車査定オンラインサイト:サムネイル

車査定をオンラインで行えるサイトの種類は、大きく区分すると5つに分けて考えることができます。

車査定相場をオンラインで分かるサイトの種類
  • メーカー公式サイト
  • 一括査定サイト
  • 情報まとめサイト
  • オンラインオークションサイト
  • 中古車販売サイト

オンラインで手軽に車査定相場を知りたい場合には、情報がどこから出ているのか、また利用方法によって使い分けする必要があります。

車査定を登録なしで行うとすればメーカー公式サイトで確認することになりますし、一括査定サイトでは車を売る前の相場を見ることができます。

情報サイトでは多くの情報を見ることができますが、情報の正確性については検証できません。

最近登場したオンラインオークションサイトについては、一括査定のような形で車を売ることを前提としていますが、査定士と直接交渉することはなく、オンライン上で入札をする形になります。

中古車販売サイトで、業者が得られる利益と経費を予測してその分を引いた額が車価値と考える方法で、ある程度車の価値を知っている方ならできる方法です。

なお、情報サイトとして当サイトにおいても車種別の相場レポートを出していて、無料・登録なしで今すぐ相場を確認できますので、車価値を知りたい場合は下のメニューから「メーカー>車種」で探してみてください。

車査定相場をオンラインで知りたいときのサイト比較

サイト種類メリットデメリット
メーカー公式登録なしで見れる精度が悪い
一括査定市場価値がわかる手間がかかる
情報まとめ登録なしで見れる情報信頼性が低い
オンラインオークション業者と交渉するなし手間がかかる
中古車販売市場価値で把握できる知識が必要

車査定相場をオンラインで分かるサイトについて、価格の正確性である精度と、メリット・デメリットなどを表にまとめます。

このように、手間がかかったり実際に車を売ろうとするものほど市場価値がわかるような状況で、逆に今すぐ登録なしでできるものほど車価値の正確性が落ちます。

ここまではネットで一般的に言われているところです。

実は当サイトでも買取価格を業者オークションデータから計算していますので、そのデータを使ってそれぞれのデータを比較したいと思います。

相場情報の精度を調査

サイト種類価格の正確性
メーカー公式
一括査定
情報まとめ低から中
オンラインオークション
中古車販売中から高

今回、比較してどのデータがどのぐらい正確なのかを見るために選ばれた車種は、「アクア5年落ち(2013年式)グレードG」です。(調査2018年6月)

メーカー公式サイトからは「トヨタ公式サイト」、一括査定サイトからは「ナビクル」、情報サイトから「当サイト(車査定のトリセツ)」、オンラインオークションサイトは試せませんでした。

ちなみに情報サイトとして当サイトのデータを載せますが、情報の出どころは業者オークションの成り行きデータなので、データの出どころは確保しています。

また、中古車販売サイトは「カーセンサー」にて調査しました。

あわせて、せっかくなのでヤフオク関連のデータも比較できるために、「カーオクサポート」でも情報の比較をします。

調査結果を画像で見せて最後に表でまとめます。

トヨタ公式サイトでの下取り参考価格を調べた結果

トヨタ下取り参考価格アクア5年落ち調査201806
出典:トヨタ下取り参考価格アクア5年落ち調査201806 https://toyota.jp/service/tradein/dc/top

現在、車査定をオンラインでする場合に、まず最初に思いつくのはトヨタの公式サイトという方も多いのではないでしょうか。

トヨタの公式サイトがトヨタ車について車価値を出すので、必ずしも中立とは言えませんが、適当なことは言えない立場の企業なので、トヨタの下取り参考価格を基準に次の価格を見ていきましょう。

一括査定サイト:ナビクルでの買取相場を調べた結果

ナビクルアクア5年落ち買取相場201806
出典:ナビクルアクア5年落ち買取相場201806 https://www.navikuru.jp/souba/

比較段階で答えを言ってしまいますが、ナビクルでの情報提供が買取相場に最も近いという結果になりました。

ただし、下取り相場については買取相場に比例しているだけで、有用な情報で無い可能性が高いです。

車査定のトリセツで独自調査した買取価格

車査定トリセツ調査アクア5年落ち買取価格201806

当サイトでは修復歴なしと修復歴ありで買取価格を分けて算出しています。

自分のサイトで計算したデータなので、計算過程は正しいから出た結果も正しい、と言いたいところですが、それで信頼されるほど甘くはありませんので、他のオンラインサイトと比べたうえで見てください。

中古車販売サイトカーセンサーでの販売価格調査結果

カーセンサーアクア中古価格比較201806
出典:カーセンサーアクア中古価格比較201806 https://www.carsensor.net/

こちらは販売価格ですので買取価格とは違います。

ただし、中古車屋は業者オークションから車を仕入れて店頭で売るので、業者の想定利益を引いてさらにオークションに売る業者の利益を引いた額が車を売るときの買取相場になります。

目安としては、トヨタアクアの場合には売れやすい車なので利益を小さく見積もることができ、販売価格から20万円から40万円引いたあたりが買取相場となります。

カーオクサポートでのオークション予想落札価格調査結果

カーオクサポートアクア5年落ち買取相場201806
出典:カーオクサポートアクア5年落ち買取相場201806 https://www.car-auc-support.com/

 

カーオクサポート自体での相場は68万円から81万円でした。

さて、このままだと比較しづらいので表にまとめますね。

オンラインで分かる車査定相場:調査結果比較表

下取り・買取価格コメント
トヨタ公式60万円価格が少し高め
一括査定56.6万円かなり正確だと判断
情報サイト46.04万円から62.2万円査定士と同じ基準
中古車販売サイト利益控除後53.8万円から63.8万円情報精度が良い
ヤフオク!96万円から109万円業者販売のほうが安い
業者オークション76万円から97万円価格がかなり高め
カーオクサポート68万円から81万円手数料込みの金額か

車価値は株と似ていて、業者オークションの成り行きによって変動しますので、その数字を知っていると「下取り・買取価格」が正確なのかどうかをよくわかります。

当サイトで出している情報は、さすがに業者オークションの生データを出せないので、業者の利益分を加工して出していますが、その観点から考えると一括査定サイトのナビクルが一番正確で使いやすいと判断しています。

ナビクルが出している下取り相場のデータについては、買取相場に基づく予測値になるのであまり気にする必要はありませんが、買取相場についてはかなり使えるデータです。

ナビクルの買取相場のデータが信頼できる情報という根拠

ナビクルはおそらく、当サイト同様に業者オークションのデータをもとにして計算していると判断しています。

また中古車屋が車を仕入れるのは業者オークションですが、業者オークションに売る業者・買う業者の利益を抜いた金額と販売価格で近い数字になったので、おそらく「アクア5年落ちグレードG」に関しては、おおざっぱに50万円から60万円の価値であると予測できます。

さて、この妥当な数字でトヨタの下取り参考価格を見れば下取りの価値としては高すぎですし、カーオクサポート関連に関しても、おそらく利益分を調整した数字であると判断できます。

特にヤフオク!の予想落札価格に関しては、中古車販売店よりも高くなってしまって、これではだれもヤフオクで買わないのではないかとさえ考えてしまいますね。

したがって、結論としては当サイトの手前みそを除けば、一括査定サイトナビクルとカーセンサーの販売サイトから利益控除する方法が、最も車の市場価値を表しているものと判断しました。

車を売るときにも概算価格を利用すると安心

ちなみに車を売るときに利用する一括査定では、ナビクル系列の「かんたん車査定ガイド」でも同様に概算価格が出ます。

車を売ろうと考える方はナビクル系の査定サイトを使うと、「うっかり車を安売りして損をした!」ということを防げますので参考にしてください。

かんたん車査定ガイド申し込み例

⇒精度の良い概算価格を知りたいならこちら【無料】

車査定相場をオンラインで分かるサイト比較:まとめ

ここまで見てきたように車査定のオンラインサイトは、その精度はかなりばらつきがあるものの、市場価格を反映しやすい業者が運営しているサイトほど精度が高いという結果が出ました。

これは当サイトで計算しているデータが、業者オークションの成り行きデータを集めて計算しているために、車買取業者が付ける査定額と同じデータをもとに計算していることもあって、オンラインサイトの精度を簡単に比較することが出来ました。

もしあなたが車買取相場を手軽に知りたいなら、ナビクルのサイトで見るか、手前みそですが主要車種限定ですが当サイトで見ることをおすすめします。

特に車を売ろうと考えるならば、市場価格によって買取業者の査定額が決まりますので、精度の良い車査定相場をオンラインで分かるサイトを利用してください。

以上、参考にしてもらえたら幸いです。