1024px-2004_Toyota_Mark-X_02
Mytho88 [CC BY-SA 3.0], from Wikimedia Commons
マークX買取価格相場のポイント
  • マークXを高く売りたいならば「6年落ち」までが有利な査定が付く
  • マークXは11年落ちで多く売られているので、満足いく査定額で売りたいならば「10年落ち」が最終ライン
  • 事故車とそうでない車との買取価格差は「10万円から55万円」が目安

⇒マークX買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

マークX:3年落ちから10年落ちの買取価格相場

マークX年式別買取相場1
マークX年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
マークX年落ち別買取相場
修復なし 修復有り
0年落ち NA NA
1年落ち
2年落ち 136.1 ~ 183.28
3年落ち 105.8 ~ 135.44 66.64 ~ 135.84
4年落ち 72.5 ~ 131 52.54 ~ 60.5
5年落ち 63.2 ~ 93.2 48.26 ~ 56.1
6年落ち 62.36 ~ 113.8 41 ~ 52.52
7年落ち 42.12 ~ 72.08 37.88 ~ 43.2
8年落ち 29.72 ~ 40.44 26 ~ 41.9
9年落ち 22.4 ~ 42.3 17.04 ~ 26.64
10年落ち 7.32 ~ 22.32 7.76 ~ 19.04

マークXの買取相場はなかなか安定していることが上のグラフから確認できました。

 

7年落ち以降について多少相場下落が大きく見えますから、マークXを高く売るならば6年落ちまでが有利ですね。

 

なお、後で詳しく話しますが、マークXが最も売られているのは11年落ちなので、遅くとも10年落ちまでに車を売ることが出来れば、査定額で損をすることはないでしょう。

損をしないために準備は早めに!

車を高く売ることは難しいですが、価値が低くなる前に査定に出すことは面倒はあっても難しいことではありません。

  査定は早くしたほうが有利2  

また、車価値を調べるのが面倒でも、査定申し込み後に概算額を確認することができます。

 

↓申し込み完了後の画面↓

かんたん車査定ガイド申し込み例  

これで車価値よりも低い金額で売ってしまって損をするということを避けられるので安心ですね。

 

価値が下がる前に査定を通すことでせっかく高く売れる車を安売りせずに済みますので、損をしたくないなら今すぐ車価値がわかるサービスを見るようにしてくださいね。

 

⇒45秒で価値を見たいならこちら【無料】

 

マークXグレード別買取価格相場

マークX7年落ちグレード別買取相場
マークX7年落ち:買取価格比較できるグラフ
マークX7年落ち買取価格相場表
修復なし 修復有り
250G 50.56 ~ 74 36.2 ~ 43.64
250G Four 32.16 ~ 40.52 NA
250G Four Fパッケージ NA
250G Four ブラックレザーリミテッド 30.72 ~ 30.72 NA
250G Fパッケージ 42.24 ~ 46.24 NA
250G Sパッケージ 64.32 ~ 73.6 NA
250G Sパッケージ G’s 125.38 ~ 128.94 NA
250G Sパッケージ リラックスセレクション 42.16 ~ 54.8 NA
250G ヴェルティガ NA
250G リラックスセレクション 42.74 ~ 57.52 41.2 ~ 41.92
250G リラックスセレクション ブラックリミテッド 36.58 ~ 69.1 29.24 ~ 41.56
250G リラックスセレクション ブラックレザーリミテッド 49.38 ~ 64.5 NA
350S NA
350S G’s NA
プレミアム 47.76 ~ 48.88 39.92 ~ 39.92
プレミアム Four

マークXの高く売れるグレードは、「350S G’s」「250G Sパッケージ G’s」です。(2019年1月データに基づく)

 

「G’s」シリーズが高く売れることに説明は不要かもしれませんが、他のグレードとの差を改めて確認したいところです。

ボディカラー別の買取価格比較

マークX7年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

型式別の買取価格比較

マークX7年落ち型式買取相場
マークX7年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

 

マークXの高く売れる型式を調べたのですが、データ数が少ないので大きな差をとることは出来ませんでした。

1年間の買取価格変動

マークX年間の相場変動
マークXの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

 

マークXの買取相場変動を見てみると、上下変動を繰り返しながら最終的には3万円安になっています。(2019年1月データに基づく)

 

このことを流通量の面から確認してみましょう。

マークX年間の流通量
マークXの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

 

マークXの流通量を見ると2018年の1月から3月において売られる量が多いことに合わせて、買取相場が下落していることが分かります。

 

2019年においても1月から3月は流通量が増えることが予想されます。

 

そのため、2019年1月においては相場が上昇していますが、2019年2月以降は相場下落することを予想しています。

3年落ちの買取価格相場

マークX3年落ち買取相場の変動
マークX3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

マークX3年落ちの買取相場変動を1年間見てみると2018年7月から11月の下落が大きいことが分かります。

 

この点を流通量の面から確認してみましょう。

マークX3年落ち中古車流通量
マークX3年落ち:流通量がわかるグラフ

 

マークX3年落ちの流通量を見たところ、2018年11月付近にかなり多く売られている状況が分かりました。

 

相場下落はこれが原因で、こういった場面で車を売らないように気を付けたいところです。

5年落ちの買取価格相場

マークX5年落ち買取相場の変動
マークX5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

マークX5年落ちの買取相場変動は、1年を通じて緩やかに下落していることが分かります。

 

このことを流通量の面から確認してみましょう。

マークX5年落ち中古車流通量
マークX5年落ち:流通量がわかるグラフ

 

マークX5年落ちの流通量は特に大きな変化はありませんでした。

 

そのため、継続的に買取相場が下落しているのは、経年によるものと考えています。

7年落ちの買取価格相場

マークX7年落ち買取相場の変動
マークX7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

マークX7年落ちの買取相場変動は多少上下していますが、最終的には2019年1月において下落した状態になっています。

マークX7年落ち中古車流通量
マークX7年落ち:流通量がわかるグラフ

 

マークX7年落ちの流通量を見てわかるのが、2019年1月に多少流通量が増えている点です。

 

また2019年1月から3月までは流通量が増える見通しなので、2019年はマークX7年落ちの買取相場にとって厳しい年になりそうです。

10年落ちの買取価格相場

マークX10年落ち買取相場の変動
マークX10年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

マークX10年落ちの買取相場変動を1年分見てみると30万円ほどとそれほど変動していないことが分かります。(2019年1月データに基づく)

 

この点を流通量で確認してみましょう。

マークX10年落ち中古車流通量
マークX10年落ち:流通量がわかるグラフ

 

マークX10年落ちの流通量は1年を通じてそれほど変化はありません。

 

ただし、来年は11年落ちで車検時期を迎えるので、この相場がさらに下げられるものと考えていて、状態が悪い車は満足な査定が付かなくなるでしょう。

 

そのため、マークXを少しでも高く売りたいと考えるならば、10年落ちのうちにマークXを売っておくのは賢い方法といえるでしょう。

マークXのリセールバリュー

マークX年式別買取相場1
マークX年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

 

マークXのリセールバリューを見るならば、何年でどれぐらい売られているのかを知っておく必要があります。

マークX年式別流通量比較1
マークXが何年で売られているかわかるグラフ

 

マークXは11年落ちで最も多く売られていて、その前にはあまり多く売られていない車になります。

 

そのため、相場自体は良好でありマークXを売るうえで、11年落ちを超えない場合はそれほど困った査定額になることはないと考えています。

 

あわせて、11年落ちまでいくと満足いく査定額が付かない可能性があるので注意してください。

事故車のマークX買取価格相場差

マークX走行距離買取価格1
マークXを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

 

マークXの事故車とそうでない車との買取価格差は「10万円から55万円」が目安です。

 

あわせて、走行距離10万キロメートルを超えたあたりでこの差が小さくなっていることを上根グラフから確認してください。

マークXの買取価格相場まとめ

マークX数年の相場変動
マークXの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

マークXの買取相場を数年分見てみると、右肩下がりで下落していることが分かります。

 

2018年は多少緩やかな下落となりましたが、基本的にはこの下落を止めることは出来ません。

マークX数年の流通量
マークXの流通量が数年間わかるグラフ

マークXの流通量はあまり変化はありませんね。

 

短期的に流通量が増えると相場下落が大きくなるために、そのような不利な場面で車を売らないようには気を付けたいところです。

 

まとめるとマークXを売るならば7年落ちで価値下落があるため、6年落ちまでに売ると有利な査定額が付きます。

 

また11年落ち以降においては厳しい相場になるため、マークXを売って少しでもお金にしたいならば10年落ちが最終ラインです。

 

以上、お役立てください。

高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均18万円査定額UP!(概算価格が分かるから下取り相場とすぐ比較可能!)
相見積もりで業者間の比較
一括査定利用で平均17万円査定額UP!(実例で13万円から60万円も上昇!)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者