Q:新車を買おうとしたときのことです。

 

私は車に詳しくなく、特別に強い興味も無いので用があったときに買うという、車好きからするとなんだか中途半端なやつだと思われる者です。

 

そんなこともあって、ディーラーに買いに行っても、家族が増えるからとりあえずミニバンという面倒な客だったと思います。

 

正直、メーカーも車種もグレードも選ぶのが大変面倒で、ある程度決めた後にオプションがなんていわれるともう勝手にしてくれという感じです。

 

ただ、ここでこのオプションについて疑問がありました。

 

メーカーとディーラーで金額がとんでもなく異なるのです。

 

でも車に興味が無い私にメーカーだうんたらかんたらと説明されても全然分からず^^;

 

このメーカーオプションとディーラーオプションの違いというのはどのようなものなのでしょうか?

 

車に詳しくない私にも分かるように教えてくださいませんか。

 

よろしくお願いします。

金と手間掛かる⇒メーカーオプション・簡単安い⇒ディーラーオプション

A:少し雑な説明なのですが、お金と手間がかかるのがメーカーオプションで、簡単にしかも安く付けられるのがディーラーオプションという考え方でも問題ないでしょう。

 

販売店の方に怒られるかもしれませんが、このような認識で大丈夫です。

 

とはいえ、販売店から苦情が来ても困るわけで、続きで詳しく説明していきます。

 

ちなみにメーカーオプションは、車を作る段階で追加するオプションで、ディーラーオプションは販売店で付けられるオプションということになります。

 

車好きには良いですが好きでもないのにオプションをどうしますか?なんてあれもこれも説明されたところで、「メーカーオプション高けー!」なんて思うぐらいしかないでしょう。

 

なお、販売店でなぜか簡単に取り付けられるディーラーオプションを勧めてくるのは、販売店利益につながるからです。

 

ある意味で、サンルーフをつける改造など明確な目的が無い方にオプションを勧めるのは、販売店の都合でしかないケースがほとんどで、必要が無いオプションに申し込むことはありません。

 

オプションは知っての通り、結構高いですからね。

 

メーカーオプションの種類

 

  • サンルーフ
  • 純正カーナビ(一体型)
  • セキュリティーシステム
  • キーレスエントリー(鍵なしの電子装置)
  • 追加エアバッグ
  • 安全運転支援装置

 

他にもあげればキリがありませんが、こんなところがメインでしょう。

 

メーカーオプションは製造段階で考慮するものばかりですから、サンルーフなど大掛かりなものは納期が延びることに注意してください。

 

同様に、当然ですが大掛かりなオプションほど代金も高く付きます。

ディーラーオプションの種類

 

  • フロアマット
  • オーディオ
  • カーナビ(分離型)
  • エアロパーツ
  • シートカバー
  • 洗車グッズ

 

ディーラーオプションはメーカーオプションと比べると簡単なものばかりですね。

 

まさしく後付のオプションという印象でしょう。

 

当然、ディーラーオプションはメーカーオプションよりも安価なものばかりですが、エアロパーツなどの大きなものはそれなりに取られます。

 

とはいえ、車に興味が無い方に対してエアロパーツを勧めることはないでしょうから、ディーラーオプションは後付のもので費用が安いと思っていただいて差し支えないです。

 

納期に関しても後付けとなりますので、メーカーオプションほどずれたりはしませんし、比較的手のかかるものでも数週間ずれるということはなさそうです。

いらないオプションはつける必要なし

ファーストフード店にいくと、ご一緒にポテトもいかがですか?なんて聞かれますよね?

 

オプションもこれと一緒で、フロアマットやカーナビなどを一緒にというところになります。

 

販売店側の都合でいえば、顧客単価を高くするためにやっているわけですね。

 

こんなときに販売店では、「せっかく買うなら○○も買わないと損ですよ!」「多くのお客様はご選択されています」なんていいますけど、あまり口車に乗らないほうがよいでしょう。

 

例えば最近はスマホでカーナビの代わりになったりしますから、車を出来る限り安く買いたいと思っているところに高いカーナビは必要ないでしょう。

 

そのため、安く済ませたいなら本当に欲しいオプション以外は検討する必要はありませんので、車購入の商談のときに無駄な買い物をしないように気をつけてください。

 

ところで、車に興味が無いとしても、ボディーの色だけは慎重に決めてくださいね^^;

 

車を処分するときに色だけで査定額が変わってしまうので、特に決めていない方は【黒・白・銀】のいずれか近い色を選べば良いでしょう!

 

以上、「メーカーオプションとディーラーオプションって何が違うの?」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料なので気軽に登録でき、定期的に情報を得ることで欲しくなった良い車」を買い逃さないようにしましょう!

今すぐ新しい車探しサービスを確認する!【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
⇒車査定相場を確認したいならこちら