車買取業者ネクステージの評判は次の3つです。

 

  • 販売店と買取店は分けて考える
  • どちらかといえば販売がメイン
  • 中古車購入は評判が良くない

 

車買取業者というのは、フランチャイズで展開することが多いですが、こちらは全部直営でしょうか。

 

車買取業者ネクステージスクリーンショット

 

その点を考えるとなかなか規模の大きい会社といえますが心配なのは固定費です。

 

今回はネクステージが高く売れる業者なのかをみていきますね。

買取自体は悪くないが高いわけでもない

ネクステージの買取金額は悪くなく、場合によっては他業者よりも高く買ったというレビューも見ることができます。

 

ただ、特定の車が高く売れるということが起こるのは直販モデルで条件があったときです。

 

多くの買取業者では直接店舗で売るケースもありますが、この仕入れのメインは業者オークションで行います。

 

つまり、店頭に並べる車を業者オークションで調達してくるわけです。

 

一般の人のイメージだと買い取った車をそのまま店に並べるというのは珍しいことでした。

 

一般の人から買い取った車をそのまま並べるほうが、業者オークションを通さないので経費などが掛からない反面、量や数を確保できません。

 

こういったこともあって、中間マージンをカットできるとしても、実質的に継続した事業として直販ができるのは大手業者などに限られているわけです。

 

ネクステージは中古車販売も積極的に行っているので、その点で合致した車ならば高い査定額が付くということ。

 

言い換えればそれなりに質が良い車でなければ当然に高い査定額は付かないということになります。

最大のネックは固定費が大きい点か

直販モデルのほうが利益が抜かれないので良いのですが、多くの買取業者がフランチャイズ経営をしているのは、経営をコンパクトにできるからです。

 

その点、ネクステージは自分のところで受け持つ形なので、固定費がネックで買取金額があまり伸びない可能性があります。

 

ちなみに、買取については高い価値がある車についてはなかなか良い金額で査定が付く一方、販売では総支払額まで考えると高くつくような評判を見ています。

 

このあたりが固定費が大きくかかる企業の弱みになるといえるのかもしれませんね。

オリコンの満足度では圏外

オリコンといえばCD売り上げランキングなどでよく目にしますが、実はそれ以外のことも行っている調査会社なのです。

 

買取業者の満足度ランキング項目があり、そこでのネクステージはランク外となっています。

 

これは悪い評判というわけではなく、取引数が少ないということが要因でしょう。

 

ちなみにここまで買取金額の話ばかりでしたが、接客態度としてはかなり良いらしく、ネックなのはもらう金と払う金のようです。

ネクステージの会社情報

ネクステージの会社情報は、事業内容と従業員数に注目してください。

 

名称 株式会社ネクステージ
所在地 〒460-0004
愛知県名古屋市中区新栄町一丁目1番地 明治安田生命名古屋ビル14階
設立 平成10年12月
資本金 31億1,252万1,885円(2018年4月末現在)
上場 東京証券取引所市場第一部、名古屋証券取引所市場第一部
(証券コード:3186)
事業年度 12月1日~翌年11月30日
事業内容 新車、中古車の販売及び修理、新車ディーラーの運営、損害保険代理店業
子会社等 [連結子会社] 株式会社ASAP、株式会社NEW、株式会社Ai
取引銀行 三菱UFJ銀行 みずほ銀行 三井住友銀行 十六銀行 りそな銀行 百五銀行 商工中金 伊予銀行 愛知銀行 名古屋銀行 大垣共立銀行
従業員数 1,394名 ( ※2018年2月末現在 連結、臨時従業員を除く)

 

事業内容を見るとわかるように、新車販売や中古車販売など売るほうがメインであることが分かりますね。

 

そして損害保険代理店をやっているということで、車関連の事業を抑えていることが分かります。

 

やっぱり車はしっかりと顧客を囲い込むと儲かるのですね。

 

また、従業員数が1000人超というのは、なかなかすごい会社だと思いませんか?

 

その分しっかりと収益を出す必要はありますが^^;

ネクステージで車を売るのはあり?なし?

ネクステージで車を売るのはありかなしかといえば、どちらとも言えないというのが本音です。

 

高く買う車であれば良い査定も期待できるわけですが、現在は直販モデルをとっている業者も少なくありませんからね。

 

とはいえ、高い金額の査定額が出るならば、他業者との競争も含めてしっかりと査定交渉して高く売りたいところです。

 

車買取とは関係ないことですが、販売のほうではあまり良い評判がなかったので、利用するとしてもちょっと警戒したいところです。

 

特に総支払金額についてはほかとしっかり比較するようにしましょうね!

 

以上、「車買取業者「ネクステージ」の評判」でした。

 

お役立ていただければ幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。