 ~ 84.629.48 ~ 56.94
5年落ち63.4 ~ 91.144.32 ~ 68.8
6年落ち43.1 ~ 50.5444.46 ~ 48.58
7年落ち47 ~ 56.9841.6 ~ 51.36
8年落ち31.22 ~ 43.925.84 ~ 43.04
9年落ち23.6 ~ 3022.8 ~ 27.44
10年落ち15.92 ~ 23.1415.3 ~ 20.42

アリオンの買取相場で見て欲しいのは3年落ちや5年落ちなど車検時期です。

 

車は多く売られるとその分だけ相場が下がりますが、車検時というのは多くの方が車を手放すきっかけになるだけに、流通量が増える傾向になります。

 

そのため、アリオンを売る場合には3年落ちや5年落ち、また7年落ちといった車検時期を避けるようにすれば、車を少しでも高く売ることに役立てることが出来ます。

 

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

アリオングレード別買取価格相場

アリオン3年落ちグレード別買取相場
アリオン3年落ち:買取価格比較できるグラフ
アリオン3年落ち買取価格相場表
修復なし修復有り
A1564.72 ~ 74.7661.4 ~ 62.6
A15 Gパッケージ83.2 ~ 104.3259.2 ~ 69.68
A15 Gプラスパッケージ113.2 ~ 126.76
A1865.2 ~ 78.96NA
A18 Gプラスパッケージ90.08 ~ 90.08NA
A20NA

アリオンの高く売れるグレードは「A15 Gプラスパッケージ」でした。(2019年1月データに基づく)

 

おそらく「A18」シリーズのグレードが最も有利なのでしょうけど、データとして傾向が出ていないので、こちらでは分かっていることについて言及しています。

ボディカラー別の買取価格比較

アリオン3年落ちボディーカラー買取相場
アリオン3年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

 

アリオンの高く売れるグレードは「レッド」「ダークグレー」「ブラウン」とかなり珍しい色となっています。(2019年1月データに基づく)

 

1か月ごとに上のグラフは集計し直しますので、そのときに有利な色は変わるものと考えていますので、グラフの情報を参照してもらえたらと思います。

型式別の買取価格比較

アリオン3年落ち型式買取相場
アリオン3年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

 

アリオンの高く売れるグレードを探すつもりだったのですが、「NZT260」以外のデータが少ないので、比べることが出来ませんでした。

1年間の買取価格変動

アリオン年間の相場変動
アリオンの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

 

アリオンの買取相場変動を1年間グラフで見てみると、下落と上昇を繰り返し、2019年1月にはまた下落しています。

 

この状態を流通量の観点から見てみましょう。

アリオン年間の流通量
アリオンの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

 

アリオンの流通量は1月から3月まで量が多いことで、1月から3月までは下落していることが分かります。

 

このように車の流通量が増加すると短期的に相場が変動するので、不利になりすぎるときにアリオンを売らないように気を付けたいところです。

 

もちろん、その把握が難しいわけですが・・・

3年落ちの買取価格相場

アリオン3年落ち買取相場の変動
アリオン3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

アリオン3年落ちの買取相場変動は、多少の上下がありますが、最終的には下落に転じています。

アリオン3年落ち中古車流通量
アリオン3年落ち:流通量がわかるグラフ

 

アリオン3年落ちの流通量は多くありませんから、流通量が増加したタイミングでは相場が大きく下がることに注意しなければいけません。

5年落ちの買取価格相場

アリオン5年落ち買取相場の変動
アリオン5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

アリオン5年落ちの買取相場変動は多少の上下はありますが、おおむね1年を通じて下落していることが分かります。

アリオン5年落ち中古車流通量
アリオン5年落ち:流通量がわかるグラフ

 

アリオン5年落ちの買取相場と流通量を合わせてみてみると、やはり流通量が増える段階では価値下落しています。

 

ただ流通量が増えるタイミングは把握することが難しいので、不利になりすぎない相場で売れるなら良しとする考え方が良いでしょう。

7年落ちの買取価格相場

アリオン7年落ち買取相場の変動
アリオン7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

アリオン7年落ちの買取相場変動は変な形になっていて、V字回復しているような状況になっています。(2019年1月データに基づく)

アリオン7年落ち中古車流通量
アリオン7年落ち:流通量がわかるグラフ

 

アリオン7年落ちの流通量変動が多かったというわけではありませんから、この変動の理由は実はよく分かりません。

10年落ちの買取価格相場

アリオン10年落ち買取相場の変動
アリオン10年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

アリオン10年落ちの買取相場を見ると、2018年9月付近から下落が進んでいて、2019年1月には厳しい状況になっています。

 

 

アリオン10年落ち中古車流通量
アリオン10年落ち:流通量がわかるグラフ

 

アリオン10年落ちの流通量は特に変化はありません。

 

ただし、来年は11年落ちになりますので車が売られる量が増えるために、10年落ちのうちに車を売却したいものです。

アリオンのリセールバリュー

アリオン年式別買取相場1
アリオン年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

 

アリオンのリセールバリューを見るならば、どの年落ちでどれだけ売られるかを見たほうが良いでしょう。

アリオン年式別流通量比較1
アリオンが何年で売られているかわかるグラフ

 

アリオンが最も売られるのは13年落ちであり、その次は11年落ちであることが分かります。

 

先ほど10年落ちで相場が22万円前後と厳しい状況だったので、11年落ちでこの相場にとどめを刺されるような状況になりますので、10年落ちで売ることの重要性はここからきています。

 

多くの人が売らないタイミングで売ることが少しでも車評価を高くすることが出来ますので、上のグラフと相場のグラフ、そして車のリセールバリューを考えながら車売却に役立ててください。

 

ちなみにこのグラフを見るだけで車がどのように流通しているのかをある程度把握することが出来ます。

 

アリオンは中長期的に乗られる車であり、そのことが相場全体に安定感を与えています。

 

もちろんこのことは車を売る上で有利に働きます。

事故車のアリオン買取価格相場差

アリオン走行距離買取価格1
アリオンを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

 

アリオンの事故車とそうでない車の買取価格差は「5万円から25万円」が目安です。

 

走行距離7万キロメートルあたりから、この差が小さくなっていく様子を上のグラフで確認してください。

アリオンの買取価格相場まとめ

アリオン数年の相場変動
アリオンの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

アリオンの買取相場を数年間見てみると、2018年は上下に変動していますが、最終的には例年通り下落していることが分かります。

アリオン数年の流通量
アリオンの流通量が数年間わかるグラフ

アリオンの流通量はあまり変動はありませんが、短期的な相場変動とかかわりが深いのは買取相場のグラフと流通量のグラフを見れば明らかですね。

 

まとめると、アリオンを売るならば5年落ちまでが高く売れる状況であり、満足いく査定額で売りたいならば8年落ちまでが最終ラインとなります。

 

以上、お役立てください。