車は放っておくとエンジンが掛からなくなります。

 

これは何も気分が損ねたなどというわけではなく、多くの場合にはバッテリーがあがってしまうためですね。

 

よく聞くのが高級車を保有する方々。

 

元々車が好きだったけど高級車を保有してから乗る機会が無くなった方や実はそれほど車は好きではないけど高級車を買ってみた方はこのような状態になる方が多いようです。

 

さて、バッテリーが使えないとなると押しがけするわけにもいきませんしエンジンがかかりません。

 

こんな状態でも買取査定を依頼することは可能でしょうか?

 

こちらでは、バッテリー上がりの状態などの動かない車を売ってよいのかということをみていきたいと思います。

バッテリー上がりでも買取査定依頼は可能

安心して欲しいのがバッテリーが原因で車が動かないということが分かっているのなら問題ないということです。

 

車買取業者は査定のときにバッテリーを持ってきてもらえるので、車のバッテリーが上がっている可能性があることを伝えておきましょう。

 

ただし、バッテリーをつないでも車が動かないことももちろんあります。

 

車が動かないことの最も可能性がある理由がバッテリー上がりであるというだけですからね。

 

この場合には、ガソリンが入っていないことを除けば、買取査定が難航するでしょう。

 

当然、故障している車を買い取るということになれば査定も良い額が付かないということになります。

修理してから査定?修理せずに売却?

車が故障や損傷している場合ならば、修理をしてから売ったほうがよいのかといえば、実は修理する必要はありません。

 

故障車となれば査定額は期待できませんが、修理するとなれば費用がかかってしまいます。

 

ここで、修理してから査定をしたほうが良いのか、それとも修理せずに車を売ったほうが良いのか。

 

どちらが経済的に得なのかという点について考えたいと思います。

車を売る前にバッテリーを交換する必要は無い

実は、修理してすぐに査定に出したとしても査定額の限界においては不利になる場合が多いです。

 

簡単に説明をするとしたら車買取業者は修理を業者価格で出来たり、自分の会社で修理工場を持っているケースがほとんどでしょう。

 

対して、あなたが車を修理するとなれば外部の業者に依頼することになり、その修理費用については業者の利益が含まれます。

 

つまり、こういうことになります。

 

あなたが修理費用を出したとしても、査定の減額よりも修理費用のほうが高く付く可能性が高く得られるお金では故障したまま売ったほうが有利である場合が多いということです。

 

もちろん、故障によって業者がどこまで値切るかにもよりますが、査定額の上限でいうのならこのような構造になっています。

 

そのため、故障であるとしたならば修理か車を売るか悩むところでしょうけど、金銭的には故障したまま売ったほうが有利です。

車を売る前に洗車しておくべきか

あわせて考えたいのが車を売る時には洗車や掃除をしておくべきかということです。

 

車をできる限りよく見せるならば掃除などをしておいたほうがよいのはいうまでもありませんが、実際に査定額があがるのかどうかということは気になるところです。

 

これは業者によってかわってきますが、車を売る前に行う洗車や掃除というのは手間をかけないでしておけばよいでしょう。

 

過去にはまったくする必要はないと考えていたのですが、ディーラーの査定士に意見を聞いたところ、多少しておいたほうが担当者の心象がよくなるということで、間接的に車を高く売るために役立つとのことでした。

 

つまりは、車を売る前には手間をかけずに洗車や掃除をしておけばよいということになります。

 

あわせて、車の中の荷物は必要がなければ降ろしておいたほうが、すぐにでも車を売ることができることをアピールしやすいですから、査定額を積極的に出してもらうことが期待できるでしょう。

車を売るときにはバッテリー切れを車買取業者に告知する

バッテリー切れの車を売るときには、必ずバッテリーが切れて動かないことを車買取業者にいっておいてください。

 

そのまま車を引き渡せるときにはバッテリーを業者が持参して来ますし、故障がバッテリーなのかどうか確認するためにもバッテリーを持ってくるケースがあります。

 

あまり考えられないことですが、業者が故障しているのがバッテリーではないと嘘をつくかもしれません。

 

このようなことを避けるのは実はそれほど難しくなく、ひとつの業者査定に依存しないことが重要です。

 

このようなときに特に気をつけて欲しいのが急いで車を売るということで、業者が言っていることが真実かどうかを確認するのは大変困難です。

 

そのため、バッテリー切れで故障しているとわかっている場合を除けば、あわてずに車を売るようにしてください。

 

以上、「バッテリー切れの車を査定に出せますか?」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。