車を買うときには車体価格以外にも出費があります。

 

いわゆる乗り出し価格はこの総支出額のことを指していて、悪名高き乗り出し価格は費用の積み重ねなのですね。

 

この車体価格以外に掛かる費用は大変多岐に渡り、困ったことに業者によって設定されるものも存在しますので比較が難しい面もあります。

 

とはいえ、大体どこも似たようなものですから名前が変わっている場合であったり、通常は他に含まれるような項目が細かく出されているだけという場合もあります。

 

まずはこの車体価格以外に掛かる諸費用を2分割して考えたいと思います。

法定費用と販売店手数料について

絶対に掛かる費用が法定費用といって、例えば車検代や自賠責保険料などが代表的なものです。

 

それに対して、販売店手数料とは、その名前の通りで販売店が取得する手数料です。

 

車庫証明や車検などの代行手数料から車検のための整備費用などがあります。

 

まずは車体価格以外について個別に項目をみていきたいと思います。

法定費用の内訳

絶対に掛かる費用ですから、大体は国関連に支払うものとなります。

 

  • 自動車税
  • 自動車重量税
  • 自動車取得税
  • 自賠責保険料
  • 消費税
  • 各種手続き印紙代

 

車検が付いているような場合には自動車重量税や自賠責保険料は掛からないか車体価格に月割分割されているものが乗せられているケースがあります。

 

いずれにしても後から驚く諸費用が付くことはないでしょうからお得感はあります。

販売店手数料の内訳

中古車は値引きが難しいですが、この販売手数料を融通してもらうのがある種の値引きとなるでしょう。

 

いずれも代行をしてもらって費用無料にしてもらうか、もしくは自分で行って手数料をカットすることで安くなります。

 

ただ、業者によってはこれを利益源泉にしているケースがあるので、自分でやって費用カットできるか相談してください。

 

  • 車体整備点検費用
  • 車庫証明代行費用
  • 納車代行費用

 

なお、中古車の表示で「車検整備付」と書いてある場合には、車体価格に整備費用が含まれているので諸費用として現れることは無いでしょう。

 

仮に、車検整備付と書いてあるのに車検整備費用について諸費用の内訳に有る場合には、どういうことか販売店に説明を要求してください。

高額な諸費用については注意が必要

そもそも高額にも関わらず諸費用として表示すること自体に問題があります。

 

ここでは見積書の諸費用についてお話してきましたが、詳細性が無いときには常に疑ったほうが良いです。

 

先ほどあげた法定費用については節約などは出来ませんが、販売店手数料についてはいくらでも節約可能ですね。

 

これについては逆に販売店が良く分からない手数料をつけている可能性があるので注意が必要です。

 

業者によっては納車については無料で行っているというところもありますし、手数料を頂くという業者もいるでしょう。

 

販売店手数料というのは、特定の項目があるわけじゃないですから、いくらでも作れたり請求できたり出来るわけです。

 

どうしても解せない項目や異常な高さを感じるならまずは質問を行い、納得いかないのなら他の業者の意見も聞くほうが良い車選びが出来るでしょう。

 

以上、「車購入時の見積書の見方とポイントについて」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。