エンジンが動かないまでではないにしても、例えばパワーウィンドウが不良のような軽微な故障については修理したほうが良いのでしょうか?

 

そもそも、故障車という扱いがどこまでを指すのかもあいまいです。

 

売却できるかどうかや査定額への影響なども気になりますよね?

 

今回は、こういった軽微な故障車を売るときの注意点を見ていきましょう!

査定に出すのに修理する必要なし

車を売ることが決まっているのなら、修理する必要は無いでしょう。

 

特に軽微な故障については、修理する必要は全くなくそのまま査定に出したらよいと思います。

 

ただし、故障箇所が分かっているのに申告しなかった場合には、相手が大手車査定業者や個人を問わずに簡単に損害賠償をされますので絶対に隠したりしないようにしましょう。

 

ほぼ全ての状況で、ばれてしまいますのでなんとかやり過ごそうと考えないほうが無難です。

 

個人間のネットオークション経由で、現状引き渡しでも売主が損害賠償請求されたケースもありますので要注意です。

 

⇒車売買においては売主が完全に不利

 

次に修理についての損得をみていきます。

修理することのメリット・デメリット

故障車を修理することで、故障部分を理由の査定額を下げられないというメリットがあります。

 

しかしながら、修理にかけた費用以上に査定額が上がることはめったにありませんから、修理の費用を回収することは困難でしょう。

 

これは車査定業者は、一般の人よりも安く修理するルートを持っているので、あなたが修理するよりも査定業者が修理するほうが安いのです。

 

そのことから、金銭的なメリットでは修理する必要が無いことが確認できます。

 

ただ、特定の欠陥が無い車なら査定業者の心象もよくなりますのでその点については有利なのかもしれません。

 

まとめると、故障車を修理することでのメリットは査定額が上がる・故障部分を理由に査定額を下げられない、デメリットは修理費用以上に査定額が上がらないので手間もお金も掛かるうえに得することは何も無いということです。

 

つまりは、故障車を修理する理由は無いということになります。

修理しないことのメリット・デメリット

故障車を修理しないことのメリットは、故障箇所を修理しないために修理費用が掛からないことが挙げられます。

 

対して、デメリットについては査定業者の心象が悪くなる可能性があるので一長一短となります。

 

とはいえ、利用している車なら多少欠点が有るのも当然ですから、故障しているからといってすぐに悪い評価となることは無いでしょう。

 

修理した場合の段落を見て分かるように、金銭的な損得では修理する必要は全くありません。

 

修理しないという選択をすることで困るのは、何もしないという不安があるといったところでしょうか。

 

何度も言うことですが、故障箇所を修理しても多くの場合には金銭的な得をすることはありませんので、何もしない不安に打ち勝つことが大切でしょう。

修理せずに査定に出すほうが得

ここまでみてきたように、修理せず査定に出すほうが有利になる場合が多いです。

 

修理するかどうかは、車を引き渡した業者が決めるでしょう。

 

修理するとなっても、基本的に一般の人が直すよりも業者ルートのほうが安く済みますので、査定額を気にするなら全く直す必要はありません。

 

ただし、ひとつだけ不安要素を挙げるとしたら査定されるときに、修理箇所の減額が適切な額かどうかという点です。

 

業者としては車を安く買いたいので、できる限り低い査定で車を買おうとしますが、その交渉材料に使われて不当に安く買われるということがあります。

 

車オーナーはできれば車を高く売りたいと考えていますが、納得しやすい減額項目については業者も強気で出てくるわけです。

 

そのため、故障箇所の査定減額が不当に行われないように注意しなければいけないということです。

 

これについては、他の業者と競争状態にして勝負できる査定を付けさせるのが一番でしょう。

 

というのも、一般の人が減額の妥当性を考えるということは基本的に出来ないからです。

 

それよりも、業者同士で競争させたほうが手間もなく査定額を不当に下げられるのを防げるでしょう。

 

このように、故障車を売ることは修理を必要としませんが、不当に査定減額されないようにだけは気をつけてくださいね。

 

故障車を売るなら今すぐ確認

 

以上、「故障車の売却査定は修理しなくても良い?」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均16万7811円査定額UP!(50%以上の方が10万円以上の差)
見積数を一括査定と一社で比較
一括査定利用で平均13万7757円査定額UP!(70%以上の方が5万円以上の差)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

大手車査定業者

【車を高く売りたい方以外は見ないでください!】

>車査定相場を調べても高く売れない理由<

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。