ズバット車買取比較の評判・口コミ:サムネイル

ズバット車買取比較の評判・口コミ:3行まとめ
  • ズバット車買取比較の個別口コミは少なく、車一括査定の評判や口コミに含まれる
  • スマホなどで電話を受けたくない人にとってはズバット車買取比較はおすすめできない
  • 車を高く売る目的で車一括査定を使うならカーセンサーがおすすめ

ズバット車買取比較の欠点は大量の電話ですが、他にもSMS認証があることです。

この点についてズバット車買取比較の評判や口コミが無いことは残念なことですが、それだけ大量の電話にインパクトがあるということでしょう。

こちらでは、ズバット車買取比較を利用する前に気になる評判や口コミと特徴を他の車一括査定と比べたうえで、注意点も交えて説明していくので車を売る前に読んでください。

ズバット車買取比較の評判・口コミ

ズバット車買取比較の評判・口コミは少ないのが実情です。

というのも、そもそもズバット車買取比較自体を語られるというよりも、「車一括査定サイト」として扱われるためです。

そのため、当サイトにおいてズバット車買取比較の評判と口コミについて直接言及しているものを探すために、比較的口コミが集まりやすいツイッターで約3年前のものを参照しています^^;

これを見てわかるのはやはり車一括査定特有の「大量の電話」がコメントされていて、こちらでもその点を重点的にみていきます。

ズバット車買取比較は電話がしつこい?

ズバット車買取比較は電話がしつこいか?という点ですが、直接的に回答するならば「しつこい電話が来る可能性がある」といえます。

ただし、ズバット車買取比較だけがしつこい電話があるかといえばそんなことはなく、車一括査定のデメリットといえるために、このことでズバット車買取比較が他のサービスと比較して悪いというわけではありません。

車一括査定においてもそもそも相見積もりを効率的に行うものですから、電話の量が多いことは車買取業者に相見積もりをするために連絡したいということですので、望まぬ結果であっても必然と言えます。

しつこい電話の対処法

車一括査定を使った場合には、電話がしつこいかどうかは業者次第ということもあり、この点で結論をいえば自動発信のコールセンターを持つ業者や営業をしっかり行う業者がしつこい電話をするということなので、その点で対応することでしつこい電話を受けずに売ることも可能です。

自動電話発信システムのイメージ

もちろん、ズバット車買取比較を利用した場合においても同様であり、自動発信のコールセンターを持っている「ガリバー」と「ビッグモーター」を業者選択から外すと、電話の量はそれなりに少なくなります。(徹底するなら「ネクステージ」も選択から外す)

また、車一括査定以外で相見積もりが取れる「ユーカーパック」を利用することで、しつこい電話を受けることなく車を売ることは可能です。

ユーカーパックとは

ユーカーパックとは、車一括査定以外の選択肢として車の相見積もりを取って高く売るためのサービスである。相見積もりの方法はネットを利用して業者オークションを行うようなものであり、車オーナーはガソリンスタンドなどで査定を受けてサービス利用できる。シェア争いで似たサービスに「カープライス」があるが売却でシステム利用料1万円(税別)が必要なため、この点でユーカーパックが優勢である。

また、業者からの連絡をメール指定することもできるので、車を売るときにしつこい電話を受ける可能性を小さくしたい方は、別ページで詳しく解説していますので見てください。

ズバット車買取比較のキャンセル方法

ズバット車買取比較には、業者からの連絡についてキャンセルする方法があります。

このことは車一括査定の欠点である大量の電話を知らずに受けてしまった場合もありますが、何よりも車を売ったあとに掛かってくる電話が困りますよね。

電話に出て車を売ったことを言えば済む話ですが、掛かってくる電話は1回の対応で済むとしても多くの業者から着信を受けるのは面倒です。

その点で、ズバット車買取比較のキャンセルは非常に有用ですね。

一括査定をキャンセルするにはどうすればいい?|ズバット 車買取
一括査定をキャンセルするにはどうすればいい?|ズバット 車買取

⇒ズバット車買取のキャンセル:よくあるご質問ページ

なお、これは別の車一括査定を利用したときにガリバーの担当者が言っていたことですが、売却した業者においても電話連絡を止めるすべがあるようです。

買い取った業者には電話を止める義務があるとは言いませんが、その方法があるならばその手続きをしてほしいというのは車オーナーの小さな願いといえます。

他と比較したメリット・デメリット

ズバット車買取比較を他の車一括査定サイトと比較をした場合のメリット・デメリットを見ていきます。

まず、車一括査定の比較表を見てください。

車一括査定のかんたん比較表
車一括査定サービスの比較表

左から2列目がズバット車買取比較ですが、見てわかるように総合的な性能として優秀なサービスと言えます。

つまり、他の車一括査定と比べた場合に、カーセンサーの提携業者数と同時申し込む数には負けますが、他の点では負けている要素はありません。

以上より、車一括査定の中ではズバット車買取比較は優秀であるといえ、特別な欠点はありません。

ただ、他の車一括査定と比較した場合以外でのメリット・デメリットを見ると、小さいながらも注目する点はあります。

そのため、他の車一括査定と比較した場合とそれ以外の場合において、メリットとデメリットを簡単にみていきましょう。

まずはメリットからみていきます。

総合力では車一括査定サイトの上位

何度も説明しているようにズバット車買取比較は総合力において、車一括査定サイトでは上位であると言えます。

この上位というのは、「車を高く売るために車一括査定を利用する」という基準において考えていて、この基準に基づいて当サイトのおすすめは1位のカーセンサーについで2位でズバット車買取比較となっています。

なお、車が高く売れるかどうかは提携業者数と同時申し込み数が重要です。

提携業者数が240社と他サイトよりも多い

ズバット車買取比較の提携業者数は240社であり、車一括査定の中でも上位のスペックです。

ところで提携業者数が多いことはなぜ車を高く売るうえで重要かといえば、相見積もりができる業者数が増えるためです。

相見積もりができる業者について、首都圏や市街地では選択できる業者が少なくありませんが、郊外の場合には利用できる業者が少ない場合があります。

また、車種によって業者にとって人気がある車かそうでない車でも、相見積もりができる業者数が変わってきます。

このようなことから、提携業者数が多いことは車を高く売るうえで、また相見積もりを効果的に行ううえで重要というわけです。

この点より、ズバット車買取比較はカーセンサーほどではありませんが、他の車一括査定と比べた場合に車を高く売るうえでは良いスペックを持っているというわけです。

概算価格表示が他よりも親切・詳細

ズバット車買取比較には概算表示機能がありますが、他の業者と比べて未来価格が出ることから親切で詳細なデータを提供してくれます。

比較としてかんたん車査定ガイドとズバット車買取比較で概算表示情報を比べてみます。

まず、かんたん車査定ガイドの概算価格表示はこちらです。

かんたん車査定ガイド概算価格
かんたん車査定ガイド概算価格表示:特にコメントがないほど今となっては普通の表示

それに対して、ズバット車買取比較の概算価格表示はこちらです。

査定申し込み後の画面
ズバット車買取比較の概算価格表示:未来情報まで表示

実は最も早く概算価格表示機能を実装していたのは、かんたん車査定ガイドだったのですが、この機能の車オーナーが得られる情報利便性もあって、各サービスで実装が進んでいき、現在ではズバット車買取比較や楽天カーサービスにおいても利用できます。

正直、未来の相場変動について情報の精度など未知数なところもありますが、全く根拠もなく情報を表示しているわけではないので、車を売らない場合の参考情報として利用することも可能です。

運営実績が10年超と長い

車一括査定サービスは、運営が違うものから看板を変えただけのものまで(後に話すズバブーンなど)数多くのサービスがありますが、運営実績が長いサービスが有力なサービスである場合が多いです。

例えば最も早期に車一括査定を始めたのはカービューですが、現在こそシェアを他サービスに渡していますが、依然として比較される対象として存在しています。

そういったことから運営実績が長いことは、サービスのスペックを推し量るうえでも重要な要素というわけです。

確かに車買取業者との提携は期間も必要な作業ですからね。(カーセンサーの異常ともいえる業者提携数はリクルート式営業によるところで例外的)

次にズバット車買取比較のデメリットです。

SMS認証があるため固定電話では使いづらい

ズバット車買取比較を利用するためには、SMS認証が必要であり、これはスマホなど携帯電話がなければ多少面倒な手順となってしまうため、実質的に固定電話による申し込みは使いづらいと言えます。

見方を変えればSMS認証があることで突然電話が大量に掛かってこないとも言えますが、あくまでも大量の電話というのは結果であって、相見積もりをするうえでは多少仕方ない面もあるので、その利点についてはここでは本筋ではありません。

もちろん、現代では個人用でなくてもスマホや携帯電話を保有していないという場合は少ないですが、固定電話では使いづらいことや、SMS認証自体が面倒ということもありますので、これはズバット車買取比較のデメリットとして見ることが出来ます。

確率的に得でないキャンペーン

ズバット車買取比較では、車売却についてのアンケートに答えた場合にキャンペーンで現金が当たるというものを実施しています。(2019年9月現在)

この当選は、10万円が1人、1万円が10人であり、期間は三か月前後の期間を区切って行っていますが、利用者が数万人いることを考えると、この当選率は宝くじ級であることが分かります。

もちろん、何もないよりも何かもらえる可能性があるということは悪いことではなく、キャンペーンを実施している理由もおそらくはアンケート回収率を上げるために行っているため、そこまでシビアになることもないのかもしれません。

ただし、「どうせどの車一括査定を利用しても同じだからせっかくなら少しでも得ができるところを利用しよう!」と考えていてキャンペーンを比較している人にとっては、この確率解釈を考慮したうえで利用する車一括査定を選ぶ必要があります。

したがって、ズバット車買取比較はキャンペーンのスペックとして現金がもらえる、という取得できる特典の種類は良いのですが、確率的な面で不利なので望ましいとはいえません。

なお、キャンペーンでどの車一括査定を利用するか考えるならば「楽天カーサービス」が最も有利と判断しています。

ズバット系の他サービス

ズバット車買取比較は、株式会社ウェブクルーが運営しているサービスの一つです。

株式会社ウェブクルーは比較系のサービスを実施していて、主に収益性が高い顧客情報の取得利用によって、これを利用して収益を上げる企業ですので、当然車関連以外にも保険など、顧客情報とサービスの比較情報をウェブサービスで管理するサービスをメインで実施しています。

事業内容|株式会社ウェブクルー
事業内容|株式会社ウェブクルー

こちらでは、株式会社ウェブクルーが行っている自動車関連の事業について簡単にみていきます。

ズバット車販売の利点は長期保証

非公開車両からの中古車探し【ズバット 車販売】
ネット車探しサービス公式トップページ

ズバット車販売は、株式会社ウェブクルーがシステム提供をして、車買取業者ガリバーの流通段階における中古車を紹介するサービスです。

流通段階の車というのは、車買取を行った後に業者オークションで換金するまでの期間のように、流通のすきまをうまく換金していく合理的なシステムで、中古車購入を行うユーザーとしても、市場に情報のない中古車を購入することが出来たりと利点が多くあります。

最大の利点としては保証を長く付けられることであり、最長で10年と中古車を購入して乗りつぶすつもりなら最適です。

もちろん、ガリバーにおいて整備することになるなど、業者にとってもうまみがありますが、中古車の品質は保証の厚さといえる状況のなかで、最長10年保証は質の良い中古車を買って長く乗る予定の方には最適です。

⇒無料で使えるズバット車販売の詳細

ズバブーンって何?

【公式】車買取・車査定ならズバブーン|ラジオCM放送中!
【公式】車買取・車査定ならズバブーン|ラジオCM放送中!

ズバブーンをご存知でしょうか?

ズバブーンとは株式会社ウェブクルーが事業を行っている車一括査定サービスです。

「ウェブクルーはすでにズバット車買取比較があるのでは?」と考えてしまいますし、その疑問はほとんどすべての方が不思議に考える部分です。

ただ、ウェブサービスにおいては外見だけ変えて中身は同じというようなものは少なくありませんし、認知を上げる広告費以外にはそれほどコストもかからないために、ウェブサービスは複数のブランドで展開するということは少なくありません。

極端な話ですが、同様の飲食店を隣に出店することにほとんど意味はありませんが、ウェブサービスなら話は違うということです。

また、ズバブーンは広告費で認知を上げる無駄があるのでは?という疑問のほぼ逆をいっているものです。

ズバブーンの広告はラジオCMによって行われているため、ラジオからの流入を把握することに加えて、「ズバット車販売」よりは名前が音として覚えやすくインパクトがあるため、ズバブーンを展開していると判断しています。

したがって、ズバブーンもズバット車買取比較も同様のサービスであり、特にどちらを使うと有利か不利かなどということはありません。

ズバット車買取比較の評判・口コミ:まとめ

ズバット車買取比較の評判と口コミを見てきましたが、実際にはサービスの中身と車一括査定共通の話になってしまいました。

車一括査定の比較以外においては、各サービス特徴によって困ることなどは少なく、おおむね大量の電話で困るということは、車一括査定共通の欠点です。

したがって、ズバット車買取比較の評判については、車を高く売るうえでいえばカーセンサーに次いでオススメということでしたね。

その点でカーセンサーと比べると、車を高く売るために相見積もりを行うとしたら、ズバット車買取比較はカーセンサーと比べて提携業者数で圧倒的不利ですが、概算価格が表示される機能ではズバット車買取比較が有利です。

その点で、カーセンサー以外を利用するつもりで考えていた場合においては、ズバット車買取比較を積極的に利用することはおすすめであると言えます。

反面、現在ではスマホや携帯電話を持っていないという方は少ないとしても、大量電話を自分の電話で受けたくないという方にとっては、SMS認証があるズバット車買取比較の利用は推奨できず、他のサービスを利用することが望ましいと言えます。

以上を、車一括査定を選ぶうえで参考にしてください。

⇒1番おすすめ!カーセンサー査定の詳細

⇒2番目におすすめ:ズバット車買取比較の詳細