「この車は売れないよなぁ・・・」

 

大変おんぼろ車であるために、ため息をついてしまいます。

 

売れるならさっさと処分したものの、廃車となると費用が掛かりそうでなかなか処分できずにいます。

 

このようなときに、廃車の目安があれば良いのですがいかがでしょうか?

現在は廃車にほとんど費用は掛かりません

2015年現在、ほとんどの車はリサイクル料金を預託しているので、特定の解体業者に持っていけば費用が掛からずに廃車できます。

 

また引き取り費用も無料でやっている業者もいるので、それを利用すれば問題なく廃車できるでしょう。

 

なお、ここまで出来るのは車の金属類などの資源価値があるためで、実はぼろい車でも売れることもありますので諦める前に一度査定に出してみてください。

 

次にどんな状況なら廃車をすべきかという目安とみていきたいと思います。

事故などで大破して直さないとき

車は機械部品である以上、使っていればいつか壊れます。

 

事故などで大破したとき、修理費用がかなり高くなることもありますが、このようなときに直さずに処分するなら廃車することになるでしょう。

 

ただ、修理をしていない事故車を専門に買い取る業者もいますので、廃車をする前に試しに査定をしてみることをオススメします。

⇒廃車前の事故車査定はこちら

車検切れで車を使わないとき

車は登録されていれば、ナンバーが付いていたら自動車税が掛かります。

 

車検が無いのだから車が使えないし税金なんてかからないでしょ?なんて思わないでください。

 

自動車税は毎年4月1日現在の所有者(もしくは使用者)に課される税金です。

 

車検切れでも車を処分しないときは一時抹消という廃車手続きをしてください。

 

ちなみに、廃車というと車を解体することを想像しますが、法的に一時的に登録除外する、つまりはナンバーを返却することも廃車するといいます。

 

お金がもったいないですし、後からまた登録も出来ますから一時的に登録を解除することで自動車税が課されることを防ぐことが出来ます。

 

自動車税は前払いなので、未経過分は戻ってくることも嬉しいですね。

古い車を車検のときに維持費が負担になったとき

車を手放すタイミングというのは、車検が切れたときや修理が必要なとき。

 

つまりは、まとまってお金がかかるときです。

 

このようなときには、人間シビアなもので車検を取ったり直したりして利用するかどうかを無意識かで見積もっているわけですね。

 

ここで古い車なので、さすがに売れないだろうと思ったときに廃車をすることになります。

 

実際には売れる可能性もあります。

 

廃車だけの選択肢はもったいないので、買取も検討してみましょう。

新しく車を買ったとき

新しく車を買うと、当然車が増えますからガレージが圧迫されます。

 

古い車を処分するかどうか、下取りのときに検討しようと思ったけどそのまま放置したケースがこれに該当するでしょう。

 

置いておけば置いておくだけ、処分が面倒になりますよね。

 

ガレージを片付けるように言われたときになって初めて重い腰を動かすなんていう具合です。

 

前にも書いたように廃車は自動車リサイクル法のリサイクル料金預託制度のおかげで、ほとんど無料で行えますので費用のことは考えずに申し込めます。

廃車の前に売れないかを考えてみる

事故をしたあとに修理をしていない状態、故障したままガレージにおいてある状態でないならば、売却査定を検討してみてください。

 

なぜ廃車解体業者が無料で車を引き取れるかといえば、車は鉄くずとしての資源価値が認められますので、引き取り費用などを負担としたとしても無料で引き取りたいわけですね。

 

これは車買取業者も同じで、海外に輸出ルートを持つならば同様に買取を行いたいと考えています。

 

海外では、日本車はパーツとしても人気が高いので、日本では誰も見向きもしないような古い車でも大変価値があります。

 

そんなわけで古い車でも十分に価値がありますので、買取査定を検討したほうが良いということになります。

 

査定自体は無料で出来ますから廃車前にお試しください。

 

以上、「車を廃車するときの目安について」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料なので気軽に登録でき、定期的に情報を得ることで欲しくなった良い車」を買い逃さないようにしましょう!

今すぐ新しい車探しサービスを確認する!【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
⇒車査定相場を確認したいならこちら