車を購入するときには多くの方はローンなどの融資を利用するはずです。

 

安い金額ならばまだしも、100万円を超えるような場合には車が必要なときにお金がないというのも仕方がないことです。

 

さて、こんなときに未成年であっても融資を受けられるのでしょうか?

 

今回の質問内容はその話題です。

 

Q:これから車を買おうと思っています。

 

現金を用意することが出来ればよかったのですが、急に仕事で車を使うことになったのでどのように購入しようか検討しています。

 

私は未成年なのですが、ローンやクレジットを組むことは可能なのでしょうか?

 

未成年では金融取引に制限や条件がかかることも多く、融資は難しいのではないかと考えてしまいますね。

 

ですが、条件をクリアさえすれば問題ありません。

 

早速質問の回答をみていきましょう!

年齢が18歳以上なら条件付で融資を受けることが出来ます

未成年がお金を借りる場合には、必ず親の同意が必要になります。

 

つまり未成年でも親の同意書があれば融資を受けることが可能です。

 

もちろん、融資を受ける先がダメというならダメでしょうけど、可能か不可能かでいえば可能ということです。

 

次に未成年がローン・クレジットを組む場合についてみていきましょう。

未成年者がローンを組む場合

銀行などでの借入はローンとなりますが、こちらは金利が低い分だけ審査が厳しい場合が多いです。

 

そのため、未成年の方がローン契約者ではなかなか審査が通らない場合が多いので、どうせ親に同意してもらわなければいけないわけですから、親の名義でのローンが組めないか相談したほうが良いでしょう。

 

結果として、審査も通るし金利も安くなるので言うことはないですが、親にどこまで理解してもらえるかが鍵となりますね。

未成年者がクレジットを組む場合

クレジットの場合には、金利はローンに比べると高めですが、審査は比較的緩やかですので未成年者でも審査が通る場合が多いです。

 

ただ、これまでと同様に親の同意が必要になります。

 

ローン同様に信用力によって金利が変わるなら結局は親にクレジットを組んでもらったほうがお得な場合がありますので、ケースによって相談してみると良いでしょう。

 

なお、最近どこのディーラーでもやっている残価設定型クレジットなどはキャンペーンによっては大変低金利での借入が可能となっていますので、合わせて検討してみましょう。

親の同意が必要ということは親名義で借入したほうが良いかもしれない

審査というのはどこで落ちてどこで受かるかというのが明示されているわけではありません。

 

さらに一度落ちるとしばらく審査が通りにくかったり、場合によって門前払いされるときもあります。

 

そのため、審査というのは軽い気持ちで申し込んではいけません。

 

このようなことから、結局親に同意してもらわないと借入できないのなら思い切って親名義での借入を相談してみるのもありです。

 

これによって得られるメリットは計り知れません。

 

金利が低くなる可能性もありますし、未成年者が審査をするよりも当然通りやすいのは言うまでもないでしょう。

 

デメリットは親に頭を下げることが出来るか・・・でしょうか。

 

使えるものは何でも使うといったら言い過ぎですが、信用力というのは使えるなら頼ったほうが良いケースもあります。

 

今回の未成年者が融資を受ける例などまさにそれではないかと思っていますがいかがでしょうか?

 

以上、「未成年でもローンやクレジットを利用できる?」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

低金利ローンをあきらめていませんか?

せっかく低金利で借りられるのに高い金利でローンを組む方は多く、これってすごくもったいないと思いませんか?

 

↓融資できるか「5秒かんたん診断結果」↓静岡銀行マイカーローン診断2

 

意外に融資可能な結果が出ることも多く、今すぐ無料で確認できますので、審査が不安な人ほど確認してみましょう!

  静岡銀行マイカーローンバナー1
気づいていましたか?
『あなたが良い車を見つけられない理由』

あなたは車選びをしたときに、「良い車がないなぁ・・・」と思ったことはありませんか?

実はこれ、考えてみれば当然のことであり、良い中古車はすでに買われてしまって、あなたは売れ残りのリストを見ているようなものなのです!

中古車を探しているのは、あなただけでなく、しかも一般の人以外にも業者や、また世界的に見ても日本車は人気がありますので、海外の人や業者も目を光らせているわけです。

こういった状況で出来ることといえば、他の人に買われる前の車情報を見て車選びをするしかありません。

流通前の車情報を見ることは、過去において業者だけの特権だったのですが、現在ではその一部をあなたも見ることが出来ます。

もしあなたが車選びで失敗したくないということならば、市場に出回る前の非公開情報を確認して、良質な情報で車選びをしてみてください。

今すぐ「非公開車両」から良い車を探す【無料】

中古車探しサービス

なお、ネット完結で車選びをすることもできます。今の時代は電話でやり取りするのは何かと面倒ですものね^^;

⇒ネットだけで車選びをしたい場合はこちら【無料】