現在、複数の査定額を比較するために車を売ることを保留にしています。

 

複数社に査定を依頼して比較したほうが良いということでしたから、一番高く売れるところに売ろうと思っています。

 

しかし、この保留期間というのはどの程度許されるのでしょうか?

 

あともう一回交渉したら、最高額かはわかりませんがそろそろ売ろうと思っています。

出された査定には期限があるのではやい決断が望ましい

査定額には有効期限があるのをご存知ですか?

 

早い業者では、1日後には期限切れだと主張する場合もあります。

 

高く売りたいので査定額を比較するのは当然ですが、やはり業者としては早く売って欲しいものです。

 

業者はあなたから仕入れた車を業者オークションに持っていき換金をするので、こちらの値段が動いてしまう可能性があるところを有効期限としている場合が多いです。

 

そのため、査定額を比べるのは当然ですが早くても翌日には決断をしたほうが良いでしょう。

 

なお、査定額の有効期限は業者によって違いますので気になる方は必ず確認をしておきましょう。

 

多くの場合には、見積書に記載されています。

 

ただ、業者オークションでの値動きがあることが原因で、確実な有効期限をいわない業者もいますから注意が必要です。

高い査定額が出やすいのはすぐに売る準備が出来ているとき

今まで説明したように、業者としては早く車を仕入れて業者オークションで換金したいものですから売ることに積極的な車オーナーには高めの査定が出やすいです。

 

もちろん、これは業者に競争相手がいることを前提としますが、業者がこぞって車を欲しいとなれば査定額はどんどん上がっていくでしょう。

 

車を査定に出すときは売る準備が出来てからというわけではありませんが、準備できているなら査定が高くなりますので、これは業者に絶対アピールしてください。

 

それまで冷めた目で見ていた業者が、一気にやる気になりますのでどうぞお試しください。

 

以上、「査定額を提示された後はいつごろ売るべきか?」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料なので気軽に登録でき、定期的に情報を得ることで欲しくなった良い車」を買い逃さないようにしましょう!

今すぐ新しい車探しサービスを確認する!【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットから自動車メーカーで車査定相場を見ることができます。