黒いヴェルファイア

ヴェルファイア買取価格相場のポイント
  • ヴェルファイアを高く売りたいならば「2年落ち前半」「4年落ち」など車検のタイミングは避けること
  • ヴェルファイアの相場バブル見直しが進んでいる兆しがあるので、高いリセールバリューを期待して買った人は相場を定期的に確認する
  • 事故車とそうでない車との買取価格差は「15万円から45万円」が目安

⇒ヴェルファイア買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

ヴェルファイア買取相場表2019年版

ヴェルファイア年式別買取相場1
ヴェルファイア年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
ヴェルファイア年落ち別買取相場
修復なし修復有り
0年落ちNANA
1年落ち326.4 ~ 349.8221.1 ~ 232.9
2年落ち234.8 ~ 279.52162.08 ~ 230.56
3年落ち237.68 ~ 281.6202.3 ~ 227.28
4年落ち231.04 ~ 282.8182.68 ~ 222.26
5年落ち144.24 ~ 185.689.36 ~ 135.8
6年落ち131.44 ~ 169.4896.7 ~ 107.4
7年落ち99.08 ~ 142.870.56 ~ 102.04
8年落ち77.2 ~ 112.7655.32 ~ 85.96
9年落ち59.2 ~ 98.6844.82 ~ 68
10年落ち46.4 ~ 86.838.12 ~ 56.6

ヴェルファイアの買取価格で注目してほしいのは「2年落ち」「5年落ち」です。

実はあまり知られていることではありませんが、ヴェルファイアは3年落ちが最もよく売られている年落ちで、これは高いリセールバリューが理由です。

そのこともあり、すでに2年落ちの段階から価値下落が進んでいる状況を上のグラフから確認出来ます。

そのため、有利にヴェルファイアを売りたいならば2年落ちでかつ、2年落ち前半から売却の準備を進めることをおすすめします。

また5年落ちに関しては、車価値下落が大きく進んでしまう年であるために注目してほしいということです。

これら2つの注目年落ち期間については、車検によって車の買い替え需要がある3年と5年という時期において、多くの方が車を手放すために買取価格下落が起こります。

多くの方が車を売ってしまう場合には、中古車市場にヴェルファイアが供給されるので、当然価値下落は避けられません。

このような観点から車検時期よりも前に車を売るということは大切であり、特に3年落ちの場合にはそれを多くの方(むしろ業者)がわかっているので、それよりもさらに早めに動くと損をしないという話でした。

ヴェルファイアのリセールバリュー

ヴェルファイア年式別買取相場1
ヴェルファイア年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

ヴェルファイアのリセールバリューを見るならば、どの年落ちでいくら売られているのかを見る必要があります。

ヴェルファイア年式別流通量比較1
ヴェルファイアが何年で売られているかわかるグラフ

ヴェルファイアは3年落ちで最も売られているという少し変な車です。

1年落ちから2年落ちの流通量も決して少なくありません。

そもそも、少し相場が高すぎると考えていたヴェルファイアですが、ここにきて相場の見直しが進んでいるものと考えています。

さすがに高い相場だからとヴェルファイアは流通しすぎました。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

ヴェルファイアグレード別買取価格相場

ヴェルファイア3年落ちグレード別買取相場
ヴェルファイア3年落ち:買取価格比較できるグラフ
ヴェルファイア3年落ち買取価格相場表
修復なし修復有り
233.8 ~ 234.2NA
VL
182.02 ~ 208.68144 ~ 144
222.8 ~ 238.8200.4 ~ 214.96
Z Aエディション241.6 ~ 255.4209.6 ~ 220.48
Z Aエディション ゴールデンアイズ252 ~ 270.4226.8 ~ 226.8
Z Gエディション279.3 ~ 296.8210 ~ 236.88
ZANA
ZA Gエディション247.6 ~ 281.6NA
ZA ゴールデンアイズ
エグゼクティブラウンジ307.4 ~ 309.4NA

ヴェルファイア3年落ちの買取価格データを使ってグレード別に比較してみると、高く売れるグレードは「エグゼクティブラウンジ」「ZA Gエディション」「Z Gエディション」であることが分かります。

 

グレードに関しては基本的に車体価格が高いグレードほど有利と考えて問題ありません。

ボディカラー別の買取価格比較

ヴェルファイア3年落ちボディーカラー買取相場
ヴェルファイア3年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

ヴェルファイアの高く売れるボディカラーは「グレー」「パール」「ブラック」で、目立たない一般的な色が支持されているようです。

 

また、逆に目立たなすぎる「シルバー」に関しては相場が低い状況になっています。(2019年1月データに基づく)

型式別の買取価格比較

ヴェルファイア3年落ち型式買取相場
ヴェルファイア3年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

ヴェルファイアの高く売れる型式を比較して確認しようとした結果、どれも大きく変わらないことが分かりました。

 

「GGH30W」のデータがもう少しあれば傾向把握はできたかもしれませんが、それでも大きな差は見られないものと予想しています。

1年間の買取価格変動

ヴェルファイア年間の相場変動
ヴェルファイアの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

 

ヴェルファイアの買取価格変動は1年間で220万円から180万円と40万円安となっています。

 

ページ最初にいったように3年落ちをうまく流す方法で流通が確立してしまったことが、逆にヴェルファイア全体の相場を下げている要因なのかもしれません。

 

ヴェルファイア年間の流通量
ヴェルファイアの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

 

ヴェルファイアの流通量に大きな変化はありません。

 

ミニバン人気が落ち着いてきたか、もしくはヴェルファイアの高値優遇が見直されたのかは分かりませんが、近年は相場が下がっているということは知っておいてください。

3年落ちの買取価格相場

ヴェルファイア3年落ち買取相場の変動
ヴェルファイア3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ヴェルファイア3年落ち買取価格の変動をグラフにしてみてみると、多少の上下はありますが2019年1月には下落していることが分かります。

 

これを流通量の側面から確認してみましょう。

ヴェルファイア3年落ち中古車流通量
ヴェルファイア3年落ち:流通量がわかるグラフ

 

ヴェルファイア3年落ちの流通量を見る限りでは、多く売られているから下落しているということもないようです。

 

これを考えると高値で推移していたヴェルファイアの相場がここにきて落ち着いていると考えるのが適切だと判断しています。

5年落ちの買取価格相場

ヴェルファイア5年落ち買取相場の変動
ヴェルファイア5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ヴェルファイア5年落ちの買取価格は2018年途中まで安定していたのですが、2018年10月付近から急激に下落しています。

ヴェルファイア5年落ち中古車流通量
ヴェルファイア5年落ち:流通量がわかるグラフ

 

2018年10月に売られてヴェルファイア5年落ちの相場が下がったわけではないようですね。

 

ただし、2019年1月では売りが先行しているように見えますので、さらに2月・3月と流通量増によって相場が下がることを考えると、2019年はヴェルファイア5年落ちにとって厳しい相場となる見込みです。

7年落ちの買取価格相場

ヴェルファイア7年落ち買取相場の変動
ヴェルファイア7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ヴェルファイア7年落ちの買取価格変動は1年を通して下落していて、165万円から120万円と45万円安であることが分かりました(2019年1月データに基づく)

ヴェルファイア7年落ち中古車流通量
ヴェルファイア7年落ち:流通量がわかるグラフ

ヴェルファイア7年落ちの流通量に関して、大きな変化はありません。

 

そのことから、ヴェルファイア7年落ちの相場が下がっていることを理由にしている下落と判断しています。

10年落ちの買取価格相場

ヴェルファイア10年落ち買取相場の変動
ヴェルファイア10年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ヴェルファイア10年落ちの買取価格は1年を通じて右肩下がりに落ちていることが分かります。

 

これを流通量の観点からも見てみましょう。

ヴェルファイア10年落ち中古車流通量
ヴェルファイア10年落ち:流通量がわかるグラフ

 

ヴェルファイア10年落ちにおいては、特に流通量が増えているから価値下落が進んでいるということでもないようです。

 

単純に経年による価値下落に加えて、近年ミニバンブームの見直しによって買取相場が動いている状況を予想しています。

事故車のヴェルファイア買取価格相場差

ヴェルファイア走行距離買取価格1
ヴェルファイアを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

 

ヴェルファイアの事故車とそうでない車との買取価格差は「15万円から45万円」が目安です。

 

車体価格の割にはそれほど大きくない買取価格差になっていることに、若干ながら驚いています。

ヴェルファイアの買取価格相場まとめ

ヴェルファイア数年の相場変動
ヴェルファイアの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

ヴェルファイアの買取価格を数年間見てみると、2018年は買取価格が上昇したのちに、下落していくことが分かります。

 

波を描きながら下落するというのは、トレーディング目的による売買が多いと予想しています。

ヴェルファイア数年の流通量
ヴェルファイアの流通量が数年間わかるグラフ

ヴェルファイアの流通量は近年増加傾向にあります。

 

また、差益を得る目的や3年落ちをうまく転がして収益を出している業者がいることも事実で、取引材料としての価値が高い車でもあります。

 

流通量に関しては波があるという話をしましたが、うまく高値の波をつかめば良し!逆に安値の波をつかまないように注意したいところです。

 

まとめると、ヴェルファイアを高く売りたいならば2年落ち前半や4年落ちなど、車検のタイミングよりも早く売却準備をすることをおすすめします。

 

また、最近はヴェルファイア買取相場が落ちてきている状況がありますので、まだ人気があるうちに売り抜けるのもありかもしれません。

以上、お役立てください。