車探しについて口コミや評判に頼るのは良いことではないでしょうけどやはり気になるのも事実。

 

評判や口コミが販売店の良し悪しにいくらかは影響していることもあるでしょう。

 

ここで良い販売店の探し方についてみていきたいと思いますが、まずは良い販売店とはどういうものかを考えましょう。

良い販売店とはあなたが求める車を売ってくれる販売店

日本では礼儀正しい店舗が良しとされる傾向があるようです。

 

確かに店舗の清掃状況や礼儀まで気を使っている場合には想像の上では車も良さそうな気がしますが・・・

 

実は、あまり気にしないほうが良いケースが多いのです。

 

見出しにもあるように、良い販売店とはあなたが求める車を売ってくれる販売店です。

 

店員の態度があまりにも悪い場合には、さすがに礼儀正しさも大切だろうと思うかもしれません。

 

けれども、安い車が欲しいときに、高くて質の悪い車を礼儀正しい販売員が売っているとしたらあなたはどうでしょうか?

 

「そんな車買わないよ」なんておっしゃるかもしれませんが果たしてそうでしょうか?

 

営業マンというのは車をすぐに買う気が無い人に買わせるプロだと思ってください。

 

引く手あまたではないかという状況を作って、「今手に入れなければ損をしてしまう!」なんて思わせるようにしているのです。

 

この方法で質の悪い車を高い価格で買っている、まあ悪い言い方過ぎるので普通の車を高く買っているといっておきましょうか。

 

礼儀正しくて綺麗な店が良いという概念は、特に中古車選びではやめたほうが良いでしょう。

どういった店を選べばよいのか

では次にどのような店ならばあなたの求める車があるのかというところでしょう。

 

質の高い車が欲しいのなら新車か新古車、外車なら外車ディーラーに行ってください。

 

質よりも価格が大事というのなら、修復暦がある車でもちゃんと説明や保証をしてくれる中古車販売店にいってください。

 

これらの条件外といいますか、例えば質の高い車を安く買いたいなんて要望はなかなか存在しません。

 

質の高い中古車を安く買うのは大変難しい

中古車というのは業者が中古車を売買する業者オークション市場というものが存在します。

 

会場によって価格差はあれど、基本的には全国的に「この車種はこの相場」というのが決まっているのです。

 

そのため、質が高い車を安く売るなんてことは基本的にないと思ってください。

 

おそらくですが、そういった車は業者が買って転売しますよ。

 

車ビジネスというのは、基本的に転売ビジネスですからね。

 

このようにそれぞれが転売をしますから、価格差が自ずとなくなってしまうというわけです。

 

そりゃ質が良くて安い車なんて存在しないわけですね。

 

ということは質が良さそうで安い車は・・・

質が良い車が欲しいならただ転売だけをしている販売店は避ける

車ビジネスは転売ビジネスといいましたが、特に転売だけをしている会社というものが存在します。

 

仕入れて売れば確実に儲かるような車を、価格差狙いで販売するわけです。

 

このような場合には車自体に関心はありませんから、出来れば避けたほうが良いというのが私の持論です。

 

どのように判別を?

 

実は簡単です。

 

車に詳しくない業者、これでしょう。

 

基本的に車を転売の媒体にしか思っていませんから、平たくいえば儲かれば何でもよいのです。

 

もちろん、車に情熱があればよいというわけではありません。

 

ただし、儲かればよいと考えている相手よりもその車を熟知している相手ならあなたはどちらを選びますか?

 

これは悪徳業者でないことが前提となりますが^^;

 

私は車のことを良く知っている人なら何か有ったときに保証など申請しやすいのではないかと思います。

 

転売の媒体としか思っていないなら、利益の範囲内で済ませればよいと普通は考えますからね。

 

私見ではありますが、車の知識に乏しい販売店は避けるべきでしょう。

保証の内容と期間は信頼の証

基本的に中古車は壊れる前提で考えたほうが良く、現代の車品質を考えると確率は低いですが性悪説で考えたほうがよいものです。

 

そんなときには、中古車であってもしっかりと保証期間をつけて内容も走行の中核をなす部分について手厚く見てくれるならば、安心して中古車を購入することができるでしょう。

 

もちろん、保証をつけるような販売店は一概に車の価格も高くなりますが、それはトレードオフなので仕方の無いことです。

 

店にとっても中古車はリスク付きの商品で保証をつけるとしたらこのリスクに対して高い金額を設定しなければいけません。

 

ただ、同時に何かあっても保証するという姿勢は評価できますから、品質が良い車がほしいならばアフターフォローもしっかりとしているところで買うことが大切です。

電話でも良いので実際に話してみると良いことが多い

現在はインターネット全盛期ですから、いちいち全ての業者にコンタクトを取る必要がなくなりました。

 

車を比較するのならそれで良いでしょう。

 

ただし、最終段階においては車を実際に確認したり、販売店と電話でお話してみてください。

 

新車選びは営業マン次第で価格などが変わる、中古車選びは販売店次第で中古車自体の信頼性が変わる。

 

つまり属人的なところでそれぞれに求められる要素が大きく変わります。

 

礼儀正しさではありませんよ?

 

礼儀を多少欠いても、良い車を売ってくれる方は大勢います。

 

そのため、どんな人が販売しているのか、これは絶対に確認するようにしましょう。

 

まとめると、良い販売店探しは良い担当者探し。

 

あれ、これって日常生活とあまり変わりませんね^^;

 

以上、「【中古車どこで買う?】販売店選びのコツ」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料なので気軽に登録でき、定期的に情報を得ることで欲しくなった良い車」を買い逃さないようにしましょう!

今すぐ新しい車探しサービスを確認する!【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
⇒車査定相場を確認したいならこちら