1024px-Mitsubishi_Outlander_PHEV_0328
DY5W-sport [CC BY-SA 3.0], from Wikimedia Commons
アウトランダー買取価格相場のポイント
  • 2018年3月から売られているので相場が急落中!
  • アウトランダーは長く保有する人が多いので早く売れるほど買取価格は有利
  • SUVなので10年落ち以降も買取価格が付く車も少なくない

⇒アウトランダー買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

アウトランダー:3年落ちから10年落ちの買取価格相場

アウトランダー年式別買取相場1
アウトランダー年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
アウトランダー年落ち別買取相場
修復なし修復有り
0年落ちNANA
1年落ちNA
2年落ち153.42 ~ 164.06
3年落ち121.36 ~ 138.64
4年落ち152.4 ~ 167.2
5年落ち67.88 ~ 81
6年落ち69.08 ~ 85.4840 ~ 40
7年落ち62.52 ~ 74.741.92 ~ 41.92
8年落ち29.8 ~ 45.36
9年落ち22.24 ~ 38.2816.72 ~ 18.56
10年落ち14.9 ~ 31.9810.04 ~ 14.12
アウトランダーの買取価格を年落ちで見てみると、注目してほしいポイントは4年落ちと5年落ちです。

 

アウトランダーの3年落ちと4年落ち、そして4年落ちと5年落ちの買取価格差は凄まじく、「去年売っておけばよかった・・・」という状況が存在しています。

アウトランダーの下取り相場グラフ

アウトランダーの下取り相場グラフ
アウトランダーの下取り相場 調査日:2019年2月26日 出典:トヨタ下取り参考価格情報 https://toyota.jp/service/tradein/dc/top

アウトランダーの下取り相場は「61」万円でした。

 

これに対応するアウトランダーの買取相場は「62.98 ~ 74.9」万円であり、アウトランダーを売るならば約「14」万円ほど「買取相場」が有利であることが分かりました。

 

ただし、査定を行う業者は査定額を車価値まですぐには出しませんから、交渉をスムーズにするためにも、業者間の競争は忘れず行うようにしてください。

損をしないために準備は早めに!

車を高く売ることは難しいですが、価値が低くなる前に査定に出すことは面倒はあっても難しいことではありません。

査定は早くしたほうが有利2

また、車価値を調べるのが面倒でも、査定申し込み後に概算額を確認することができます。

↓申し込み完了後の画面↓

査定申し込み後の画面
車の価値がすぐにわかる!

これで車価値よりも低い金額で売ってしまって損をするということを避けられるので安心ですね。

価値が下がる前に査定を通すことでせっかく高く売れる車を安売りせずに済みますので、損をしたくないなら今すぐ車価値がわかるサービスを見るようにしてくださいね。

⇒45秒で価値を見たいならこちら【無料】

アウトランダーグレード別買取価格相場

アウトランダー7年落ちグレード別買取相場
アウトランダー7年落ち:買取価格比較できるグラフ
アウトランダー7年落ち買取価格相場表
修復なし修復有り
20G60.06 ~ 65.9NA
24G57.64 ~ 69.5NA
24G セーフティパッケージ58 ~ 58NA
24G ナビパッケージ57.66 ~ 78.5
NA
ローデスト 20G79.6 ~ 79.6
ローデスト 24G70.8 ~ 73.2NA
アウトランダーの高く売れるグレードを見てみると、「24G ナビパッケージ」の買取相場が良いことが分かります。(2019年1月データに基づく)

 

7年落ちであることを考えると、アウトランダーは古くなっても買取相場が良好であることが分かります。

ボディカラー別の買取価格比較

アウトランダー7年落ちボディーカラー買取相場
アウトランダー7年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

アウトランダーの高く売れるボディカラーは「オレンジ」でした。(2019年1月データに基づく)

 

オレンジのような色が支持された理由としては、流通量が少ないためにたまたま高く売れた車がオレンジであった可能性がありますので、参考程度に見るようにしてください。

型式別の買取価格比較

アウトランダー7年落ち型式買取相場
アウトランダー7年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

アウトランダーの高く売れる型式は「GF8W」です。(2019年1月データに基づく)

 

他の型式と比べると頭一つとびぬけた買取相場となっています。

1年間の買取価格変動

アウトランダー年間の相場変動
アウトランダーの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

アウトランダー全体の買取価格変動はそれほど悪くありません。

 

ただし、2018年末から下落が進んでいるので、2019年初めの買取価格下落を考えると、さらに厳しい状況になることが予想されています。

アウトランダー年間の流通量
アウトランダーの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

アウトランダーは年内通じて売られている状況ですので、特別に売られているわけでもないのに相場が下がっているのが気になります。

 

特別に人気がある車ではないけれども、SUVということで価値を維持しているというところなのでしょうか。

3年落ちの買取価格相場

アウトランダー3年落ち買取相場の変動
アウトランダー3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

アウトランダー3年落ちのデータ量が少ないので、統計的なデータが取りづらい状況にあります。

 

そのため、データ量が少ないのであてにしすぎないようにすることが大切です。

アウトランダー3年落ち中古車流通量
アウトランダー3年落ち:流通量がわかるグラフ

アウトランダー3年落ちの取引数は月間10台あるかないかというところですので、買取相場の情報がなかなか安定しないですね。

5年落ちの買取価格相場

アウトランダー5年落ち買取相場の変動
アウトランダー5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

アウトランダー5年落ちの買取相場変動はそれほどありません。

 

ただし、2018年末に下落の兆候がありますので、2019年の1月から3月まで下がることを加味すると、2019年は厳しい相場になると予想しています。

アウトランダー5年落ち中古車流通量
アウトランダー5年落ち:流通量がわかるグラフ

アウトランダー5年落ちの流通数は少ないので、ある意味では相場は安定しているとも言えます。

 

またSUVであることも一つの理由かもしれません。

7年落ちの買取価格相場

アウトランダー7年落ち買取相場の変動
アウトランダー7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

アウトランダー7年落ちの買取価格は2018年10月あたりから下落が進んでいて、そのスピードは1か月10万円ほどです。

 

また、2019年1月から3月までの買取価格下落を考えると少し危険です。

アウトランダー7年落ち中古車流通量
アウトランダー7年落ち:流通量がわかるグラフ

見てわかるようにアウトランダー7年落ち流通数は少なく、少しでも多く売られた場合は相場が大きく動く可能性がありますので要注意です。

10年落ちの買取価格相場

アウトランダー10年落ち買取相場の変動
アウトランダー10年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

アウトランダー10年落ちはこの1年で15万円近く価値下落が進んでいるので、状態次第にはなりますが10年落ちあたりが最後の売り時でしょうか。

アウトランダー10年落ち中古車流通量
アウトランダー10年落ち:流通量がわかるグラフ

アウトランダー10年落ちの流通量は意外に多く、特に2018年末に売られているので2019年の1月から3月まで価値下落が進む予想を合わせると、10年落ち以降の買取価格下落は良く見ていく必要があるでしょう。

アウトランダーのリセールバリュー

アウトランダー年式別買取相場1
アウトランダー年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

アウトランダーのリセールバリューを見ていくなら、何年落ちで売られているのかを見る必要があります。

アウトランダー年式別流通量比較1
アウトランダーが何年で売られているかわかるグラフ

上のグラフを見てわかるのは11年落ちに向かって売却が多くなっている点です。

 

ここからわかるのは10年落ちで売るのは最も悪く、5年落ち以降の車検時期において手放す車と言えます。

事故車のアウトランダー買取価格相場差

アウトランダー走行距離買取価格1
アウトランダーを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

アウトランダーの事故車とそうでない車との買取価格差は「10万円から30万円」ほどになっています。

 

アウトランダーがSUVということもあって、事故車による買取価格差は走行距離3万キロあたりからどんどん収束していくという珍しい状況が確認できます。

アウトランダーの買取価格相場まとめ

アウトランダー数年の相場変動
アウトランダーの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

アウトランダーの買取価格は2018年3月あたりから急激に価値下落が進んでいて、その後も継続的に買取価格を下げています。

 

2019年1月から3月まで買取価格を下げることを考えると、かなり不利な相場になる可能性があります。

アウトランダー数年の流通量
アウトランダーの流通量が数年間わかるグラフ

アウトランダーの売られている量を見ると、今年に入ってからかなり売られていることが分かりますね。

 

このため、アウトランダーを売るならば出来るだけ早くか、この売りが収まった時に少し相場があがることがあるのですが、そのタイミングで売るのが最もオススメです。

以上、お役立てください。