車関連のニュースではよく耳にするリコール。

 

アメリカにおいてトヨタ車のリコールの話をよく聞きますし、ヒュンダイは新車なのに天井から雨漏りする仕様だとか・・・

 

このリコールというのは、どのような通知で知らされるもので私から何かすることはあるでしょうか?

リコールとはメーカーが無料で修理などをしてくれること

使用することによって事故などが想定される場合には、保安基準に適合させるためにメーカーは必要な処置をする必要があります。

 

これによってユーザーを保護する目的の制度がリコールです。

 

リコールはメーカー側に大きな負担を強いられます。

 

自動車を回収して必要な修理や措置を無料で行わなければいけません。

 

財務的な言い方をすれば、発表した利益計画などの修正が余儀なくされるために株価などを直撃することもあるでしょう。

日本ではリコールは国・メーカー・ディーラーから連絡がある

意外にも国土交通省からも連絡が来ることがあります。

 

国土交通省のサイトで引越しをしたときに車の住所変更をしないことでリコール情報が届きませんよ!というアナウンスがあったことに驚きました^^;

 

確実にユーザーにリコール情報が届くように様々な場所から情報を発信しています。

 

あなたがすることは車を回収して修理等の措置をするので車内の荷物を整理しておくぐらいでしょうか^^;

 

多くの場合には修理のために引渡しをしますから、リコール情報がきたらその準備をしておくようにしましょう。

リコール対象された中古車を買ったとき

保安基準を満たしていない車を乗ったらなにがあるかわかりません。

 

中古車の場合には前のオーナーがちゃんとリコールに出したか気になりませんか?

 

こんなときのために、リコール対応したときにはシールを張ることになっています。

 

このシールについては修理した箇所に張ることとされています。

 

過去にこの車にはリコールがあった!なんて分かる人は少ないでしょうけれども、リコールシールが張ってあったらこの箇所について直したということが分かりますね。

 

冒頭にもお話したようにヒュンダイの新車は屋根から雨漏りがするようですから、屋根にシールが張ってあったら雨漏りしないと安心できますね。

 

まあ、雨漏り程度ならまだしも危険な欠陥だとしたら命にも関わってくるものもありますので、リコール情報を取得したらめんどくさがらずにメーカーに出して修理措置を取ってもらいましょう。

リコールがあったときはめんどくさがらずに対応すること

特に致命的でない場合のリコールならば、対応するのも面倒なのでそのまま乗ってしまいがちですが、無償で修理しますから対応しておいたほうが後々によいことが多いでしょう。

 

車を乗りつぶす覚悟の方も長く車が乗れますし、車を売るときにもリコール対応していないならばそれだけで減額される余地はあるでしょう。

 

特に塗装などにかかわってくる場合には、長期的に車の価値を下げてしまいます。

 

代車などが出る場合も多く、そもそも致命的な問題である場合が多いからリコールとなっていますので、将来的なことを考えると対応しておいたほうがよいということになります。

 

以上、「車リコール対応はどうすればいい?」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。