1024px-Daihatsu_Mira_Cocoa_L_L685S
DY5W-sport [CC BY-SA 3.0], from Wikimedia Commons
更新日時:2019年02月11日23時55分

ミラココア買取価格相場のポイント
  • ミラココアを高く売るならば「2年落ち」まで、満足いく査定額で売るならば「6年落ち」までに売ることを推奨
  • ミラココアは1年落ちで大量に売られているので、中期的に相場下落リスク要因を持つために今後しばらくしてから売るという方は注意
  • 事故車とそうでない車との買取価格差は「5万円から20万円」が目安

⇒ミラココア買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

ミラココア:3年落ちから10年落ちの買取価格相場

ミラココア年式別買取相場1
ミラココア年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
ミラココア年落ち別買取相場
修復なし修復有り
0年落ちNANA
1年落ち63.36 ~ 63.36
2年落ち69.12 ~ 74NA
3年落ち54.16 ~ 61.627.6 ~ 34
4年落ち46 ~ 6420.8 ~ 27.9
5年落ち38 ~ 58.2420.88 ~ 34.88
6年落ち31.78 ~ 49.317.82 ~ 26
7年落ち21.98 ~ 41.9812.86 ~ 22.98
8年落ち20 ~ 32.813.16 ~ 18
9年落ち12.8 ~ 27.846.48 ~ 15.6
10年落ち12.08 ~ 25.049.72 ~ 20.6

ミラココアの買取価格で見て欲しいポイントは、「3年落ち」と「9年落ち以降」です。

 

3年落ちに関しては、ミラココアの買取価格が大きく下落する場面があり、この場面では車検をとって乗るか、または買い替えるかを選ぶ場面でもありますので、多くの方が車を手放す時期になるのです。

 

そのこともあり、車検よりも少し早めに行動することが、車を高く売るうえで役立つでしょう。

 

また9年落ち以降に関しては、買取価格が25万円付近において中央値を示すようになりますので、場合によっては満足いく査定額が付かない可能性があります。

 

このように買取価格情報の利用は年落ちによって売却時期などを選ぶ材料に使ってください。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

ミラココアグレード別買取価格相場

ミラココア7年落ちグレード別買取相場
ミラココア7年落ち:買取価格比較できるグラフ
ミラココア7年落ち買取価格相場表
修復なし修復有り
ココアL15.84 ~ 28.86.48 ~ 6.48
ココアX15.9 ~ 36.8815.04 ~ 15.04
ココアプラスG21.64 ~ 37.720.8 ~ 20.8
ココアプラスX25.76 ~ 4511.62 ~ 22.06

ミラココアの高く売れるグレードは「ココアプラスG」「ココアプラスX」です。

 

これらの共通点として”プラス”という言葉が入るかどうかで、買取価格が変わるということを覚えておきましょう。

ボディカラー別の買取価格比較

ミラココア7年落ちボディーカラー買取相場
ミラココア7年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

 

ミラココアの高く売れるボディカラーは「クリーム」「ベージュ」「ライトブルー」と、あまり主張の激しくない車体色が人気です。(2019年1月データに基づく)

 

意外にも「パール」などはそれほど上位に来ていないことがあり、ミラココアの車体形状イメージだと落ち着きすぎてしまうことが原因なのでしょうか。

型式別の買取価格比較

ミラココア7年落ち型式買取相場
ミラココア7年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

 

ミラココアの高く売れる型式については、「L675S」「L685S」と大きな違いは見られませんでした。

 

ただ、数字の番号が大きいほうが有利な型式であることが多いため、若干ながら「L685S」型式のほうがのほうが有利なのかもしれません。

1年間の買取価格変動

ミラココア年間の相場変動
ミラココアの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

 

ミラココアの買取価格変動を1年分見てみると、50万円から36万円ほどと、1年で14万円安となっています。(2019年1月データに基づく)

 

この点を流通量の側面から確認してみましょう。

ミラココア年間の流通量
ミラココアの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

 

ミラココアは一年を通してどの点で良く売られているということはありませんでした。

 

そのため、人気の移り変わりによる下落であると考えています。

 

ちなみにミラココアは、軽自動車の中で考えると相場は良いほうです

3年落ちの買取価格相場

ミラココア3年落ち買取相場の変動
ミラココア3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ミラココア3年落ちの買取価格変動は2018年の6月付近まで下落した後に、多少変動してはいますが、緩やかに下落している状況でした。

 

しかし流通量は少ないのであまり信頼度のないデータになっています。

ミラココア3年落ち中古車流通量
ミラココア3年落ち:流通量がわかるグラフ

 

月間の流通量は10台から20台ほどであるとみていますが、少しでも流通量が増えると相場が下落に動きますので、比較的高い相場であると考えていますが、油断できませんね。

5年落ちの買取価格相場

ミラココア5年落ち買取相場の変動
ミラココア5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ミラココア5年落ちの買取価格は1年を通じて下落となっています。

 

この買取相場変動をを流通量の観点から見てみましょう。

ミラココア5年落ち中古車流通量
ミラココア5年落ち:流通量がわかるグラフ

2019年1月にミラココアの流通量が多くなっている傾向を確認しています。

 

まだ買取価格に反映されていないことを考えると、2019年2月以降はミラココア5年落ちの買取相場は少し下がる見通しです。

7年落ちの買取価格相場

ミラココア7年落ち買取相場の変動
ミラココア7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ミラココア7年落ちの買取価格変動を1年分見てみると約50万円から40万円と1年で10万円安でした。

 

2019年1月には若干ながら上昇に転じています。

ミラココア7年落ち中古車流通量
ミラココア7年落ち:流通量がわかるグラフ

 

2019年1月は少し流通量が増えていることが確認できています。

 

このことは買取相場を下げる要因なのですが、実際には上昇に転じていることを考えると、この車に一定の需要があると判断していて、売却する方にとっては有利に働くものと考えています。

10年落ちの買取価格相場

ミラココア10年落ち買取相場の変動
ミラココア10年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ミラココア10年落ちの買取価格は、1年を通じて下落していますが、これを流通量の面から見てみるとどうなるでしょうか。

ミラココア10年落ち中古車流通量
ミラココア10年落ち:流通量がわかるグラフ

 

ミラココア10年落ちは2018年10月付近に多く売られている傾向がありますね。

 

なお、ミラココア10年落ちの買取価格は20万円ほどまで下落しているので、状態によっては査定が付かない車も増えてくるため、査定が付くかどうかは状態やグレード次第という判断になります。

ミラココアのリセールバリュー

ミラココア年式別買取相場1
ミラココア年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

 

ミラココアのリセールバリューを見るためには、いつどのぐらい車が売られているのかを見ていく必要があります。

 

ミラココア年式別流通量比較1
ミラココアが何年で売られているかわかるグラフ

 

ミラココアは7年落ちで多く売られている車であり、次の点ではなんと1年目で売られています。

 

こういった車は中期的に相場下落リスク要因を持つことになり、しばらくして車を売ろうと考えている方に悪い影響を与えますので注意が必要です。

 

そのため、ミラココアのリセールバリューに関しては下降修正したうえで評価する必要があるでしょう。

事故車のミラココア買取価格相場差

ミラココア走行距離買取価格1
ミラココアを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

 

ミラココアの事故車とそうでない車との買取価格差は「5万円から20万円」が目安です。

 

走行距離10万キロメートル付近まで行くと、この差が小さくなっていることを上のグラフで確認してください。

ミラココアの買取価格相場まとめ

ミラココア数年の相場変動
ミラココアの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

ミラココアの買取価格変動を数年分見てみると、右肩下がりで下落していることが分かります。

 

軽自動車としてはそれなりに高い価値となっているミラココアですが、ここにきてその高値も修正されてきているのかもしれません。

ミラココア数年の流通量
ミラココアの流通量が数年間わかるグラフ

ミラココアの流通量に関しては、年々微増しているような状況であり、これが今後ミラココアの相場に小さな影響を与えるでしょう。

 

まとめると、ミラココアを高く売りたいならば2年落ちまでが有利であり、7年落ちで多く売られることを考えると6年目までに売ると満足いく査定額で売れるでしょう。

以上、お役立てください。