できれば安くしたい軽自動車の車検費用。

 

車検の内訳や相場が分かれば対処をすることもできますよね?

 

今回は軽自動車の車検費用相場を内訳別にみていきたいと思います。

 

一番費用を安くしたい方はユーザー車検を検討してみてください。

あなたがアクセスできる中古車情報は全体の3割だけ

中古車情報誌のgooやカーセンサーに載っている中古車情報では全体の3割しか見ることが出来ないことを知っていますか?

一般の人が見ることが出来る情報は全体の3割

残り7割の非公開情報を見たい方はこちら

中古車探しサービス

整備費用等と法定費用

車検は整備費用等と法定費用から構成されています。

 

  • 整備費用等とは、依頼した業者が手数料であり部品を交換した場合などもこちらに含まれるため変動的な費用となります。整備費用等は、依頼する業者によっても費用が変わります。
  • 法定費用とは、自動車重量税などの決まった費用となります。そのため、変動することなく固定的にかかる費用となります。ユーザー車検などの場合にはほとんど法定費用だけで済む場合があります。

 

これらをあわせた額が、車検費用になりますので、ディーラー車検において交換パーツなどがあったときには20万円ほどになるため非常に高くなるということになります。

 

それに対して、ユーザー車検では交換パーツなどが無ければ5万円ほどで済むこともあります。

差が大きい整備費用

業者 金額
ディーラー車検 40000円~100000円
車検専門業者 25000円~80000円
民間整備工場 25000円~80000円
カー用品店 20000円~60000円
ガソリンスタンド 20000円~60000円
車検代行 10000円~30000円

※部品交換を要する場合にはさらに費用がかかります。

 

どこまで車検整備するのかによって、値段が変わってきます。

 

松竹梅ではないですが、「ディーラー>車検専門店など>>ユーザー車検」の順に高いものになっています。

 

安ければよいという方やディーラーじゃないと安心できないと明確な基準がある方はさておき、そうでない方は日ごろからどこまで整備をしているかを基準に考えたらよいのではないでしょうか。

 

整備自体を行っていないという方ならディーラー車検整備を依頼したほうが良いですし、日ごろからよく整備されている車については簡易な車検でもそれほど気にならないのではないでしょうか。

 

車検整備費用にはかなりの開きがあるために、一応の判断基準として参考にしてください。

法定費用の内訳

内訳 金額
自賠責保険(24ヶ月) 26370円
重量税(コンパクトカー) 6600円
印紙代 1400円
合計 34370円

※ユーザー車検なら法定費用+部品交換のみ

 

誰がやってもこれらの費用は変わらないので、ある意味では車検費用の最低額は3万円ほどということになります。

 

ユーザー車検ならば大きな支出や交換パーツが無ければ、5万円前後で行うことも可能でしょう。

 

もちろん、交換部品などを考えるともっと高くなるでしょうけれども10万円いかないぐらいでも車検を完了させることが出来るということになります。

 

ところでこちらはコンパクトカーの金額になりますが、エコカーでは減税効果もありますし、エコカー区分の重量税となりますのでもっと安くなります。

車検費用を安くしたい場合

固定的にかかる法定費用は節約をすることができません。

 

車検費用を安くするなら、車検をどこに申し込むかによると思います。

 

そこで問題になるのが、高いところが安心なのか・逆に安いところだと問題なのか、というところでしょう。

 

一般的な認識として信頼できそうなところほど整備費用等が高くなるのが分かると思います。

 

一番安いのはユーザー車検ですが、この基準でいうと一番信頼できないのは自分というところなのでしょうか(笑)。

 

車検を取るということに関していえば値段的な差はあれど基本的にはどこに申し込んでも同じでしょう。

 

なにかあったときに対応してくれそうな順で値段が付いているようにも思えなくもありません。

 

ご自身が取れるリスクの中で、決めるのがベストだと思います。

 

ユーザー車検についてはそれほど難しいものではなくただ代行費用を払うことがないというぐらいの認識がちょうど良いでしょう。

 

日ごろから整備を怠ることなくしているならぜひ挑戦して欲しいと思います。

 

以上、「軽自動車の車検費用「平均相場はいくら?」」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。