1024px-2nd_Toyota_Ractis_2
Kuha455405 [CC BY-SA 3.0], from Wikimedia Commons
ラクティス買取価格相場のポイント
  • ラクティスを高く売りたいならば「5年落ち」よりも前に売ること
  • ラクティスは9年落ちにおいて査定が付かないような状況になるので、車を売ってお金にしたいなら「8年落ち」が最終ライン
  • 事故車とそうでない車との買取価格差は「3万円から20万円」が目安

⇒ラクティス買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

ラクティス:3年落ちから10年落ちの買取価格相場

ラクティス年式別買取相場1
ラクティス年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
ラクティス年落ち別買取相場
修復なし修復有り
0年落ちNANA
1年落ちNANA
2年落ちNANA
3年落ち42.78 ~ 50.36
4年落ち43.64 ~ 51.725.16 ~ 36.24
5年落ち26.48 ~ 44.420.24 ~ 28.36
6年落ち24.32 ~ 37.0415.8 ~ 19.72
7年落ち26.4 ~ 3024.7 ~ 28.78
8年落ち13.32 ~ 20.7611.7 ~ 16.22
9年落ち6.16 ~ 11.82.48 ~ 8.38
10年落ち4.8 ~ 7.42.48 ~ 4.36

ラクティスの買取相場を見るならば「5年落ち」と「9年落ち以降」を見てください。

 

まずは5年落ちについて、相場が大きく動くのは5年落ちであり、その理由は車検による乗り換え需要で流通量が増えるからです。

 

車は売られるとその分だけ相場が悪化しますので、そのときに売ろうとしたらせっかく高く売れるようなラクティスでも、少し目減りした査定額になってしまいます。

 

そのため、売却する時期を選べる方は車検時よりも少し早めに車を売ると有利な相場で車を売ることが出来ます。

 

また9年落ち以降に関しては、査定が付かない状況の車が増えるので、車を売ってそれなりにお金を得たいならば8年落ちが最終ラインです。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

ラクティスグレード別買取価格相場

ラクティス7年落ちグレード別買取相場
ラクティス7年落ち:買取価格比較できるグラフ
ラクティス7年落ち買取価格相場表
修復なし修復有り
27.24 ~ 30.4423.48 ~ 28.4
G スマートストップセレクション25.44 ~ 29.64
28.34 ~ 29.62
25.36 ~ 29.624.4 ~ 25.76
X Vパッケージ20.48 ~ 20.96NA
X スマートストップセレクション29.64 ~ 30.3
レピス25.04 ~ 26.46NA

ラクティスの高く売れるグレードは「G」系です。

 

グレードの相場傾向については上のグラフを確認してください。

ボディカラー別の買取価格比較

ラクティス7年落ちボディーカラー買取相場
ラクティス7年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

 

ラクティスの高く売れるボディカラーは「パープル」でした。(2019年1月データに基づく)

 

意外な色のほうが人気があるようで、続く色は「ブラック」「ライトブルー」と暗めの色のほうが支持されているようです。

型式別の買取価格比較

ラクティス7年落ち型式買取相場
ラクティス7年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

 

ラクティスの高く売れる型式を調べようとしたのですが、どの型式もそれほど大きく変わりませんでした。

1年間の買取価格変動

ラクティス年間の相場変動
ラクティスの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

 

ラクティスの買取相場変動を1年分見てみると、右肩下がりで落ちていることが分かります。

 

ラクティス年間の流通量
ラクティスの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

ラクティスの流通量は2019年1月に向かって増えていて、このことはラクティスの相場を下げる原因となっています。

3年落ちの買取価格相場

ラクティス3年落ち買取相場の変動
ラクティス3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

ラクティス3年落ちの買取相場変動は2018年末に下落しましたが、2019年1月においてその反動か上昇に転じています。

ラクティス3年落ち中古車流通量
ラクティス3年落ち:流通量がわかるグラフ

 

このことは流通量から説明でき、2018年末において少し売られすぎたのが原因のようですね。

5年落ちの買取価格相場

ラクティス5年落ち買取相場の変動
ラクティス5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ラクティス5年落ちの買取相場変動を1年分見てみると、相場は2018年7月まで上昇した後にそこから下落して2019年1月を迎えています。

ラクティス5年落ち中古車流通量
ラクティス5年落ち:流通量がわかるグラフ

 

2018年7月付近の相場下落は2018年8月に起きた流通量増加が原因であり、2019年1月においても少し流通量が増加している傾向があります。

7年落ちの買取価格相場

ラクティス7年落ち買取相場の変動
ラクティス7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ラクティス7年落ちの買取相場は上下をしながら2019年1月には下落に転じています。

ラクティス7年落ち中古車流通量
ラクティス7年落ち:流通量がわかるグラフ

 

ラクティス7年落ちの流通量は2019年1月に向けて増えている状況であり、このことが相場を下げる要因になっているものと考えています。

10年落ちの買取価格相場

ラクティス10年落ち買取相場の変動
ラクティス10年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ラクティス10年落ちの買取相場については、残念ですが10万円以下と底値まで落ちている状況です。

ラクティス10年落ち中古車流通量
ラクティス10年落ち:流通量がわかるグラフ

 

流通量については1年前の9年落ち時に多く売られたこともあり、また来年は11年落ちで流通量が増えるので、低くなった相場にとどめを刺される状況となるでしょう。

ラクティスのリセールバリュー

ラクティス年式別買取相場1
ラクティス年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

 

ラクティスのリセールバリューを考えるならば、何年でどのぐらい車が売られたかを見る必要があります。

ラクティス年式別流通量比較1
ラクティスが何年で売られているかわかるグラフ

 

ラクティスは11年落ちで最も売られていて、その次は9年落ちに売られています。

 

年落ち相場と車が売られる年数を合わせてみてみると、9年落ちまでいくと相場が厳しい状況になることが分かりますね。

 

つまりラクティスを売るならば8年落ちまでが、満足に査定が付く最終ラインということの裏付けが得られたことになります。

事故車のラクティス買取価格相場差

ラクティス走行距離買取価格1
ラクティスを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

ラクティスの事故車とそうでない車との買取価格差は「3万円から20万円」が目安です。

 

車価値もそれほど高くない状況ですから、この差も小さいものになります。

ラクティスの買取価格相場まとめ

ラクティス数年の相場変動
ラクティスの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

ラクティスの買取相場を数年分見てみると、右肩下がりで落ちていることが分かります。

 

ラクティス数年の流通量
ラクティスの流通量が数年間わかるグラフ

ラクティスの流通量においても、多少の変動はありますがおおむねあまり変わっていない状況ですね。

 

製造販売してから数年たったラクティスですが、今後は車種全体で相場が悪くなっていくとを考えると、これから車を売るという方は注意して相場を定期的に確認してほしいと思います。

 

まとめるとラクティスを売るならば5年落ちまでが有利に売れる状況であり、9年落ちまで行くと満足に査定が付かないので8年落ちまでが最終ラインということです。

 

以上、お役立てください。