Q:私の車はカーオーディオが故障しています。

 

具体的にいうと、CDを入れても音が出ないのです。

 

動いてはいるように見えるので、もしかしたらスピーカー関連の故障かもしれません。

 

このような状態で車を売ることが出来るでしょうか?

 

あわせて注意点などがあれば教えていただけると助かります。

 

よろしくお願いします。

車を売ることが出来る

A:全面的に問題なしといいたいところですが、査定減額は多少されるでしょう。

 

ただし、それでも車を売ることについて支障が出ることはありませんし、減額量としてもたいしたことはないのでご安心ください。

 

最近のカーオーディオは本当にこだわっている車や高級車を除けばそれほど気にする必要がなかったりします。

なぜオーディオが評価されないのか

あなたは普段音楽を聴く方ならどのように聞いていますか?

 

youtubeでスマホから聞いているなんていう方もいらっしゃいますし、アップル社の端末を使っている方は「itunes」を利用している方もいらっしゃいますね。

 

どちらにもいえることですが、CDから聞くというのはある意味で時代遅れになりました。(私の世代はMDでした)

 

現在は、最悪でもフラッシュメモリだったりbluetoothという無線を利用することも多いですね。

 

つまり、CDオーディオなどが主流だった過去では重要だった出力装置が、現在は携帯端末などに置き換えられているので、それほど重要ではなくなったということになります。

 

特にCD対応のオーディオで最新の無線系に対応しているものでないならそれほど減額はないのかもしれません。

 

ところで、査定が減額されるわけですから直してから車を売ったほうがよいのでは?なんて思うかもしれませんが、多くの場合にはそうではありません。

修理をする必要はない理由

故障した箇所を修理したほうが確かに査定額は有利です。

 

ただし、全体としてみたときには、あなたは損をする可能性が高いでしょう。

 

というのも、修理という行為には修理費用がかかります。

 

ここには修理業者の利益が乗っているので、あなたが一般価格で修理したとします。

 

しかしながら、業者としては自社内に修理工場を持っていることが多いのです。

 

ここでの修理費用は利益などを考慮しませんので、とても安く修理が出来るのです。

 

業者としては、査定額を上げるとしても上限はその修理費用前後になりますが、あなたが支出しているのは修理による利益などが含まれた額です。

 

このようなことを踏まえると、あなたが修理で支出した額を回収するのは困難であるということが結論付けられます。

 

このことで車を売る前に故障について修理をする必要が無いということになります。

壊れていても車を売れる!

オーディオが壊れていてもそれほど心配は要りません。

 

なぜなら、どうせ査定減額をされるにしてもどうしようもないからです。

 

先ほど話したように修理しないほうが有利ですしね。

 

車を売ることが出来るかどうかについては問題なく売ることが出来ます。

 

ですから、カーオーディオが壊れていても車を売ることが出来るということになります。

 

そして、車を売るときに気をつける点は、それほど高価な装備ではなくなってしまったので、大きく減額するような業者は避けるべきといえるでしょう。

 

というのも業者としては車を出来るだけ安く買いたいので、どこか値切れるところがあればそれを指摘するということになります。

 

ここまでお話したように、電波通信機能などを備えた現在対応のオーディオではないなら、減額はそれほど大きくなりません。

 

それが目に余るような金額なら、他の業者にも査定を依頼して公正な査定額か確認をしてください。

 

以上がカーオーディオが壊れた車を売るときの注意点となります。

 

お役立ていただけたら幸いです。

気づいていましたか?
『あなたが良い車を見つけられない理由』

あなたは車選びをしたときに、「良い車がないなぁ・・・」と思ったことはありませんか?

実はこれ、考えてみれば当然のことであり、良い中古車はすでに買われてしまって、あなたは売れ残りのリストを見ているようなものなのです!

中古車を探しているのは、あなただけでなく、しかも一般の人以外にも業者や、また世界的に見ても日本車は人気がありますので、海外の人や業者も目を光らせているわけです。

こういった状況で出来ることといえば、他の人に買われる前の車情報を見て車選びをするしかありません。

流通前の車情報を見ることは、過去において業者だけの特権だったのですが、現在ではその一部をあなたも見ることが出来ます。

もしあなたが車選びで失敗したくないということならば、市場に出回る前の非公開情報を確認して、良質な情報で車選びをしてみてください。

今すぐ「非公開車両」から良い車を探す【無料】

中古車探しサービス

なお、ネット完結で車選びをすることもできます。今の時代は電話でやり取りするのは何かと面倒ですものね^^;

⇒ネットだけで車選びをしたい場合はこちら【無料】