1024px-2005_Suzuki_Every_01
Mytho88 [CC BY-SA 3.0], from Wikimedia Commons
エブリイワゴン買取価格相場のポイント
  • エブリイワゴンを高く売るならば「4年落ち」までが有利で、査定額を期待したいなら「8年落ち」が最終ライン
  • エブリイワゴンは11年落ちで多く売られる状況なので、満足いく査定額で売りたいならば「10年落ち」までに売る
  • 事故車とそうでない車の買取価格差は「5万円から30万円」が目安

⇒エブリイワゴン買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

エブリイワゴン:3年落ちから10年落ちの買取価格相場

エブリイワゴン年式別買取相場1
エブリイワゴン年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
エブリイワゴン年落ち別買取相場
修復なし修復有り
0年落ちNANA
1年落ち95.9 ~ 10833.26 ~ 56.42
2年落ち85.2 ~ 101.262.72 ~ 62.72
3年落ち65.28 ~ 93.257.82 ~ 70.74
4年落ち61.2 ~ 90.7844.16 ~ 44.32
5年落ち35.6 ~ 65.7636.38 ~ 46.6
6年落ち32 ~ 5834.56 ~ 34.56
7年落ち26.8 ~ 49.5216.82 ~ 39.84
8年落ち32.02 ~ 50.5820.72 ~ 27.6
9年落ち21.84 ~ 43.77.84 ~ 12.84
10年落ち10.16 ~ 26.5610.16 ~ 19.6

エブリイワゴンの買取価格で注目すべきポイントは「3年落ち」「5年落ち」「7年落ち」であり、これは車検での乗り換え需要のときに、流通量が増えることで買取相場下落が起こるためです。

 

このことは上のグラフで確認することができます。

 

エブリイワゴンは相場が安定しているので、基本的にはどこで車を売っても問題ありませんが、短期的に車が売れる状況においては相場変動で損をすることになりますので、車検時期に車を売らないように注意してください。

 

また10年落ち付近になると、買取相場が低くなり、最もエブリイワゴンが売れるのは11年落ちで、11年落ちになった場合には不利な査定になりやすいので、10年落ちのうちに売却したいところですね。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

エブリイワゴングレード別買取価格相場

エブリイワゴン10年落ちグレード別買取相場
エブリイワゴン10年落ち:買取価格比較できるグラフ
エブリイワゴン10年落ち買取価格相場表
修復なし修復有り
JP8.88 ~ 8.8810.64 ~ 10.64
JP ターボ15.68 ~ 21.8NA
JP ハイルーフNA
PZ ターボ10.68 ~ 25.2411.88 ~ 15.32
PZ ターボ スペシャル10.8 ~ 29.529.48 ~ 15

エブリイワゴンで高く売れるグレードは「PZ ターボ」「PZ ターボ スペシャル」です。

 

エブリイワゴンは実用で使う車なので、ターボ車のほうが有利といえますね。

ボディカラー別の買取価格比較

エブリイワゴン10年落ちボディーカラー買取相場
エブリイワゴン10年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

 

エブリイワゴンの高く売れるボディカラーは「シルバー」でした。(2019年1月データに基づく)

 

エブリイワゴンは実用に使う機会が多いので、あまり派手でない車体色が好まれるのかもしれません。

型式別の買取価格比較

エブリイワゴン10年落ち型式買取相場
エブリイワゴン10年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

 

エブリイワゴンの高く売れる型式を調べてみたのですが、基本的には「DA64W」しかありませんでした。(2019年1月データに基づく)

 

なお、「DA64Wカイ」というのは改造した車という意味ですので、別の型式というほどのものではありません。

1年間の買取価格変動

エブリイワゴン年間の相場変動
エブリイワゴンの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

エブリイワゴンの買取価格変動を1年分見てみると、緩やかに下落していることが分かります。

 

これを流通量の観点から見てみましょう。

エブリイワゴン年間の流通量
エブリイワゴンの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

 

エブリイワゴンの流通量は1年を通じて減少傾向にあります。

 

また季節的な変動としては1月から3月の流通量は増える傾向にあります。

3年落ちの買取価格相場

エブリイワゴン3年落ち買取相場の変動
エブリイワゴン3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

エブリイワゴン3年落ちの買取相場変動は2018年9月付近から下落に転じています。

 

このことを流通量の観点から確認してみましょう。

エブリイワゴン3年落ち中古車流通量
エブリイワゴン3年落ち:流通量がわかるグラフ

 

2019年1月においてエブリイワゴン3年落ちは良く売られていることが確認できます。

 

このことが2019年1月のエブリイワゴン3年落ち買取価格を下げる要因になっていることを、上のグラフを2つ見比べてく確認してみてください。

5年落ちの買取価格相場

エブリイワゴン5年落ち買取相場の変動
エブリイワゴン5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

エブリイワゴン5年落ちの買取相場変動を1年分見てみると、緩やかに下落していることが分かります。

 

ただし、データ数は多くなく、そのことが信頼区間(青い線の周りの灰色部分が大きいこと)が大きくとられていることが分かります。

エブリイワゴン5年落ち中古車流通量
エブリイワゴン5年落ち:流通量がわかるグラフ

 

エブリイワゴン5年落ちの流通量は多くありませんね。

 

流通量の変動は大きくないために、買取相場下落が流通量による影響を受けているとはいえない状況です。

 

そのため、エブリイワゴン車種全体での相場下落、または経年による相場下落であると考えています。

7年落ちの買取価格相場

エブリイワゴン7年落ち買取相場の変動
エブリイワゴン7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

エブリイワゴン7年落ちの買取相場変動を1年分見てみると2018年9月付近から相場下落が確認できます。

 

流通量の観点からこの状況を見てみましょう。

エブリイワゴン7年落ち中古車流通量
エブリイワゴン7年落ち:流通量がわかるグラフ

 

エブリイワゴン7年落ちの流通量に関しては1年を通じてそれほど変動はありませんでした。

 

ただ若干ながら2018年9月付近に流通量が増えている部分が確認でき、このような時点において買い取り相場変動が起きていることを上のグラフ二つで確認してください。

10年落ちの買取価格相場

エブリイワゴン10年落ち買取相場の変動
エブリイワゴン10年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

エブリイワゴン10年落ちの買取相場変動を1年分見てみると、2019年1月においては25万円ほどに下落していることがわかります。

 

エブリイワゴンは実用的な車であるはずなのに、思ったよりも下落しているという印象です。

エブリイワゴン10年落ち中古車流通量
エブリイワゴン10年落ち:流通量がわかるグラフ

 

エブリイワゴン10年落ちの流通量は多くありませんが、来年は11年落ちの車検時期を迎えるので、車が売られることが予想されるため、低くなった相場にとどめをさされるような状況になるでしょう。

エブリイワゴンのリセールバリュー

エブリイワゴン年式別買取相場1
エブリイワゴン年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

 

エブリイワゴンのリセールバリューを見るならば、いつどのぐらい車が売られているのかを確認したほうが良い情報が得られます。

エブリイワゴン年式別流通量比較1
エブリイワゴンが何年で売られているかわかるグラフ

 

エブリイワゴンは11年落ちで最も売られる状況であり、次は9年落ちで、さらに5年落ちでも売られるような状況になっています。

 

このことを考えると、車を売る時期で気をつけたいのは5年落ちと9年落ち、そして11年落ちです。

 

先ほども10年落ちの買取相場を見ましたが、相場が下落している状況で、多くの車が売られるわけですから、やはり厳しい状況になることがこの点で分かりますね。

事故車のエブリイワゴン買取価格相場差

エブリイワゴン走行距離買取価格1
エブリイワゴンを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

 

エブリイワゴンの事故車とそうでない車の買取価格差は「5万円から30万円」が目安です。

 

エブリイワゴンは思ったよりも事故車とそうでない車との買取価格差が大きい車のようで、これは車の構造的な理由なのかもしれません。

エブリイワゴンの買取価格相場まとめ

エブリイワゴン数年の相場変動
エブリイワゴンの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

エブリイワゴンの買取相場変動を数年分見てみると、2018年までは安定していましたが、2019年に向けて下落が進んでいることがわかります。

 

この理由を流通量の観点から確認してみましょう。

エブリイワゴン数年の流通量
エブリイワゴンの流通量が数年間わかるグラフ

エブリイワゴンの流通量は数年間それほど変わらない状況であり、相場が下落しているのは単純に車種自体の相場下落、または他に選択肢が増えた状況など市場状況の変化による相場下落であると判断しています。

 

基本的に実用的な車の相場価値は底値が安定していることもあり、古い車の買取相場は安定しているものですが、エブリイワゴンに関してはそれほど有利でもないようです。

 

中長期的にエブリイワゴンの相場は下落していることが予想されていて、今が売り時といえるのかもしれませんね。

 

まとめるとエブリイワゴンを売るならば5年落ち、9年落ち、11年落ちと、車検時期での売却に気をつけてほしいということで、特に流通量が増えやすい、相場変動が起こりやすい時期においては、買取相場が変動しやすいので、売却は注意して行うようにしてください。

 

以上、お役立てください。