車一括査定でおすすめは?【ランキングで迷わず決めたい方向け】:サムネイル

こんな疑問を解決:おすすめの読者
  • 車一括査定のサービスが多すぎて選べない
  • 車を有利に売れる車一括査定はどれ?
  • 安心して車一括査定を利用したいのでプロの意見を聞きたい

⇒今すぐ車一括査定のランキングを見たい方はこちら

車を売るときには車一括査定を使うのが便利で、電話が多く掛かってくるなどのデメリットはあっても使うべきです。

というのも、車を高く売ろうとするならば、結局は車一括査定を使った場合と同じことをしなければならないために、「車の売値なんて気にしない」という方以外は使うべきサービスであるということです。

 

自分で車を高く売ろうとした場合
車一括査定を使わずにも車を高く売ることが出来るが、多くのことを同時に一人で行う必要があるため、無駄な時間と労力を使うことになる

 

車一括査定は何が良い?自分で車を高く売ろうとした場合と車一括査定を使った場合に手続きが楽になるのは次のとおり。

  • 「地域の業者を探して連絡先と住所の調査」⇒「住所に基づく業者を自動検索」
  • 「車屋に連絡」⇒「ネットで1回入力するだけで自動連絡」
  • 「車屋に持ち込んで査定を受ける」⇒「出張査定を依頼できる(一部対応外の車種あり)」
  • 「見積り比較と交渉」⇒「同時に競わせれば交渉の手間いらず」
  • 「車の引き渡し」⇒「業者が引き取りに来る(一部対応外の車種あり)」

 

車一括査定の流れ
車一括査定を使うことにより、手間が省けるので誰でも手軽に業者間の相見積もりが可能になった

 

このように車を売ることで売値が気になるならば車一括査定を使うを推奨しますし、あえて使わないというのは我慢比べをしているようなものです。

そのため、売値を気にしないという方以外は電話連絡が多いというデメリットはあっても、車一括査定を使うことをおすすめします。

 

ただし、そうはいっても車一括査定の種類は多く、普通の人が車を売る機会はそう多くありませんから、どれが良い車一括査定なのか分かりません。

そこで、業界に精通した筆者おすすめの車一括査定をランキング形式でお伝えしていきます。

 

なお、筆者がおすすめする車一括査定のランキングは「車を手間無く高く売ること」を目的としていて、その基準に沿って順位を付けていますので、よろしければ参考にしてください。

車を売ることに急いでいる方へ

※これらは車を有利に売るために提携業者数が多いことを基準に車一括査定サービスを選んでいます

車一括査定の違いと選ぶポイント

まず前提として車一括査定はすべて同じシステムで、いずれの車一括査定を使っても「ネットから複数業者に査定依頼に1回で査定依頼」をすることが出来ます。

 

車一括査定の仕組み
車一括査定の仕組み

 

車一括査定サービスによって違う点は「提携業者」と「提携業者数・同時依頼可能数」になります。

こちらでは、次の厳選したおすすめ車一括査定を比較していて、車を有利に売るうえで特に重要な要素に基づくランキングにしています。

  • カーセンサー
  • ズバット車買取比較
  • カービュー
  • 楽天
  • かんたん車査定ガイド

 

これらの車一括査定を選んだ基準としては、事業運営している企業がしっかりしていることや、運営期間が長いことを条件に選んでいます。

そして、おすすめ車一括査定を提携業者数や最大申込数、業者の選択や概算価格が表示されるかどうかを、わかりやすく表にまとめましたのでご覧ください。

 

車一括査定のかんたん比較表
おすすめの車一括査定サービスの比較表 ※2019年7月19日調査に基づく

 

車一括査定を比較するうえで、一番大きな違いというのは「どれぐらいの業者」「どの業者」に査定が依頼出来るかということが重要です。

つまりは「提携業者数」「大手車買取業者と提携の有無」を基準にしてランキングをつけています。

車一括査定を提携業者数で比較

車一括査定を提携業者数で比較した場合には、カーセンサーが最も提携業者数が多くなっています。

 

順位車一括査定サービス提携業者数
1位カーセンサー1000社以上
2位ズバット車買取比較240社
3位カービュー201社
4位楽天100社以上
5位かんたん車査定ガイド49社

 

かんたん車査定ガイドのみ、提携業者数が49社であり見劣りがありますが、実際にはそれほど大きな差はありません。

 

このことは、かんたん車査定ガイドの提携業者は大手車買取業者が所属する「日本自動車流津研究所(通称:JADRI)」の会員業者であり、全国展開している業者が登録されているので、業者数が少ないということが致命的な欠陥にはなりません。

なぜ提携業者数が重要なのか

車一括査定を利用する目的は、査定申込の手間を省くなど便利な部分がある一方、最も重要なのは車を高く買う業者を探すということです。

 

ここで提携業者数が少ない場合には、相見積もりをして競争させる業者が少なくなるとこともあり、有利に車を売ることが難しくなります。

 

提携業者数と査定依頼数
相見積もりをするために車一括査定を使っているのに、提携業者数が少ないことで見積り数が少ないのは本末転倒である

 

もちろん闇雲に査定依頼をする買取業者を多くすればよいというわけではありませんが、逆に査定依頼をする買取業者が少ない場合には、車を売るうえで車一括査定を利用する利点が少なくなるということになります。

 

このため、車一括査定を使うのであれば提携業者数が多いに越したことはなく、サービスを比較するうえで最も重要な要素といえるのです。

車一括査定を大手買取業者と提携で比較

車一括査定によって提携先の業者が異なることで、あなたの地域における査定依頼可能な買取業者が偏る場合があります。

そのため、車一括査定がどの大手車買取業者と提携しているかを見ることは、車を有利に売るうえで重要な要素になります。

 

当サイトでは次にあげる9社を大手車買取業者としています。

  • ガリバー
  • ビッグモーター
  • ラビット
  • T-UP
  • アップル
  • カーチス
  • ユーポス
  • カーセブン
  • オートバックス

 

上に上げた大手車買取業者は多くの地域に展開している業者であり、当然多くの大手車買取業者と提携している車一括査定が有利になります。

 

表のかんたんな見方下には車一括査定が大手買取業者と提携をしているかを比較出来る表がありますが、次の3点を見ることで簡単に理解できます。

  • 「T-UP」はどの車一括査定を使っても依頼出来ない
  • 「ラビット」「ユーポス」「オートバックス」はかんたん車査定ガイドでは依頼が出来ない
 カーセンサーズバット車買取比較カービュー楽天かんたん
車査定ガイド
ガリバー
ビッグモーター
ラビット×
T-UP×××××
アップル
カーチス
ユーポス×
カーセブン
オートバックス×

 

過去にT-UPはカービューを使うことで依頼出来たのですが、現在ではカービューとも提携を解除していることで、どうしてもT-UPに査定依頼する場合には個別で申し込むしかありません。

 

ところで、上に説明した買取業者は買取実績が多い順番に並んでいて、買取実績が多いほど車を有利に売るためには重要な業者ということになります。

なぜ買取実績が多い業者は売る時に有利といえるのか

買取実績が多い業者から査定を受けることは車を高く売るうえで重要です。

 

大手買取業者買取台数
ガリバー22万台
ビッグモーター13万台
ラビット12万台
T-UP7.2万台
アップル6.5万台
ユーポス4万台
カーチス4万台
カーセブン3万台

※参考資料:矢野経済研究所中古車流通総覧2017など

※オートバックスは近年台頭してきたので買取台数表にはなし

 

このことはよく考えてみるとわかることですが、基本的に車オーナーは高い査定額を出した業者に車を売るためです。

 

つまり、買取実績が多いということはそれだけ査定額の競争に勝っているケースが多くなりますので、高く買う可能性がある業者といえるのです。

 

もちろん、1社しか比較しなかったり好みの業者に売ってしまったというケースもあるでしょうから、すべての点で買取実績が多い業者が高く買う業者の可能性があるとはいえません。

しかしながら、「わざわざ査定額が低い業者に好んで売る車オーナーはいない」ということを考えると、全面的に無視が出来る指標でないということになります。

 

そのため、車一括査定を比較するうえでは、買取実績が多い業者と提携しているかは重要な比較要素であるといえるのです。

車一括査定の機能で比較

車一括査定の機能はサービスごとに若干異なります。

ここで特に重要な機能はメールでの連絡依頼が出来るカーセンサーです。

 

車一括査定サービス機能・特徴
カーセンサーメール連絡依頼可能
ズバット車買取比較スペックバランスが良い
カービューヤフーの子会社で運営歴が最も長い
楽天楽天ポイントがもらえる
かんたん車査定ガイド申込みが簡単にできる

 

車一括査定を利用したことがある方ならご存じだと思いますが、申込み後に恐ろしいほど大量に電話着信があります。

このような状況でメールで連絡をもらうことが出来れば、かなりスムーズに査定依頼をすることが可能であり、カーセンサーのメール連絡依頼が可能であるということは画期的なことです。

車一括査定の厳選したおすすめランキング

車一括査定のおすすめランキングは主に「提携業者数」「大手買取業者との提携」を基準に見ています。

 

車一括査定のかんたん比較表
車一括査定サービスの比較表 ※2019年7月19日調査に基づく

 

お気づきのように車一括査定の比較表はランキング順になっていて、最も重視した基準は「提携業者数」です。

その次に「最大申込数が多いこと」そして「オートバックスとの提携があること」によって車一括査定サービスをランキングにしています。

オートバックスが重要!オートバックスは近年車買取業を始めた業者ですが、勝負出来る価格をいきなり付けるということで、他の業者とは異質の存在となっています。そのため、おすすめ車一括査定を選ぶうえで、オートバックスが提携していることを重要視しています。

 

以上より、車一括査定のおすすめランキングは次のようになります。

車一括査定おすすめランキング
  1. カーセンサー
  2. ズバット車買取比較
  3. カービュー
  4. 楽天
  5. かんたん車査定ガイド

※ランキング基準は車を有利に売るという目的によって決めています

 

次にランキングされたおすすめ車一括査定についてかんたんに詳細を確認出来ます。

1位カーセンサー

カーセンサー車一括査定申込み画面1
https://kaitori.carsensor.net/

車を有利に売るならば、「カーセンサー」が最もおすすめ!

その理由は、提携業者数が1000社以上と他の車一括査定よりも飛び抜けた存在となっていて「依頼できる業者が少なくて満足いく相見積もり比較が出来ずに車を安売りしてしまう」といった可能性を低く出来ること。

車一括査定は相見積もりを取る目的で使われるため、提携業者数が他を圧倒している点で文句なしのおすすめ車一括査定と断言します!!

カーセンサーリンクカード

カーセンサーは断然おすすめなのですが、概算価格を知りたいといった場合に、2位以下の車一括査定も有用に使うことが出来ます。

2位ズバット車買取比較

ズバット車一括査定申込み画面
https://www.zba.jp/

車一括査定の申込み後に概算価格が見れて、総合力では「ズバット車買取比較」がおすすめ!

入力も簡単な車一括査定サービスで、申込み後にSNS認証(スマホにショートメールが送られてきて確認すること)があるので、査定予約前に一息入れられるのも隠れた利点です。

 

ただし、車一括査定を使う目的を考えると、相見積もりを取ることが重要であるため、提携業者数に「カーセンサー」に大きく負ける点で2位となっています。

また、他の車一括査定サービスと比べると提携業者数が多く、同時申込数も最大であり、バランスが良いことで3位以下よりも優れていると判断しています。

ズバット車買取比較リンクカード

3位カービュー

カービュー車一括査定申込み画面
https://kaitori.carview.co.jp/

総合力でズバット車買取比較の次点として「カービュー」が3位です。

カービューは2000年5月より運営をしているため、今日最も歴史がある車一括査定となっています。

ですが意外にも車一括査定のシェアはとれていないようで「みんカラ」は知っていてもカービューは知らないという方もいることでしょう。

 

3位である理由としては、似たような車一括査定のズバット車買取比較と比べた場合に全体的に劣勢となっていて、提携業者数と同時申込数で明らかに負けているために、この順位となっています。

実際のところ、カービューを使う理由というものが乏しいこともあり、どうしても使いたいという場合以外は「カーセンサー」を使うことをおすすめします。

カービューリンクカード

4位楽天

楽天車一括査定申込み画面
https://carservice.rakuten.co.jp/

楽天」は提携業者数と同時申込数で他よりも不利であるために、一括査定ランキングでは4位となっています。

楽天の車一括査定がユニークなのは、楽天ポイントがもらえることであり、査定を受けるだけで5ポイント、売ることを決めれば1500ポイントもらえます。

 

また、楽天会員であれば会員情報を利用することが出来るために、査定申込みの手間が省けます。

ただし、車一括査定を利用する点でいえば、車を有利に売ることが重要なので、車一括査定のオススメランキングとしては4位と低い順位になっています。

 

楽天会員の場合は別として、車一括査定の性能を比べた場合には「カーセンサー」に軍配があがるといえます。

楽天車査定リンクカード

5位かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド車一括査定申込み画面
http://a-satei.com

かんたん車査定ガイド」は提携業者数で最も少ないために、おすすめの一括査定ランキングでは5位となっています。

ただし、提携業者数は49社ですがすべて大手買取業者であることを考えると、実際にはそれほど不利でないために、最下位ながらランキングに加えています。

また、かんたん車査定ガイドの弱点としてはオートバックスと提携していない点が大きなマイナスポイントとなっています。

 

入力が簡単に行えることと、概算価格が出ることがかんたん車査定ガイドの特徴です。

この概算価格は過去の取引結果から計算されていて、かんたん車査定ガイドは車一括査定の利用者が多いことから、概算価格の量的な信頼性は最も高いといえるでしょう!

 

とはいえ、車一括査定のスペックを比べた場合には「カーセンサー」が最も高スペックのため、あえてかんたん車査定ガイドを使う理由もなくなっています。

かんたん車査定ガイドリンクカード