車を購入するならばできる限り値引きは大きいほうがよいですよね。

 

安くなった分は何か別のものに使ってもよいですし、予算より高い車を購入するときはワンランク上の車を購入できます。

 

今回は車の値引きについて、どのように行うことがよいのかという質問でした。

 

Q:車をこれから買おうと思っています。

 

実は驚いたのですが、車って定価販売じゃないのですね。

 

交渉によって値下げが可能だとか。

 

ただ、私はこういった交渉ごとが大変苦手なのです。

 

それでも、やはり数万円~数十万円変わってくるとなれば話しは別です。

 

なんとかして車をお得に買いたいと思っているのですが、上手な交渉のポイントなどがあれば教えてください。

 

よろしくお願いします。

 

実は車を購入するときにしっかりと交渉できるかどうかで値引き幅がぜんぜん変わってきます。

 

ただ、これは値引きができる車種であるとかそういったことも重要だったりしますけれどもね。

 

今回は車種のことについてはおいておき、値引き交渉のコツについてお話していきたいと思います。

業者に気に入られること?いいえ、違います!

A:実際に業者と良い関係が作れるなら、悪いことは何一つないでしょう。

 

ただし、これが値引きなどにつながることではありません。

 

そして新車と中古車では値引きなどの考え方がかなり変わってきます。

 

新車はどんどん比較して値引きが受けられますが、中古車は基本的に値引きが出来ません。

 

ここではどちらにも共通していることを、車以外にも使える商談のポイントをちょっとだけお話します。

 

あまり言われていないことですが、効果が非常に高いのでよく聞いてください。

 

いいですか?

 

交渉のポイントは、「あなたがいつ車を買うか?」というところです。

 

「なんだ、そんなことか」なんて思わないでください。

 

これをうまく使うと車以外についても大変有利に交渉することが出来ます。

販売員の立場を考えてもらうと有効性が分かる

販売員の関心事ってどんなことだと思いますか?

 

来店したお客様とあったときにまず考えることは、「この客は買うのか買わないのか?買うとしたらいつ買うのか?」です。

 

冷たい奴だ!なんて思わないでくださいね。

 

販売員だって車を沢山売らないと事業が行えませんから、買ってくれる客に対しては手厚く、買わない客に対してはさっさと交渉を切り上げてしまいたいのです。

 

というのも、やはり月間目標、いわゆるノルマがありますから、効率的に営業を行わないといけないのです。

 

会場に100人や1000人集めたり、インターネットを使って数十万人にセールスするわけではありません。

 

来店した方に1人に対して時間を使わなければいけませんから、買わない客に時間を取られるわけにはいかないわけです。

 

このようなことから、買う客なら販売員も積極的になるわけですね。

 

そこにいつ買うのかということで焦らすわけです。

条件次第ではすぐに・明日にでも買うと思わせる

条件次第ではというところに注目してください。

 

よく使う常套手段は予算がどうしてもこれしかないけれども、条件を融通してくれるならすぐに契約する用意はあるということを相手に伝えるのです。

 

すぐにお金になる客なら多少利益が減ったとしても、何とかしたいと考えさせればあなたの勝ちとなります。

 

いや、販売員も勝ちですね。

 

こういうのがwin-winの関係を作るというもので、お互いの落しどころを探るというよりもどこに向かったらよいのかを考えるほうが結果としてよいケースが多いです。

 

特に車に関しては相手は売りたい・こちらも買いたいという意思はありますから、うまく調整できればお互いに得をすることが出来るでしょう。

気に入られるようにするのではなく気に入ってもらう

最初に販売店に気に入られることは関係ないということでしたが、気に入られるのはこういった方法を取るべきなのです。

 

普通に気に入られるといえば、下手に出て礼儀正しく対応と思いますが、相手の利益に合わせてあげることが大切ということでしめさせていただきます。

 

商談などの交渉ごとには相手の関心ごとに合わせて調整するということをやってみてください。

 

車の場合には「客はいつ車を買うのか?」というところを常に見られていることを気にしてください!

 

最後に冒頭でお話した車種ですが、人気があったり多くの人が買う理由がある車、たとえば新車であったり、またはスポーツカーなどもその車を購入しなければならないという理由がある場合は値引きが難しいです。

 

大衆車であってライバルが多い車を狙うことが大切なので参考にしてください。

 

以上、「車を買うときに上手な商談のポイントはありますか?」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス