車は新しく買った場合には古い車を売ると思います。

 

多くの方はこのように車の乗り替えをします。

 

郊外であっても、相当な車好きか裕福な人でないと、一人で2台の車を持つという方はいないでしょう。

 

車を乗り替えて、乗っていた車のローンがあった場合にはどうなるのでしょうか?

売った車と残債の金額による

当然ですが、車を売ったときの金額と残債の大きさによって変わって来ます。

 

一番良いのは、残債を上回る金額で車を売ることができればよいでしょう。

 

そうなれば、ローンを返して手元にお金が残って、その後車を取得するローンを組むにしても頭金に当てられますので非常に有利に展開できるでしょう。

 

ただし、そういった機会はあまり多くないでしょう。

 

多くの場合には、残債を下回る売却金額となるケースが多いので、そのときには大きく3つのパターンになります。

不足分を現金で支払う

一番現実的ではないのが、不足分を現金で支払うというものです。

 

ただ、車を買うときにお金が潤沢にあるという方はなかなか少数派だと思います。

 

できれば現金で払って綺麗に精算してしまうのが良いでしょうけど、現実的に難しい場合にはこの方法とはならないと思います。

不足分を新しくローンを組む

車買取店に対して車を売った場合には、このケースが多いです。

 

この方法は、さらに借入が増えるために絶対推奨できるものではありません。

 

ただし、推奨できない方法であってもお金が足りないのであれば仕方ないでしょう。

 

残債が小さくなることで、新しく組むローンの審査が有利になるということもありますから状況次第ではありますが積極的に使っても良いのではないかと思います。

新車ローンに上乗せする

ディーラー下取などの場合にはこのケースが多いと思います。

 

ディーラーでは新車を売ることについて関心がありますから、うまく新車ローンに組み込んでくれるケースが多いようです。

 

この状況の中では一番オススメできない方法です。

 

理由は車処分の金額が一番低い可能性あがる下取を選択していることと、新しいローンに組み込むのなら支払いも相当先延ばしになります。

 

そのため、総支出金額から考えても良いものではありません。

 

金銭的に一番不利なこの方法を選択することは出来る限り避けてください。

少しでも高く車を売るための方法

ここまでローンが残っている車を売ったときに借金が残った場合のお話をしてきました。

 

ローンの金額よりも高く売れたら一番良いですよね?

 

そこで少しでも車を高く売ることを考えていくべきでしょう。

 

もちろん、お金も時間もあって別に手間を掛けなくても面倒なのは避けたいというのなら問題ありません。

 

しかしながら、少しでも残債を減らしたいと考える方やあわよくば手元にお金が残ったらよいと考える方は、車を高く売ることを挑戦して欲しいと思います。

 

⇒車を最も高く売るために行うための査定サービス比較

 

以上、「ローンが残っている車を売った場合」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。