車買取査定を個人情報なしでできる?

インターネットで査定を依頼するといわゆる一括査定となって、業者と連絡する手間が省ける反面、かかってくる電話対応などとても困った状態になりますね。

 

そのため、まずはインターネットで相場を知りたいと考えている方も少なくないようです

 

今回の質問は、インターネットの車買取査定サービスを利用したときのものです。

 

Q:個人情報を必要としない車買取方法はありませんか?

 

近いうちに車買取を依頼しようと思っています。

 

ただ、車買取をインターネットで依頼したことがある方なら分かると思いますが、査定を依頼すると凄い量の電話が来ますね。

 

確かに高く車を売るなら必須なことだとは思いますが、それでも限度というものがあります。

 

申込みから3分ほどで電話が掛かってきて、「いつ車を売ってくれますか?」「実際にお車を見に行ってもよろしいですか?」なんて来られると参ってしまいます。

 

ただ、車買取業者としてもこれは当然なのは理解しています。

 

車を買い取らないと営業できませんからね。これはお互い様です。

 

そこで、考えました。

 

車を売るときに個人情報を入力できるからダメなんだと・・・

 

個人情報を入力しなくても車買取を依頼できないでしょうか?

 

実際、車査定を利用したことがある人ならわかると思いますが、すごい量の電話が鳴りますよね^^;

 

これは、一括査定の性質上仕方のないもので、あなたが無料でシステムを利用できるようにするために、相手側でその利用料を負担しているのです。

 

そのため、各業者は我先にと電話してくるからあれほどの電話が鳴るのです。

 

とはいえ、電話無しで車を売ることが出来れば越したことはないですよね?

 

今回は、そんな車は売りたいけど出来る限り穏便に済ませたいという方に向けて書きたいと思います。

 

なお、当サイトでも車種別に車下取り相場と買取価格を比較表にしていますので、多少時間差が出てしまうのですが、メーカーから車種を調べて参考にしてみてください。

 

トヨタアクアの買取価格・下取り相場目安表例

アクア下取り相場と買取価格比較例

 

 

買取依頼は難しいが査定は出来る

A:これから車を売ろうとしている方には絶妙なニュアンスだと思いますが、最終的に車を売るときにはどうしても個人情報は必要です。

 

基本的に実際に車を見ないで買取は出来ません。

 

逆の立場だったらあなたも実際に車を見ないで買取なんてしませんよね?

 

ただ、ある程度の値段を確認することは出来ます。

 

しかもトヨタの公式サイトで確認できますので、ある程度安心してみることが出来ます。

 

⇒トヨタ公式サイトであなたの車価値を確認する

 

これならすぐに車の価値を個人情報なしで確認できます。

 

 

ただし、実際に車を売ろうと思うなら個人情報なしで車を売ろうとするのは難しいでしょう。

いくらかの電話連絡は仕方がないと割り切る

電話連絡無しで車を売ることも可能ですが、往々にして査定額が安くなってしまう傾向があります。

 

せっかくそこそこな値段で売れる財産ですから、多少なりとも高く売りたいと考えますよね?

 

一般にディーラーなどに下取に出した場合には、買い取り専門店に車を売る場合と比べて、15万円ほどの差があるといわれています。

 

ただ、手間を惜しむだけで10万円以上損をするのはいただけないと多くの方がおっしゃいますが、全くそのとおりだと思います。

 

多少手間や面倒がかかるのは仕方がないと割り切ったほうが、車も高く売れて幸せになれるはずです。

 

なお、極力メールだけで車を売ろうとするのならカーセンサーを利用することで解決するかもしれません。

 

⇒カーセンサーを利用してメールだけで車を売ることができるのか?

 

ちなみに、すぐに電話がかかってきてしまうのはコールセンターに自動化されていることが原因であり、自動化されている以上は仕方がないのかも知れません。

 

とはいえ、相手も実際に査定を受けるための予約をしたいだけですから、いつ査定に応じられるのかをあらかじめ決めた上で査定を申し込めば話はそれほど長くないでしょう。

押しの強い業者も使い方が大切!

車は高く売りたいけど、業者との交渉が嫌という方も少なくありません。

 

車買取店の出張査定担当者は営業慣れしていますから、押しが強かったりうまく丸め込まれたりネットの評判は良くありませんね。

 

ただし、業者も使いようによっては非常に有利な査定を得ることが出来るサービスになります。

 

どのように使うと高い査定額を期待できるのでしょうか?

 

それは、同じ時刻に何社も業者を呼んでしまうことです。

同時刻に査定を行うことは手間なく高く売ることが可能

業者はあなたとの交渉というよりも他の競合他社との競争という構図になります。

 

どこの業者も車を安く買いたいというのは本音ですが、競争相手がいる場合はそうもいきません。

 

A社が●●万円出すというのなら、B社さんはいかがですか?とオークション形式でどんどん査定額をあげていくことが出来るのです。

 

もちろん、ある程度の量を呼ばないといけませんから、どうしても一括査定を利用することになりますね。

 

後で楽できると思って、出張査定の予約電話は仕方ないと割り切って受けてしまいましょう!

 

これは裏技的なものですが寝る前に留守番電話設定にしておいて、たまったものに後で返信するのも有りですね。

安く売りたくないなら査定を比較しなければいけない

車を売るときに個人情報の入力をしたくないという方にとって、非常に重要になってくるのが車を売るときの査定案件の少なさです。

 

車を売るときには相場のプロでない限り、複数の業者から取得する査定額を比較しなければ、多くの場合には安く車を売る羽目になります。

 

このことがわかりやすいのは、実際に車をディーラーに持っていった場合でしょう。

 

車を売ってくれという勧誘が嫌ならディーラーや車買取店に持っていけば買い取ってくれます。

 

ただ、買取額がどうしても安くなってしまう、面度も嫌で安く売りたくないというのは難しいことです。

 

安く売ってもよいならディーラーや車買取店に持ち込みましょう。

 

高く売りたいなら少しの手間は覚悟してください。

 

手間をかけて行うことは査定額の比較です。

 

どこの業者も実際のところは車を安く買いたいわけですから、競争相手がいないなら最低額で買おうとしてきます。

 

何も安く売ってくれるという方から車を高く買う必要はありませんよね?まあ売る側の思惑としては安く売りたくないわけですけど^^;

 

そんなわけで競争状態を作ってあげないと車は高く売れない、だから車買取の勧誘が嫌だからと避けることが車を高く売ることの邪魔になる可能性があるのです。

すぐ電話が掛かってくるのが嫌な方は夜9時以降の申込み

最後に裏技的なところですが、夜9時以降に車買取査定を申し込むと、強烈な電話連絡を避けることが出来ます。

 

もちろん、明日の昼間に掛かってくる可能性はありますけれども、コンタクトを早く取りたい業者はメールにて連絡をしてくれるので、少し穏やかに車買取依頼をすることが出来ます。

 

夜9時以降の申込みでも業者によっては電話が掛かってくることもありますが昼間ほどではありません。

 

もし車を売りたいけど電話対応が面倒という方は夜に試してみてください。

 

特に一度申し込んでみて、その時の電話量で躊躇している方にはオススメです。

 

高く売るためには買取業者を複数利用しなければいけませんからね。

安く売りたくない方は多少の我慢は必要

業者からの連絡を面倒に感じるのはどなたでも同じでしょう。

 

査定申し込みが完了した時点で多くの業者からいっせいに電話がかかってくるなら嫌なものです。

 

しかしながら、その面倒な電話対応と車を安く売ってしまう可能性のどちらが嫌でしょうか?

 

金額にもよるでしょうけど、買い取り査定サービスを利用するのとしないのとでは15万円前後手にする金額が変わってくるといいます。

 

これを新車購入の代金に充てたり、多く取得したお金で何か出来ますよね。

 

15万円はあなたにとって小金でしょうか?

 

もし、電話がたくさんかかってくるのが面倒と考えている中で、安く売ってしまうのも困ると思うのでしたら手間を取るかお金を取るか、どちらが重要か考えてみてください。

 

とはいっても、かかってくる電話の数を少しでも減らしたいと考えているならば、次のページを確認してもらえたらよいでしょう。

 

⇒メールなどを使って車査定を静かに行う方法

 

以上、「車査定を個人情報なしで申し込むことは可能か?」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均16万7811円査定額UP!(50%以上の方が10万円以上の差)
見積数を一括査定と一社で比較
一括査定利用で平均13万7757円査定額UP!(70%以上の方が5万円以上の差)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

大手車査定業者

【車を高く売りたい方以外は見ないでください!】

>車査定相場を調べても高く売れない理由<

このページを見た人はこちらのページも見ています