1024px-2008_Toyota_H20_Alphard_01
Hatsukari715 [Public domain], via Wikimedia Commons
アルファード買取価格相場のポイント
  • アルファードが最も売られているのは13年落ちと長く保有する人が多いので早期に売る場合は高値買取のチャンス
  • 古いアルファードにおいても査定額が付かないことはないが、満足に売りたいなら9年落ちが最終ライン
  • 事故車とそうでない車の買取価格差は「20万円から70万円」が目安

⇒アルファード買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

アルファード:3年落ちから10年落ちの買取価格相場

アルファード年式別買取相場1
アルファード年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
アルファード年落ち別買取相場
修復なし修復有り
0年落ちNANA
1年落ち349.48 ~ 380.8304.3 ~ 332.12
2年落ち254.4 ~ 296.88207.84 ~ 244.86
3年落ち241.2 ~ 286.4167.56 ~ 207.64
4年落ち231.4 ~ 296.2170.32 ~ 240.8
5年落ち127.84 ~ 184.772.72 ~ 98.98
6年落ち112.48 ~ 160.1104 ~ 125.76
7年落ち101.06 ~ 14556.88 ~ 106.7
8年落ち72.1 ~ 11656.76 ~ 96.66
9年落ち61.44 ~ 97.750.68 ~ 70.44
10年落ち47.4 ~ 83.4843.84 ~ 60.6

アルファードの買取価格を年落ち別に見たところ、気になる点は「4年落ち」と「7年落ち」部分です。

 

4年落ちにおいてはおそらくモデルが異なることもあり、その点で買取価格が異なると言えます。

 

また、7年落ちではモデルチェンジ周期もあって買取価格が減っていることが確認できます。

 

また、1年落ち目で価値下落があるものの、3年落ちではそれほど悪くない点は注目してほしい部分です。

アルファード:下取り相場と買取相場の比較

アルファードの下取り相場グラフ
アルファードの下取り相場 調査日:2019年2月26日 出典:トヨタ下取り参考価格情報 https://toyota.jp/service/tradein/dc/top

アルファードの下取り相場は「291」万円でした。

 

対応するアルファードの買取相場は「239.64 ~ 256」万円であり、アルファードを売るならば約「40」万円ほど「下取り査定」が有利であることが分かりました。

 

ただし、満額の査定額がいつも出るとは限りませんので、買取査定をする業者との比較をしたうえで売るようにしてください。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

アルファードグレード別買取価格相場

アルファード3年落ちグレード別買取相場
アルファード3年落ち:買取価格比較できるグラフ
アルファード3年落ち買取価格相場表
修復なし修復有り
228.2 ~ 240.1
GF286.8 ~ 286.8NA
229.6 ~ 257194.02 ~ 199.66
S Aパッケージ246.6 ~ 260.96NA
S Aパッケージ タイプブラック250.32 ~ 277.4
S Cパッケージ285.66 ~ 302.6
SANA
SA Cパッケージ254.56 ~ 284.383.2 ~ 83.2
SA タイプブラック207.76 ~ 207.76NA
188.16 ~ 212.4159.02 ~ 159.46
エグゼクティブラウンジ243.6 ~ 243.6NA

こちらではアルファード3年落ちのデータを使ってグレード間の買取価格について有利不利をみていきます。

 

アルファードで買取価格が高いグレードは「エグゼクティブラウンジ」で、300万円から400万円前後まで期待できます。

 

また特徴的なのは「SAパッケージ」「SCパッケージ」を見てもらうと分かるのが、走行距離が進んでいても、それなりの買取価格が付いている点です。

 

アルファードは人気がある車なのがこの点でも分かります。

ボディカラー別の買取価格比較

アルファード3年落ちボディーカラー買取相場
アルファード3年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

 

アルファードの買取価格をボディカラー別で見てみると、なんとトップは「ブルー」でした。

 

次においては「パール2」「ブラック」と続いていて、意外にもシルバーが最も低い相場となっています。

型式別の買取価格比較

アルファード3年落ち型式買取相場
アルファード3年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

 

アルファードの買取価格を型式別に見てみると、「GGH30W」「GGH35W」ですが、データ数が多くないために違いが明確に判断が難しい状況です。

 

ただ、「AGH35W」型式の買取価格は若干低いように見えますね。

1年間の買取価格変動

アルファード年間の相場変動
アルファードの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

 

アルファードの買取価格を1年単位で見てみると、この1年でそれほど変動がないことが分かります。

 

このことは人気がある車ということが理由として考えられますね。

 

アルファード年間の流通量
アルファードの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

 

アルファードの売られている量は1月から3月が多いために、2019年初頭も多少の買取価格減少が予想されます。

3年落ちの買取価格相場

アルファード3年落ち買取相場の変動
アルファード3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

アルファード3年落ちの買取価格変動は傾向が分かりやすいです。

 

主に流通量が増える1月から3月の買取価格減少が確認できますね。

アルファード3年落ち中古車流通量
アルファード3年落ち:流通量がわかるグラフ

 

ただ、2018年末においても多少買取価格減少が起きているのは要注意です。

 

つまり2019年は1月から3月の買取相場減少が予想されるので、下げ相場から始まった後さらに買取価格を下げるということで、売り時には注意が必要です。

5年落ちの買取価格相場

アルファード5年落ち買取相場の変動
アルファード5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

アルファード5年落ちの買取価格を1年間で見てみると、データ数が多くないことに加えて、右肩下がりですが実際にはそれほど価値は下がっていません。

アルファード5年落ち中古車流通量
アルファード5年落ち:流通量がわかるグラフ

 

アルファードの5年落ちはそれほど流通しないようで、特に2018年12月は流通数が少ない状況です。

7年落ちの買取価格相場

アルファード7年落ち買取相場の変動
アルファード7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

アルファード7年落ちの買取価格は年内通して緩やかに下降しています。

 

ただ、取引数は多くないことでデータの信頼性が多少乱れています。

アルファード7年落ち中古車流通量
アルファード7年落ち:流通量がわかるグラフ

 

流通数を見ると分かるように、7年落ちでの取引は少ないのが特徴です。

 

アルファードはすぐに売られない場合は長く保有する車であることがその理由です。

10年落ちの買取価格相場

アルファード10年落ち買取相場の変動
アルファード10年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

アルファード10年落ちの買取価格は2018年初頭に若干上がったことを除けば、年中買取価格が下落している状況です。

 

というのも、後に見ることになりますがアルファードは10年落ち付近が最も売られる車なのです。

アルファード10年落ち中古車流通量
アルファード10年落ち:流通量がわかるグラフ

 

アルファード10年落ちの流通量は年内を通じて売られている状況です。

 

また2018年末に流通数が増えている点は注目であり、2019年は下げ相場からスタートすることになります。

アルファードのリセールバリュー

アルファード年式別買取相場1
アルファード年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

 

アルファードのリセールバリューを見る場合には、どの年落ちで売られているのかを見る必要があります。

アルファード年式別流通量比較1
アルファードが何年で売られているかわかるグラフ

 

アルファードは少し変な車で、「3年落ち」「5年落ち」で若干売られるものの、最も多く売られているのは「13年落ち」であり、長く保有する車であることが分かります。

 

その点で、早期に売った場合にはかなり売値が期待できる車であり、安売りを絶対にしてはいけない車といえるでしょう。

事故車のアルファード買取価格相場差

アルファード走行距離買取価格1
アルファードを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

 

アルファードの事故車とそうでない車との買取価格差は「20万円から70万円」とかなり広くなっています。

 

グレードや状態、年落ちやモデルによって変わってきますが、一つの目安として上のグラフのように走行距離で買取価格を確認することに役立ててください。

アルファードの買取価格相場まとめ

アルファード数年の相場変動
アルファードの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

アルファードは長く乗られる車なので、売る場合にはかなり価値が下がっていることが多い反面、全く査定額が付かないということは珍しい車です。

 

アルファード数年の流通量
アルファードの流通量が数年間わかるグラフ

 

現在はミニバン人気があるということもあり、その頂点にいるアルファード、そして兄弟車のヴェルファイアですが、売られているからといって相場が崩れているということもありませんから、安売りをして損をするようなことがないようにしたいものです。

 

また売り時としては、3年落ちと5年落ち、また7年落ちでも有利に売ることができ、10年落ち以降も見劣りはしますが売れないことがない車であり、この車を売るときには出来る限り高く売ることをチャレンジしてほしいと思います。

以上、お役立てください。