初めて車を売る方が困ること、それはどこに車を売りに出せばよいのかということになります。

 

このような疑問が生じる理由については、車の売値と業者の信頼性のところで不安があるからだと考えています。

 

というのも、車は安い資産ではありませんから、いざ売るとなると安く売ってしまっては大変損をしてしまいます。

 

他方、車買取業者やディーラーはできる限り車を安く買いたいというのが本音です。

 

そんな状況ですから、特に車に詳しくない方で初めて車を売るような機会では迷われるのは当然でしょう。

 

こちらでは、これから車を初めて売る方を対象にその方法についてみていきます。

どこに車を売るのではなく何を使うかがポイント

あなたが車査定の初心者の方で車をどこへ売ったらよいか分からないのであればインターネットで車の売却先を探すことがオススメです。

 

インターネットで車の売却先を探すことの利点は多くありますが、当然欠点もあります。

 

ネットでの車売却先を探す方法は無料ですぐに利用することができますので、金銭的なリスク無しで使うことができるから初心者向きといえるでしょう。

 

反面、車査定業者からの電話連絡が多いという欠点があります。

 

それでも、現在では多くの方がネットで車売却先を探しているような状況になります。

 

実はネットを使わないで車を売ろうと考えると大変手間がかかるし、多くの場合には車を高く売ることが困難だからです。

 

例えば、見積を依頼する業者はどこに何社ぐらいいらいしたら妥当かどうかというところや、業者名称や住所電話番号を調べなければいけません。

 

また、一括査定は出張査定を無料で行いますが、個別に申し込むと場合によっては持ち込み査定をしなければいけません。

 

車の知識についても調べないといけませんし、業者との交渉の方法も知らなければいけません。

 

車を高く売りたいと思ってもここまで手間がかかるなら適度なところでやめてしまいそうです。

 

少なくとも私がなにも知らない状態で、車を高く売ろうと挑戦しようと思ってもすぐあきらめてしまうでしょう。

 

このように、面倒でやらなければいけないことを一括査定を使うことでほとんど解消することができます。

 

反面、ネットで車売却先を探すとすれば初心者の方でも車をある程度の値段で売ることが可能になります。

 

少なくとも車流通の知識が無い初心者の方が一括査定を利用したほうが有利であると思える点をまとめると、

 

  • 一括査定の利用が無料
  • 車査定業者の出張査定が無料
  • 業者を探す手間が省ける
  • 1回で申し込みできるので手間が省ける
  • 多くの業者に査定依頼するので交渉力が付く
  • 見積を比較することで車の市場価値が分かる
  • 業者を比較して査定額を交渉できる
  • 査定額が気に入らなかったら売る必要が無い

 

という内容になります。

 

冒頭にも書きましたが、唯一の欠点は車査定業者からの電話対応が大変という点だけです。

 

どうしても電話対応が嫌ということでしたらこちらを確認してください。

 

⇒電話連絡なしで車査定を申し込む方法

知識・経験が無い初心者ほど良いシステムを使わなければいけない

このように知識や経験がない人が車を高く売るためには、見積を比較する必要があります。

 

初心者の人でも一括査定を使うことで、交渉力をつける環境を簡単に作ることができます。

 

そのため、車査定の初心者ほどネット査定を利用すべきです。

 

ちなみに、車の流通に詳しい人でも車を売るときは一括査定を利用したほうが簡単に手続きできるので利用します。

 

⇒高く売りたい人のための一括査定サービス比較

初心者のための一括査定の申し込み方

具体的な申し込み方です。

まずは車から車検証を持ってきてメーターの走行距離を確認してください。

かんたん車査定ガイド申し込み画面

一括査定に利用するときに必要な情報は、

  1. メーカー
  2. 車種
  3. 年式
  4. 走行距離
  5. あなたの連絡先

5つが必要になります。

1~4に関しては車検証とメーターで確認できるでしょう。

5は査定予約を取るときに必要です。

 

実際に申し込んだときの動画を確認ください

 

 

一括査定を申し込んだら業者から電話連絡を待つだけでOKです。

 

申し込みに必要なのはこれだけです。

 

申し込む前にいつ実車査定を行うのか決めておくと良いと思います。

 

あとに述べますが、多くの業者から実車査定予約の電話がかかってきますので日程だけ決めておくとスムーズに事が運びます。

 

車査定の初心者の方でも自動で業者を選別してくれるので、迷うことなく見積依頼することができますね。

状況を確認して後回しにせず申し込むことが大切

最後にひとつだけ注意点があります。

 

それは申し込む時間に気をつけないと大変なことになることです。

 

一括査定を利用すると早ければ3分で業者から査定予約の連絡が来ます。

 

これは、1社のみではありません。

 

早ければ申し込みから3分後に、1時間ほど登録した電話が鳴り続けるでしょう。

 

これは我先にと、一括査定と提携している車査定業者が電話をかけてきているためです。

 

大手の車査定業者では、専用のコールセンターを持っているために、深夜であっても積極的に電話がかかってくるようです。

 

ただ、最近は深夜の電話はやめたところも多いと聞いています。

 

そのため、午前8時になったときにいっせいに電話が鳴り響くということになっているようです。

 

このようなことから、予定がある時間や仕事中に申し込んでしまうと大変なことになるということです。

 

オススメの時間は仕事が終わった夕飯前後・休日の1時間ぐらい時間が取れるときに査定申し込みしましょう。

 

また家族の方に協力してもらえるならそれも良いと思います。

 

家族に協力してもらえるのであれば、査定予約の時間を電話がかかってきたら伝えるような対応をお願いすれば良いでしょう。

 

以上が注意点になります。

 

査定申し込みは後回しにするととても損です。

 

車の価値は時間とともに低くなりますから、少しでも早い査定のほうが車を高く売ることができるでしょう。

 

そのため、今申し込みが出来るのならば少なくとも詳細についてだけは確認しておいてください。

 

⇒ネットで車売却先を探すためのサービス詳細【無料】

 

以上、「初心者が査定で初めて車を売るときの手引き」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。