良くある質問シリーズで、車査定をメールだけで出来るかどうかという質問です。

 

まずは、質問本文をみてみましょう。

 

 

Q:車を売るときにかかってくる電話の量に困っています。

 

先月、結局そのときには車を売ることはなかったのですが、下取との比較をするときに無料査定を依頼しました。

 

私が査定を依頼したわけですから、仕方ない面もありますがそれでも業者から電話連絡の多さに驚いてしまいました!

 

仕事に行く前に査定依頼をして、帰ってきたら家の電話に驚くほどの着信履歴がありました。

 

その後も、止まることはなく3日間ほどは電話がなれば車関連かとわかってしまうような状況です。

 

車を売りたいと考えてはいるものの、四六時中電話がかかってくるのも大変困ります。

 

そこで、メールによって車査定を進めることが出来ないのか?ということを考えたのですが、こんなことは可能なのでしょうか?

 

電話のかかってくる印象では、なんか難しそうな気がするのですが・・・

 

よろしくお願いします。

 

 

車査定を申し込むと多数の買取業者から営業電話が掛かってくることはとても困りますね。

 

車を高く売りたいですし手間もかけたくないと思っていても、一度査定サービスを使った人にとっては気軽に使えるサービスではありません。

 

今回は、メールのみで車査定を行うことが出来るのかということを確認していきます。

カーセンサーならメールのみ業者を選べる

A:カーセンサーの査定ならメールだけの連絡で行える可能性があります。

 

可能性があるというのは、メールのみで査定を絶対行えるかというと、カーセンサーであっても万能ではないからです。

 

ただ、他の査定サービスでは選択できない条項である「メールOK」という項目があるので、他の査定サービスを申し込むよりはメールで連絡を取り合える可能性は格段に向上します。

 

そのため、できる限り電話連絡をしたくないという方はカーセンサーの車査定を使ってください。

 

次にメールのみの連絡で申し込む方法についてみていきます。

メールのみ連絡で申し込む方法

先に申し上げておくと、カーセンサーを利用したからといってメールのみの連絡を依頼しても電話がかかってくることがあります。

 

何度も申し上げているように、メールでの連絡を希望するという方法は万能ではありません。

 

しかしながら、他の査定を利用するよりはメールでの連絡が多くなりますので、あまり電話でやり取りしたくないという方は、絶対にカーセンサーが良いでしょう。

 

車買取・車査定【簡単ネット 車査定】 依頼内容入力 - CarSensor.net (2)

 

他の車査定である「かんたん車査定ガイド」であったり「スバット車買取比較」では、依頼した業者の半分が電話で半分がメールというところでした。

 

あなたの対象地域業者がどのような対応を取るかわかりませんが、最近はメールでの連絡も増えている印象ですね。

 

なお、「カーセンサー簡単ネット査定」では、業者ごとにメールOKかどうかの記述があるようです。

 

車買取・車査定【簡単ネット 車査定】 依頼内容入力 - CarSensor.net

 

薄い色なのがあまり積極的ではないことの表れなのかわかりませんが、いずれにしてもメールOKが業者ごとに確認できますから、そうでない業者を避けて依頼すればよいでしょう。

 

なお、カーセンサーはあなたが査定依頼する業者を選ぶことができますので、ネットでの評判が悪い業者に申し込むことが嫌な方にもオススメです。

 

動画でもやり方を確認してください。

 

ただ、メールでの連絡を希望したとしても多少電話はかかってくることは覚悟しなければいけません。

メールのみを希望しても電話がかかってくる理由

メールでの連絡を指定してもなぜ電話がかかってくるのでしょうか。

 

これには自動化されたシステムが影響しています。

 

車査定を申し込んだことがある方ならば分かってもらえると思いますが、申し込み後すぐに電話がかかってきますよね。

 

これは人が掛けているのではなく、自動化されたシステムで反応しているのです。

 

特に大手車買取業者では、コールセンターを保有、または外注で運営していることもあって、自動的に電話がかかってきます。

 

ただ電話がかかってくるといっても、車の情報や連絡先などはすでに相手も分かっているので、主な目的は実際の査定をいつするかを決めるだけです。

 

つまりは、事前にいつ査定を行うのかを決めておけば話はすぐに済みます。

 

ちなみに過去ではほとんどの車で査定予約のオファーが着ましたが、現在は価値が小さい車に関しては持ち込み査定を進められるようで、経費削減を図っている流れになります。

車引渡し後のしつこい電話について

車を引き渡ししたのにまだ電話がかかってくることがあります。

 

そんなときは、既に売ってしまったと伝えることで電話が止まります。

 

既に無い車に対してしつこく営業するという人はいませんからこれで安心です。

 

申し込んだ後ならこのようなことは当然ではありますが、申し込む前に電話営業がしつこいということを見ている方は意外に断るのは簡単であることを覚えておくと気楽に申し込めるでしょう。

 

実際のカーセンサー査定について申込みの流れを動画で確認してください。

 

カーセンサー査定のサービス内容を確認する方はこちら【利用無料】

carsensor

 

電話連絡無しで車を高く売るのは結構難しい

最後にある程度車を高く売りたいと考えている方は電話連絡なしで車を売ることは難しいかもしれません。

 

というのも車を売るときには出来るだけ多くの業者に査定を依頼するべきですが、今回のように「メール連絡のみ」の業者に限ってしまうとそれが難しくなります。

 

これは他にも即日現金売却にもいえることで、このように条件を絞ってしまうと比較する業者数が減ってしまうので車を高く売ることについて障害となってしまうというわけです。

 

ですから、もしあなたが車を高く売りたいと考えているならば、あまり条件に気にせず車を売ったほうが良いということになります。

 

電話がどうしても嫌でも1時間ほど我慢できるなら、休日の昼間に申込みを行って1時間だけ対応、後は電話の電源を落とすなり、出かけるなりして、後からかかってくる電話には対応しないという方法もあります。

 

いずれにしても放置したところで、ずっと電話がかかってきます。

 

しばらくしてからかかってくる、困った電話を止めるには電話に出てもう車を売る先を決めてしまった、などの理由をつけて丁重に断ることで以後電話がかかってこなくなりますので参考にしてみてください。

 

多少電話連絡を受けても車を高く売りたいという方はこちらをご覧ください。

 

⇒私にもできた!限界まで査定業者を使い倒す方法

 

以上、「カーセンサーは車査定をメールだけで出来るのか」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料なので気軽に登録でき、定期的に情報を得ることで欲しくなった良い車」を買い逃さないようにしましょう!

今すぐ新しい車探しサービスを確認する!【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットから自動車メーカーで車査定相場を見ることができます。