車査定を電話なし・個人情報なしで匿名で相場を知りたい:サムネイル

このページで分かること
  • 「まずは車相場を知りたい!」という方が、今すぐ面倒なし登録なしで調べられる
  • ネットにある相場情報は信頼性に欠く情報が多いので、どれを使えばよいのかわかる
  • 車一括査定を使って「営業電話でうんざり」した人が、今回は出来るだけ静かに車を高く売ることが出来る

このページは過去に車一括査定を使って嫌な思いをした人におすすめです。

車買取一括査定は車を手軽に高く売ることができますが、ひとつ大きな欠点があります。

 

それは、「業者からの営業電話が一気にやってくる」ということです!

 

一括査定後の電話着信
一括査定を利用して30分間で大量の不在着信!

 

セツコセツコ

うわー、一括査定を使うとこんなに電話が来ちゃうの?

 

トリオトリオ

とりあえず車がいくらなのか知りたい!と考えていると大変なことになるから要注意!

 

そこでまずは相場を知ったうえで、車を売るか考えたいという場合に匿名で車相場を調べたい!という方に向けて、その方法を比較しました。

 

車査定相場を匿名で調べる方法:3行要約

  • だいたいの車査定相場で良いならば匿名・個人情報なしで調べられるもので問題なく、データ発信元がわかる「トヨタ公式サイト」で調べるのが良い
  • 車を売る場合や下取り査定の交渉に使う相場情報を調べるのは、中古車相場から逆算する方法が最も確実
  • 車を売るときに大量の電話連絡などを受けないやり方や、業者連絡を受けてくれるサービスもあるので、昔ほど査定サービスを警戒する必要はない

インターネットで検索すると「この査定サイトが匿名で使える」といいながら、「結局精度を出すなら実際に査定を受けるしかない」と多くのサイトでも営業されてしまいます。

 

セツコセツコ

そういうサイト、何度も見てきたわ。結局査定をしないと分からないと言われても相場を知りたいんだってばさ!!

 

トリオトリオ

正直言えば僕らも同業者だからサイト運営者の気持ちはわかるけど、電話を受ける身にもなって欲しいよね。

 

このような情報はあなたが求めていることではなく、車査定相場を匿名でしかも連絡なし、個人情報なしで見たいというのが本当のところでしょう。

 

こちらで見ることが出来る情報は次の3つです。

 

  • 個人情報の入力や登録なしの匿名で行う方法
  • 買取相場との関係
  • 実際に車を見てもらうにしても面倒が少なくなる方法

 

車を売りたいときになったら売るデータを見ればよいですし、興味本位で車価値を知りたいということもありますが、それはデータをどこから持ってきたのかを把握できることが大前提で、その考え方がない場合には結局時間の無駄になります。

 

トリオトリオ

データがどこから出ているのかを考えないと、結局意味のない情報になる。それで安売りして損をするというのは分かりやすいけど、実は高く売れるのに時期を逃すということもあるんだ。

セツコセツコ

わからないから調べているのに足元見られている感じだわ・・・

トリオトリオ

そのために、ここでは情報の精度についてみていくから安心して!

 

まずは、匿名でだいたいの査定相場を知りたい場合について説明していきます。

車査定を電話なし・個人情報なしの匿名で相場を知る方法

まずは車査定を電話なし・個人情報なしの匿名で出来る方法を「情報精度・メリット・デメリット」で比較してみます。

 

この方法を大きく区分すると5つに分けて考えることができます。

 

  • メーカー公式サイト
  • 一括査定サイト
  • 情報まとめサイト
  • オンラインオークションサイト
  • 中古車販売サイト

 

車査定を匿名や登録なしで行うとすればメーカー公式サイトで確認することになりますし、一括査定サイトでは車を売る前の相場を見ることができます。

 

情報サイトでは多くの情報を見ることができますが、情報の正確性については検証できません。

 

また、最近登場したオンラインオークションサイトについては、一括査定のような形で車を売ることを前提としていますが、査定士と直接交渉することはなく、オンライン上で入札をする形になります。

 

最後が中古車販売サイトで、業者が得られる利益と経費を予測してその分を引いた額が車価値と考える方法で、ある程度車の価値を知っている方ならできる方法です。

車買取相場が分かるアプリについて

過去にGooから業者オークション価格に基づいた査定アプリがあったのですが、あまりにも正確に出すぎて中古車流通業界からの圧力があったのか、現在はリリースを取りやめています。

 

GooとはGooとは株式会社プロトコーポレーションが運営するサービスブランドの1つです。Gooといえば中古車情報誌というのが一般的な認識ですが、実は中古車流通業者向けの情報誌も発行しており、一般のみならず業者も含む中古車情報関連の大手企業といえるでしょう。なお、現在では雑誌を買って車を探すという状況が少なくなり、その機能をネットでの同社運営のメディア「グーネット」が担っています。

 

また、現在においてGooでは、アプリではなくサイトを通じて車買取相場がわかるようになりました。

 

車買取・車査定はグー買取|営業電話なしで中古車買取相場が分かる
出典:車買取・車査定はグー買取|営業電話なしで中古車買取相場が分かる https://auction.goo-net.com/

 

こちらは、営業電話なしで相場がわかるのですが、入力項目が多く手間がかかります。(車体色なども任意入力項目ではなく必須項目となっている)

 

中古車買取・中古車査定|車売却ならグー買取の簡単オンライン査定
入力項目が多く、全て必須となっている!

 

また、氏名までの入力はありませんが、郵便番号や連絡用のメールアドレスを入れなければならず、「とりあえず相場を知りたい」という方には向いていません。

 

そのため、中古車流通の情報を取り扱うGooですので、相場の情報精度自体は高いのですが、匿名で相場情報を知るということからは外れます。

 

車査定相場を調べる- グー買取
精度自体は良いのだが、車を売る前提ならば高く売る方法を使いたい

 

また、結局車を売るほどの情報を入力しなければいけないならば、「できるだけ車を高く売る方法を使いたい」というのは車オーナーの本音でしょうから、わざわざ安売りになりやすい方法をとる必要はないでしょう。

 

トリオトリオ

「車を買うときは安く、車を売るときは高く」こんな風に僕らの希望は矛盾しているけど、何とか達成したいものだよね。

セツコセツコ

私はいつだって正直よ。「面倒なく相場を知って、手間なく車を高く売りたい!」ダメ?

トリオトリオ

(わざわざ言わないものだけど・・・)まあ、自分が得をしたいということは誰でも持っていることだしね。いいんじゃないかな~

 

このことは、実際に査定を受けるとなれば自分で業者に売却を申し込まなければならず、実際に調べてみたら申し込める業者も偏りがあることが分かりました。

 

車査定相場を調べる- グー買取2
広告に予算をかけている業者がトップに!当然広告費をかけているので、その回収は買取金額の低下につながる

 

以上の理由から、取れあえず相場を知るには面倒であり、実際に車を売るならば高く売るのが難しい、というのがGooのサービスと評価しています。

匿名で相場を見れる方法のメリット・デメリット

匿名で相場を見れる方法について、価格の正確性である精度と、メリット・デメリットなどを表にまとめます。

 

価格の正確性 メリット デメリット
メーカー公式サイト ★☆☆☆☆ 登録なしですぐ見れる 詳細に相場を確認できない
一括査定サイト ★★★★☆ 車の市場価値を把握できる 査定を受けるため手間がかかる
情報まとめサイト ★★☆☆☆ 登録なしですぐ見れる 情報の信頼性が低い
オンラインオークションサイト ★★★★☆ 業者と交渉する必要がない 査定を受けるため手間がかかる
中古車販売サイト ★★★★★ 市場価値に近い金額を把握できる 誰でもできるわけではない

 

このように、手間がかかったり実際に車を売ろうとするものほど市場価値がわかるような状況で、逆に今すぐ登録なしでできるものほど車価値の正確性が落ちます。

 

ここまではネットで一般的に言われているところです。

 

実は当サイトでも買取価格を業者オークションデータから計算していますので、そのデータを使ってそれぞれのデータを比較したいと思います。

相場情報の精度を実際に比較

今回、比較してどのデータがどのぐらい正確なのかを見るために選ばれた車種は、「アクア5年落ち(2013年式)グレードG」です。(調査は去年中期に実施)

 

メーカー公式サイトからは「トヨタ公式サイト」、一括査定サイトからは「ナビクル」、情報サイトから「当サイト(車査定のトリセツ)」、オンラインオークションサイトは試せませんでした。

 

ちなみに情報サイトとして当サイトのデータを載せますが、情報の出どころは業者オークションの成り行きデータなので、データの出どころは確保しています。

 

また、中古車販売サイトは「カーセンサー」にて調査しました。

 

また、せっかくなのでヤフオク関連のデータも比較できるために、「カーオクサポート」でも情報の比較をします。

 

調査結果を画像で見せて最後に表でまとめます。

トヨタ公式サイトでの下取り参考価格を調べた結果

トヨタ下取り参考価格アクア5年落ち調査201806
出典:トヨタ下取り参考価格アクア5年落ち調査201806 https://toyota.jp/service/tradein/dc/top

現在、車査定をオンラインでする場合に、まず最初に思いつくのはトヨタの公式サイトという方も多いのではないでしょうか。

 

トヨタの公式サイトがトヨタ車について車価値を出すので、必ずしも中立とは言えませんが、適当なことは言えない立場の企業なので、トヨタの下取り参考価格を基準に次の価格を見ていきましょう。

トリオトリオ

トヨタで調べるのは最も簡単なのだけど、走行距離を入力しないこともあって、その精度はあまり良くないんだ。

一括査定サイト:ナビクルでの買取相場を調べた結果

ナビクルアクア5年落ち買取相場201806
出典:ナビクルアクア5年落ち買取相場201806 https://www.navikuru.jp/souba/

比較段階で答えを言ってしまいますが、ナビクルでの情報提供が買取相場に最も近いという結果になりました。

 

ただし、下取り相場については買取相場に比例しているだけで、有用な情報で無い可能性が高いです。

トリオトリオ

当サイトでも相場情報を調査していて、似た範囲の情報となっている点から、同様の計算をしていると思うよ。

車査定のトリセツで独自調査した買取価格

車査定トリセツ調査アクア5年落ち買取価格201806

当サイトでは修復歴なしと修復歴ありで買取価格を分けて算出しています。

 

自分のサイトで計算したデータなので、計算過程は正しいから出た結果も正しい、と言いたいところですが、他のオンラインサイトと比べたうえで見てください。

トリオトリオ

ネットで見れる相場情報の精度が悪いから作ったんだけど、自分で評価するのは望ましくないから他とも比較してね。

中古車販売サイトカーセンサーでの販売価格調査結果

カーセンサーアクア中古価格比較201806
出典:カーセンサーアクア中古価格比較201806 https://www.carsensor.net/

こちらは販売価格ですので買取価格とは違います。

 

ただし、中古車屋は業者オークションから車を仕入れて店頭で売るので、業者の想定利益を引いてさらにオークションに売る業者の利益を引いた額が車を売るときの買取相場になります。

 

目安としては、トヨタアクアの場合には売れやすい車なので利益を小さく見積もることができ、販売価格から20万円から40万円引いたあたりが買取相場となります。

トリオトリオ

実売価格から逆算するのは難しい方法だけど、大雑把な予想をすることは出来るから、できる人はやってみて!

カーオクサポートでのオークション予想落札価格調査結果

カーオクサポートアクア5年落ち買取相場201806
出典:カーオクサポートアクア5年落ち買取相場201806 https://www.car-auc-support.com/

 

カーオクサポート自体での相場は68万円から81万円でした。

トリオトリオ

オークションの相場は中古車相場に最も相関があるデータだから精度を期待したいところだね!

さて、このままだと比較しづらいので表にまとめますね。

オンラインで分かる車買取相場など:調査結果比較表

下取り・買取価格 コメント
トヨタ公式:下取り参考価格 60万円 下取り査定ではここまでの金額は出ないでしょう
一括査定:ナビクル 56.6万円 かなり正確だと判断します
情報サイト:車査定のトリセツ 46.04万円から62.2万円 業者オークションデータから作成しています
中古車販売サイト:カーセンサー 利益など引いたら53.8万円から63.8万円 元価格から20万円から30万円引いています
ヤフオク!予想落札価格 96万円から109万円 なぜか業者販売のほうが安いです
業者オークション予想落札価格 76万円から97万円 業者オークションのデータより高いです
カーオクサポート 68万円から81万円 手数料込みの金額だと判断します

 

車価値は株と似ていて、業者オークションの成り行きによって変動しますので、その数字を知っていると「下取り・買取価格」が正確なのかどうかをよくわかります。

 

当サイトで出している情報は、さすがに業者オークションの生データを出せないので、業者の利益分を加工して出していますが、その観点から考えると一括査定サイトのナビクルが一番正確で使いやすいと判断しています。

 

ナビクルが出している下取り相場のデータについては、買取相場に基づく予測値になるのであまり気にする必要はありませんが、買取相場についてはかなり使えるデータです。

ナビクルの買取相場のデータが信頼できる情報という根拠

ナビクルはおそらく、当サイト同様に業者オークションのデータをもとにして計算していると判断しています。

 

また中古車屋が車を仕入れるのは業者オークションですが、業者オークションに売る業者・買う業者の利益を抜いた金額と販売価格で近い数字になったので、おそらく「アクア5年落ちグレードG」に関しては、おおざっぱに50万円から60万円の価値であると予測できます。

 

さて、この妥当な数字でトヨタの下取り参考価格を見れば下取りの価値としては高すぎですし、カーオクサポート関連に関しても、おそらく利益分を調整した数字であると判断できます。

 

特にヤフオク!の予想落札価格に関しては、中古車販売店よりも高くなってしまって、これではだれもヤフオクで買わないのではないかとさえ考えてしまいますね。

 

したがって、結論としては当サイトの手前みそを除けば、一括査定サイトナビクルとカーセンサーの販売サイトから利益控除する方法が、最も車の市場価値を表しているものと判断しました。

匿名で得られる車相場情報の欠点

匿名で車価値を確認しても、データの出所が分からない場合には、結局使えるのか分からないものになり、他も同様であればただ時間を無駄にするだけです。

 

ここで出される情報については、同じような条件の車について、過去に取引された価格での提示となりますから、多少の期間のずれもあります。

 

本当に時間をつぶしたいだけならまだしも、あなたは根拠もない適当なデータで満足などしないはずです!

 

匿名で知った情報を使って車を売ろうとした場合には、不正確な情報で利用することによって損をしてしまうことを頭に入れておきましょう。

匿名で分かる精度の良い車価値情報

ここまでみてきたように、時間つぶしで自分の車価値を調べるならまだしも、相場データを使って何かをしたいならば、むしろ相場データを見ないほうが良いのではないか?と思えるような傾向が分かってもらえたはずです。

 

ですが、匿名であっても全ての査定相場データが使えないというわけではありません。

 

一般に匿名で見られる車価値情報というのは次の2つの発信元と傾向があります。

 

匿名で分かる車価値情報の発信元と傾向

  • 運営が大手業者で詳細な車情報を出せない場合
  • 運営が個人・零細企業で車情報が他のサイトから持ってきただけの場合

 

なぜ運営が大手業者で詳細な車情報が出せないのか?

見てわかるようにいずれの場合も車価値情報は詳細に出すことは出来ません。

 

例えば中古車情報誌で知名度がある「Goo」ですが、本元は「株式会社プロトコーポレーション」といって、対業者に対する中古車情報サービスを取り扱っている会社です。

 

このような会社が業界の利益元になる、中古車情報を詳しく言えるはずがなく、もし言ってしまったらお客さんである車買取業者などからもうバッシングがあるでしょう。

 

事実過去にGooでは車査定アプリを出していて、この情報制度が恐ろしく良かったために、すぐにリリースを下げられてしまいました。

 

おそらくは業界からアプリを差し止めるように圧力がかかったものとみています。

 

このように大手業者が車価値情報を詳細に出すことは、関係会社の利益をつぶすことになるので、だれでも自由に公表するということは出来ないのです。

運営が個人・零細企業の車価値情報は低い

ネットで車査定相場を匿名で調べようとすると、出どころの良く分からないサイトに行きつくと思います。(自分でいうのは残念ですが当サイトも同様によくわからないサイトです)

 

実はこういったサイトは、ネットで公開されている大手業者の相場情報をただまとめているにすぎず、さらに問題なのはそのデータが古いことです。

 

情報を個別に調べるのは確かに時間が掛かりますので、データがまとめられているというのは有用性がありますが、情報が古いということだけはどうすることもできません。

 

その古い情報を過ぎた時間分だけ再計算できるような人が、そもそもネットで出どころ不明の情報を見ようとしませんから、実質的にそんなことは不可能であると考えています。

相場で調べた価格が低くて不満が出る理由

相場データの誤った利用は車を安く売ってしまう

いくらになるのか見たときにあまりの値段の安さに驚いていませんか?

 

表示されている相場価格が安いことについての理由は2つあります。

 

  • 下取りの参考価格であるために低めに表示
  • 実際に車を確認していないことで査定額は低めに表示

 

メーカー公式ということで保守的な査定額を掲載しなければいけない立場があります。

 

なぜかといえば、この情報を元にディーラーにいって下取査定をしたときに販売店の担当者が文句を言われてしまうからです。

 

このような理由から、一部の方が驚くほど安い値段が提示されています。

 

この概算額は、今すぐとりあえずの車価値を知りたいという方はこれでよいのかもしれません。

 

ただ、これから売ろうと考えていてもっと現実的な価格が知りたいなら、他の方法を行う必要があります

車を売るときは実際に査定を受ける必要あり!

一括査定はサービス料を業者が負担しているため、営業電話が多くなってしまうことは仕方ないことでもありますが、電話を受ける側からすればとても困ってしまうものです。

 

そのため、一括査定サイトを利用することは便利である反面、電話がうるさく鳴ることで生活に支障が出る場合もあります。

 

このような状況を知って、意図していない時間に一括査定を申し込んでしまうと電話対応に追われるということになり、一括査定の利用をためらってしまう方が多いですが、これはもったいないことです。

 

というのも、実は車一括査定を使っても営業電話の量を極力抑えることも可能で、どうしても営業電話が嫌であれば間に連絡の業者を入れるタイプで車を売る方法もあります。

 

また、車を安く売って損をしないためには業者をうまく使っていくことが必要であり、多少の我慢が必要な場面もあります。

 

これは「申請すればもらえたお金」または「払わずに済んだお金」で損をするのと同じように、手間を避けようとすると金銭的に得が出来ないケースは多く、車を売る場合においても同様なのです。

 

一括査定を使うかはお金と手間で考える

 

そこでこちらでは、車を出来る限り高く売りたいけれども、業者からの電話は極力受けたくない!という方に向けてどうしたら一番よいかをお伝えしたいと思います。

 

セツコセツコ

とりあえずの相場を知るだけならこれで問題ないわけね!

でも、車を売るために業者と交渉出来る車価値を知りたい場合はどうすればよいのかしら?

トリオトリオ

基本的にネットで分かる情報には限界があって、間違った情報を使って業者と交渉した場合には不利益を被ることがある。

実際に業者に車を見せて「買うつもりの評価」をさせなければいけないんだ。

セツコセツコ

手軽に手に入る情報ほど価値が低いとはよくいったものね。

でも、このページの趣旨は「営業電話を極力減らす、またはゼロ」で車を高く売るのよね?

そんなこと出来るのかしら。

トリオトリオ

確かに業者は他の業者と戦わなければいけないし、他業者を出し抜きたいというのはあるよ。

でも車のオーナー側で「意図しない営業」は減らすことが出来る!

その秘訣は「メール連絡」と「一括査定じゃないネットオークション形式」で車を売ることなんだ。

一番注意したいのは、相場情報を利用して車査定に臨んでしまったことによって安い金額で車を手放してしまうことです。

 

基本的に車買取業者はあなたから車をわざわざ高い金額で買う理由はなく、むしろ安く買いたいと考えています。

 

あなたが思ったよりも高い金額で車が売れた!と思っていても、実は安い金額で車を売って実は損をしていた!なんていうこともあるのです。

業者業者

むしろそれが狙いなのデース!

だってワタシ、「利益額」でボーナス決まるので安く買った分だけ利益が増えて評価されるのデース!

このように、低い概算額から値上げされるような状況が作られやすいので、販売店や買取店としては良いのですが、せっかくある程度お金を手に出来る機会を台無しにされる、あなたにとってはたまったものではないはずです。

 

とはいえ、やはり電話が多く掛かってくるのは考えもので、安く売って損はしたくないけれど、手間をかけない方法を考える必要があります。

 

次に、できるだけ電話がかかってこない車査定サービスをどのように使っていけばよいかをみていきます。

トリオトリオ

じゃ具体的にどうすれば「営業連絡を減らす、またはゼロ」で車を売っていくのかを見ていくよ。

メール連絡が可能な業者だけ選ぶ

メールでの連絡が出来る業者選び

車査定を依頼すると基本的に、車査定業者からの連絡は電話によるものになります。

 

しかしながらメールだけで連絡を希望することも可能です。

 

それには「カーセンサー.net簡単ネット査定」を使いましょう。

 

あなたはカーセンサーをご存知でしょうか?

 

車情報雑誌としては「Goo」に並んで有名で、特に中古車購入のときなどに利用する情報誌でしょう。

 

このカーセンサーが車一括査定サービスもやっているのです。

 

そして、カーセンサーの車査定では、メール連絡をすることが可能な業者だけ選ぶことが可能です。

 

ただし、注意して欲しいのがカーセンサーが直接業者を統括しているわけではありませんので、この規定に従わない業者もいることを理解してください。

 

とはいっても、基本的に守らないという業者のほうが少数ですから、そういった業者とはお付き合いしないというのも悪くありません。

 

そして、どこの業者に車を売るかどうかを選択できる強い立場であるのはあなたですから、横柄にならない程度に強気で対応して大丈夫です。

 

次にどのように申し込むのかどうかを見ていきます。

実際の申し込み画面を見ながら確認

実際に申し込んだときには2枚目のページがこのようになっています。

 

案内に従ってやることで理解度が上がると思いますので実際にやってみましょう。

 

まずはカーセンサーのサイトをご確認ください。

 

車買取・車査定ならカーセンサー|中古車簡単一括査定3

⇒カーセンサー.net簡単ネット査定はこちらから確認

 

連絡先を書く部分には任意項目というものがあります。

 CarSensor.net査定画面1

これを開きましょう。

CarSensor.net査定画面2

連絡方法を指定することはできないとありますが、希望連絡時間帯の自由記入欄にメールでの連絡を希望する旨を書きます。

車買取・車査定【簡単ネット 車査定】 依頼内容入力 - CarSensor.net

業者の詳細ページを見るとサービス欄にメールOKを確認することができます。

 

なぜか薄くなっているところがあまりメールでの連絡に積極的ではないという表れでしょうか。

 

最初の電話はかかってくるかもしれませんが、その時に以後メールでの連絡を希望する旨を言いましょう。

業者としても査定予約を取る以上に電話での連絡で積極性はないはずです。

 

以上が電話連絡なしで車査定を申し込む方法です。

全部の業者がこちらの意図を尊重するかは分かりませんが、相手側のサービス欄で「メールOK」とありますので基本的には大丈夫だと思います。

 

先日、申込みをしたときの動画があるので、そちらでも確認してください。

(音は出ないので公共の場所でも安心して観ることが出来ます)

 

メールOKが選べる査定はこちら

 

実際にどの程度の電話が掛かってくるのかを試した結果

0秒着信以外は3日目まで電話が来なかったので、比較的穏やかに車を売ることが出来ました。

カーセンサーを使って静かに査定を行いたい方は参考にしてください。

⇒カーセンサーでメール連絡を希望した結果を詳しく見る

一括査定以外で車を高く売る方法

ucarpack1

車を高く売るためにはどうしても一括査定を利用することが不可欠でしたが、近年は新しいサービスが登場しました。

 

⇒一括査定を使わないで車を高く売る方法詳細

 

なんと業者間の競争をネット上で行ってくれるものとなっています。

 

そのため、一括査定で面倒だった交渉なども必要なく、ガソリンスタンドやご自宅で「たった1回」査定を受けるだけなのです。

 

ucarpack2

 

もしあなたが車を高く売りたいけれども一括査定はもう使いたくないなら、最新の車を高く売る方法を確認してください。

 

今すぐ最新の車売却方法を確認する

ucarpack300250

 

 

面倒なく売るならカーセンサーがおすすめ

ここまで見てきたように、車を安く売って損をしないためには、業者をうまく使っていく必要があるでしょう。

 

もちろん、生活に支障が出るような電話対応をしなければいけないということではありませんが、多少の我慢は必要であり、楽をすれば楽をした分だけ、車が高く売れないというジレンマもあります。

 

そのため、電話連絡を出来る限り受けずに、またはこれをコントロールし、メールで査定予約を行うという方法が望ましいという結論です。

 

そして、交渉ごとは苦手という方もいらっしゃいますが、車を「いつ・どこに・いくらで」売るということを決定できるのはあなたですから、自分が強い立場で主導権を持っているということを認識したうえで、強気の交渉をしたら良いでしょう。

 

もし、あなたが車を売ることで損をしたくないと考えているならば、参考にしていただければと思います。

 

最後に、車の価値は1日ごとに落ちていくために、車を処分すると決めたら出来る限り早い査定をしてください。

 

1日で1万円以上の査定額差が付くことも少なくありませんから、せっかくのお金になる資産を放置しないように気をつけてくださいね。

 

以上、お役立ていただけたら幸いです。

 

↓カーセンサー車査定の申込み動画(無音)↓

 

「メールOK」が選べる査定はこちら

高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均16万7811円査定額UP!(50%以上の方が10万円以上の差)
見積数を一括査定と一社で比較
一括査定利用で平均13万7757円査定額UP!(70%以上の方が5万円以上の差)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

ateambanner 大手車査定業者