公道を走る条件は、有効な自動車運転免許を保持していて、整備・登録されている車であり、車検が有効であることです。

 

これらを欠くことで公道を走ることはできなくなります。

 

今回の質問はこのうちの車検についてでした。

 

まずは質問内容をみてみます。

Q:もうすぐ車の車検が切れてしまいます。

 

車検が切れたからといっても車自体が故障しているわけではありませんよね?

 

公道を走らせてしまった場合にはどのような罰則がありますか?

 

また故障してもいないのになぜ公道を走らせてはいけないのでしょうか?

確かに車は故障もせずに問題なく走れるならば、そのまま走っても良いというのは一定の理があります。

 

ただ、日本は法治国家で、冒頭で説明したように公道を走る条件は法によって定められているため、無車検運行は不法行為になります。

 

この罰則は結構重いものであり、まずはその点からみていきましょう。

無車検運行は重い罰則

A:車検が無い車について公道を運転した場合には、無車検運行という罪になります。

 

無車検運行は違反点数6点及び6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金が掛かります。

 

刑事罰も適用ですね^^;恐ろしい・・・

 

違反点数6点では前歴に関わらず30日間の免許停止処分になります。

 

車検が無いということは、基本的には自賠責保険もない場合が多いですから、ここにさらに無保険運行も上乗せされます。

 

無保険運行は、違反点数6点、刑事罰も適用があり、1年以下の懲役または50万円以下の罰金という重い内容となっています。

 

両者合わせると違反点数12点で、免許停止処分の期間は90日間となってしまいます。

国による車の管理事情

車保有のユーザーにとって制度や税金でお金を持っていかれるのは大変厳しいものとなっています。

 

順番にいえば、まず運転免許証で30万円ほど、更新にはしっかりとお金がかかり、車を買うときには、消費税、自動車取得税、自動車重量税、自動車税、車に乗れば燃料にも税金がかかり、高速道路はいつまで経ってもお金を徴収します。

 

ただ、税金は掛かりすぎて厳しいのですが、車の管理というのは大変重要なのです。

 

車は犯罪に利用されることが多いです。

 

管理することによって犯罪を未然に防いだり、犯罪を暴いたりと結構役に立つわけです。

 

もちろん、お金を定期的に徴収するという意味もあるでしょう。

 

ただ、全く管理されていない世の中というのはいささか怖いものがありますから、全て悪い方向に考えるのも良くありません。

 

自動車取得税のように、課税根拠が少ないものに関してはどんどん廃止していく方向で、自動車業界を国が盛り上げていって欲しいと思いますが・・・。

若者の車離れは金銭負担が理由

一昔前においては成人したら車ぐらい欲しいという価値観がありましたが、現在ではそういった価値観が薄れていて、そのことで若者の車離れなんて言われているわけです。

 

でも実際はお金があれば欲しいというのが一番大きいはずです。

 

実を言えば過去においても車なんて必要ないといえば必要ありませんでしたが、それでも購入する人が多かったはずです。

 

つまり、お金が必要以上にあれば買う可能性もありますし、そうでないから買えないということになります。

 

生活に必要な地域であったり、特別に車の趣味があったりという例外を除けば、お金が余らない限り節約志向は変わらないでしょうね^^;

 

大分話はそれましたが、今回お話している車検についてもまさに若者から車離れをしている要因のひとつではないでしょうか。

 

だからといって車検無しで公道を走ることは不法行為にあたるため許されませんが、そういった構造でお金が掛かることもさらに若者の車保有が進まない理由なのでしょうね。

公道を走るなら車検は必須!

車を管理することと国がお金を徴収することということになります。

 

あとは自動車の整備義務を設けるためといいたいところですが、ユーザー車検が解禁されてからこの意味合いは小さくなってしまったかもしれません。

 

いずれの場合においても公道を車検なしで走るのは不法行為になります。

 

正当な理由をもって車を動かさなければいけないときには仮ナンバーを取得してから用事を済ませましょう。

 

質問の答えになるとすれば、車検が無い状態で公道を走ってはいけません。

 

しっかりと車検を取って法定の条件を満たしたうえで公道を走るようにしてくださいね^^;

 

以上、「車検が切れた車で捕まったら(無車検)どうなる?」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

 

なお、休日に車検を依頼したいという方は最近は車検チェーン店がありますので詳細を確認してみてください。

 

⇒ほどほどの費用で休日でも車検が受けられるサービス詳細はこちら

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。