海外の車についているナンバープレートはおしゃれなものが多く、平行輸入車などではドイツの細長いナンバーをつけることを前提に作られているために、日本の車とは差別化できるような状況になっています。

 

さて、日本のナンバープレートと比べると形がぜんぜん違うものも多いわけですが、それらをインテリアとして飾っている絵など見ることができます。

 

この点、日本のナンバープレートは同じようにインテリアにすることができるのでしょうか?

 

今回の質問内容はそのようなものになります。

 

プレミアムナンバーではないですが、長年乗った車のナンバープレート。

 

番号もそれなりに気に入っています。

 

廃車することで、ナンバーは返却することになりますが記念にとっておくことは出来るのでしょうか。

 

海外のナンバーがインテリアとして流通しているのですが日本でも同じなのですか。

 

よろしくお願いします。

 

あまり疑問に思ったことはありませんが、確かに日本のナンバープレートをインテリアで見ることはありませんね。

 

もちろん、まったく見ないとは言いませんが基本的には見かけません。

 

日本では使われなくなったナンバープレートをもらうことができるのでしょうか?

 

その点についてみていきたいと思います。

車を売るときに安い査定額が出る理由

車を売ったことがある人なら「下取り査定を依頼して安い金額を提示された!」という経験があるはずです。

 

これは、価値が低くなるときに車を売ってしまうことが驚くほど安い査定額の理由です。

 

当サイトでは、毎月更新の車査定相場を独自計算していて、車種を探すだけの簡単操作で最新の車価値が分かります。

アクア3年落ちグレード比較の査定相場
車査定相場の情報例(アクア3年落ちグレード比較)
 

もしあなたが「安い査定額を出されて手遅れになる」といったことを避けたいなら、持っている車の価値を確認するようにしましょう。

 

もちろん当サイトは車を仕入れる業者ではありませんから、「個人情報入力や登録など一切無し・無料」で車査定相場を確認できますので気軽に見てくださいね。

 

⇒車査定相場を今すぐ3分で確認したい場合はこちら

日本ではナンバーは必ず運輸支局に返還する

大変残念ですが、海外のようにナンバープレートをもらうことは出来ません。

 

特に廃車をするときには確実に返すことになりますので、絶対にナンバーを返さないといけません。

 

そのため、どんなにナンバーを気に入ったとしても思い出として保管することは出来ないのですね。

 

どうしてもほしい場合には、ナンバープレート風の鉄板を購入するしかありませんが、別にインテリアにしたいわけではなく、記念にほしいわけであまり意味はありませんね^^;

 

ちなみにナンバープレートではありませんが、免許証であれば再利用できないように処理したうえで記念に持ち帰ることができるようです。

怪しい車輸出・盗難でのナンバー

廃車手続きをしたら確実にナンバーを返す事になります。

 

では、廃車手続きをしなければどうでしょうか。

 

車体丸ごと盗難にあったときに、あとからなぜかナンバーが出てきたなどというときにはナンバーが残るかもしれません。

 

とはいっても、かなり珍しいケースではありますので可能性の域は出ませんね。

 

怪しい車輸出の場合もナンバーが残るかもしれません。

 

ただし、日本のナンバーをということになれば、輸出先で出会うのかはたまた輸出業者と結託するしかなさそうですが・・・

 

いずれももしナンバープレートが手元に残るならこのような場合でしか残らないでしょう。

 

もちろん、ナンバーは返還する義務はあります。

インテリアとして利用するなら海外のものを買う

日本国のナンバープレートはここまで説明してきたように返還しなければいけませんから、保有することは現実的に難しいでしょう。

 

タイトルにもありますが、海外のものは意外に流通しているもので、ヤフーオークションなどで簡単に買うことが出来ます。

 

町で見たことがあると思いますが、ドイツのナンバーを飾った車などもありますよね。

 

ああいったものは別にドイツでつけていたものをそのままつけているわけではなく、多くの場合にはインテリアとして後から購入して付けたものでしょう。

 

海外のものなら合法的に取得するならば、日本国内でのインテリアとしての利用なら問題になりません。

 

あと、ナンバーとはあまり関係ないですが、道路標識は買うことが出来ますのでもしよかったらご検討ください。

 

以上、「ナンバープレートは必ず返さないといけませんか?」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。