基本的に物は自分が所有権を持っていなければ売ることはできませんが、支配していることでも売ることができる場合が多いです。

 

たとえば家にあるCDやゲームソフトなどは誰かが勝手にもっていっても売ることができる場合が多いので想像できるはずです。

 

ただし、車の場合には法的に所有者が決まっているので勝手に売ることができるのでしょうか。

 

今回の質問はこのような内容です。

 

いくら親であっても勝手に車を売ってしまうなんて・・・

 

ちょっと信じられないですが、調査したところによるとこういったことは全くないことではありません。

 

学生であって学業に専念出来ていないからという理由だったり、事故を起こしてしまって危ないからなんていうのも聞いたことがあります。

 

ただ、まさか自分に降りかかるとは思いもしませんでした。

 

勝手に売られてしまった車について親や販売店に対して損害賠償などの請求を起こすことが出来るのでしょうか?

 

冒頭であるように車は法的に所有権が明らかですので、所有者以外が簡単に売ることは難しいでしょう。

 

というのも書類をそろえないといけないので勝手に売るといことが難しいのです。

 

ということは車の引渡しをする寸前であったりだとか、または所有者が未成年の場合があります。

 

まずは所有者についてみていきたいと思います。

所有者が成人かどうか

まず未成年の場合には、親は法定代理人親権者という扱いになり、特に正当な理由があるときには親にも販売店にも損害賠償請求をすることが出来ません。

 

対して、成人である場合には、判断能力があるということになります。

 

車の売買は本人か委任された代理人しか出来ません。

 

そのため、親に損害賠償を請求することも出来ますし、買取店も権限を持っていない人が行った売買契約を締結したということで、不法行為により損害賠償を請求することも場合によって可能でしょう。

 

つまりは、勝手に売られてしまったとしても所有者が未成年である場合には損害賠償請求が難しく、成人なら損害賠償請求をすることが可能でしょう。

一番良いのは引渡し前に対処すること

損害賠償できるといっても、やはり面倒な手続きが必要ですから出来れば車を売る前に阻止したいものです。

 

そこで防ぐための方法をみていきたいと思います。

 

正直、当たり前のことですからそれほど新しいものではないですが^^;

 

売るためには基本的に車の鍵が必要ですから、親に取られるような場所においておかないということは大切です。

 

これがまず第一条件ですね。

 

第二には車検証など必要な書類を車の中に入れておかずに別の場所へ置いておくなどしておくとよいでしょう。

 

もちろん、車に乗っているときにはこれは必要ですから、しばらく乗らないときなどの話となります。

 

第三には、売られるような原因を作らないこと。

 

そりゃそうだろうと思いますが、原因が無ければこのような面倒なことにならずにすみますから、冒頭の例のように学業に専念できない学生は学業を怠ることなく努めてください。

 

車を売られてからでは面倒なため、特に乗らないときには書類をキープしておくのが一番確実ですから、怪しい動きがあったときには準備しておくと良いでしょう。

 

以上、「親が勝手に車を売ってしまった場合」でした。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料なので気軽に登録でき、定期的に情報を得ることで欲しくなった良い車」を買い逃さないようにしましょう!

今すぐ新しい車探しサービスを確認する!【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットから自動車メーカーで車査定相場を見ることができます。