1024px-NISSAN_ROOX_G_rear
TTTNIS [Public domain], from Wikimedia Commons
ルークス買取価格相場のポイント
  • ルークスは早期に売られている車であり、有利に売りたいならば出来る限り早めに準備をすることを推奨
  • 10年落ち以降で車を売る場合は査定が付かないことを覚悟する(特に1年後の11年落ちで売る場合は危険!)
  • 事故車とそうでない車との買取価格差は「3万円から15万円」が目安

⇒ルークス買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

ルークス:6年落ちから10年落ちの買取価格相場

ルークス年式別買取相場1
ルークス年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
ルークス年落ち別買取相場
修復なし修復有り
0年落ちNANA
1年落ちNANA
2年落ちNANA
3年落ちNANA
4年落ちNANA
5年落ちNANA
6年落ち21.16 ~ 3813.76 ~ 23.92
7年落ち20.44 ~ 38.810.52 ~ 25.4
8年落ち17.28 ~ 32.8212.4 ~ 21.44
9年落ち13.48 ~ 268.7 ~ 16.86
10年落ち19.88 ~ 26.585.36 ~ 7.04

ルークスの買取価格で注目祖ポイントは・・・あまりありません。

 

というのも、こういった傾向は珍しいのですが上のグラフを見てわかるようにきれいが価値下落が起こっています。

 

通常は7年落ちや9年落ちで車価値を大きく下げるわけですが、ルークスではそれが確認できなかったので、この車を有利に売るならば出来る限り早く売るということが大切になってくるでしょう。

 

なお、10年落ち以降の車価値は状態によっては査定が付かないようなことがありますので、満足いく査定額で売りたいならば9年落ちを目安に考えてください。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

ルークスグレード別買取価格相場

ルークス7年落ちグレード別買取相場
ルークス7年落ち:買取価格比較できるグラフ
ルークス7年落ち買取価格相場表
修復なし修復有り
13.48 ~ 21.289.4 ~ 20.92
9.5 ~ 20.28.9 ~ 17.36
NA
X アイドリングストップ19.2 ~ 25.2220.56 ~ 20.56
ハイウェイスター23.68 ~ 40.3210.28 ~ 25.72
ハイウェイスター アーバンセレクション36.8 ~ 36.8NA
ハイウェイスター アイドリングストップ30 ~ 30
ハイウェイスター アイドリングストップ アーバンセレクション39.68 ~ 39.68NA
ハイウェイスター ターボ29.54 ~ 37.5416.4 ~ 16.4
ハイウェイスター ターボ アーバンセレクションNA
ハイウェイスター リミテッドNA

ルークスの7年落ち買取価格データを使って、高く売れるグレードを見ていきます。

 

ルークスで高く売れるグレードは「ハイウェイスター」「ハイウェイスター ターボ」「ハイウェイスター ターボ アーバンセレクション」です。

 

このようにハイウェイスターシリーズのグレードは買取価格の面で有利であることが確認できますね。

ボディカラー別の買取価格比較

ルークス7年落ちボディーカラー買取相場
ルークス7年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

ルークスの高く売れるボディカラーは「ライトブルー」「ブルー」「グレー」と、暗めの色が人気でした。(2019年1月データに基づく)

 

とはいえ、実はどの色もそれほど差があるわけではないようで、「シルバー」や「ダークパープル」などは安めになっていますが、ルークスを売る場合には色はそれほど気にしなくても良いでしょう。

型式別の買取価格比較

ルークス7年落ち型式買取相場
ルークス7年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

ルークスで高く売れる型式を見てみようと考えていたのですが、ルークス7年落ちのデータでは「ML21S」しか型式はありませんでした。

 

そのため、ルークス7年落ちの相場全体の傾向をつかむために上のグラフは使ってください。

1年間の買取価格変動

ルークス年間の相場変動
ルークスの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

 

ルークスの買取価格変動を1年分見てみると、一直線に下落していることが分かります。

 

ルークスは現在製造販売を中止しているので、価値を上げる要素がないために、今後もこのように下落が進んでいくものと予想しています。

ルークス年間の流通量
ルークスの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

ルークスが売られる量は一年を通じてそれほど変わりません。

 

そのため、特別にどの時期に売ると有利不利というのは明確にないようですが、価値下落を考えると早めに売ったほうが有利な査定額になります。

7年落ちの買取価格相場

ルークス7年落ち買取相場の変動
ルークス7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ルークス7年落ちの買取価格を1年分どのように変動しているのかを見てみると、基本的には下落が進んでいますが、2019年1月には少し盛り返しています。

 

この点を流通量の面から確認してみましょう。

ルークス7年落ち中古車流通量
ルークス7年落ち:流通量がわかるグラフ

 

ルークス7年落ちの流通量を見たのですが、特別に多く売られているという状況はなく、この下落は車全体の下落によるものと判断しています。

10年落ちの買取価格相場

ルークス10年落ち買取相場の変動
ルークス10年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ルークス10年落ちの買取価格変動を1年間分グラフで確認してわかるのは、継続して価値下落が進んでいることです。

 

また最終的には20万円近くの相場になっていることから、状態によっては査定が付かないような車も出てきていると考えられます。

ルークス10年落ち中古車流通量
ルークス10年落ち:流通量がわかるグラフ

 

ルークス10年落ちの流通量は2019年に入ってから多くなっています。

 

そのこともあり、ルークス10年落ちの2019年買取価格相場に関しては、厳しい状況からのスタートしていて、今後も相場状況の変動はよく確認する必要がありますね。

ルークスのリセールバリュー

ルークス年式別買取相場1
ルークス年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

 

ルークスのリセールバリューを見るためには、どの年数でどれぐらい売られているのかを見ると便利です。

ルークス年式別流通量比較2
ルークスが何年で売られているかわかるグラフ

 

ルークスは5年落ちと7年落ちで良く売られていて、その後は売られている実績が少ないことが分かります。

 

モデルチェンジを行わずに絶版になってしまった車ですが、多くの方は長く乗らずに手放している現状を見ると、今後ルークスの相場は厳しいものになっていくと予想しています。

事故車のルークス買取価格相場差

ルークス走行距離買取価格1
ルークスを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

 

ルークスの事故車とそうでない車との買取価格差は「3万円から15万円」が目安です。

 

走行距離10万キロ付近で買取価格差は縮まっている状況があり、その様子を上のグラフで確認することが出来るでしょう。

ルークスの買取価格相場まとめ

ルークス数年の相場変動
ルークスの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

ルークスの買取価格変動を数年分見てみると、きれいに右肩下がりで下落していることが分かります。

 

ルークスは悪い車でもないとは思いますが、人気のある車とも言えない状況であり、今後価格維持に期待は持てないでしょう。

ルークス数年の流通量
ルークスの流通量が数年間わかるグラフ

ルークスの流通量は見てみると、それほど変わらないように見えて、年を追うごとに少しずつ増えている状況です。

 

そのため、ルークスを売ろうと考えている方は出来る限り早く売る準備をすることが、損なく車を売ることに役立つものと考えています。

 

以上、お役立てください。