車買取の最大手、ガリバーが「セルフ査定」というアプリを開発中です。

 

このセルフ査定の良いところは、煩わしい実際の査定を大幅にカットして、すぐに査定金額を提示後、買取の依頼まで出来るという優れものです。

 

ただし、車を安くても良いからすぐにでも処分したい!という方やとりあえず査定額が知りたい!という方以外にはオススメできません。

 

今回は「セルフ査定」について良いところと悪いところを見ていきたいと思います。

セルフ査定の良いところ

 

  • すぐに査定額が分かる
  • 査定士との交渉ごとなどやり取りが無い
  • インターネット完結で買取依頼まで出来る

 

まとめるとしたら簡単に楽にすぐに買取査定依頼が出来るというところでしょうか。

 

オススメな方は、冒頭にも書いたように売るつもりは無いがすぐに査定を知りたい方や車を安く売ってしまっても良いからさっさと処分したい方ではないでしょうか。

セルフ査定の悪いところ

 

  • 1社のみの査定は安値で買われる可能性が大
  • 個人情報を収集されて他の営業で利用される可能性有り
  • 実車を確認したら減額される可能性がある

 

交渉しないのは良いことですが、交渉することで査定額を上げる機会を失っています。

 

当たり前ですが競争がないところに良い査定額を期待することは出来ません。

 

安く売ってくれる売主から、「いやいや、この車は100万円の価値がありますので、50万円の査定としましたが利益10万円を抜いて90万円で買わせていただきますね」なんてことは起こらずに、普通に50万円で買って利益を50万円取ります。

 

競争をしない車買取は極端に安く買われる可能性があると常に警戒をする必要があるでしょう。

 

また、車は売った後に買うという一連の動きがありますので、仮にセルフ査定によって買取が行われなくてもその後の車販売について営業が起こる可能性があります。

 

ただし、当たり前ですが世の中ただより高いものは無いなんていいますが、それは冗談のようなものだとしても、無料のものは何かしらの目的が無ければ提供できません。

 

インターネットのホームページについても同じです。(もちろん当サイトも広告収入で運営しています^^;)

 

なので、「ただ無料で車の価値を確かめたかっただけなのに営業がうるさくて困っている!」なんていうのは現代では少し考え方を改める必要があるでしょう。

 

無料であることには何かしらの理由があると裏側についても考えてみてください。

 

もちろん、提供される情報は実際に車を売った方が車を買うことも多いですから、適時に役立つならそれも悪いことではないと思います。

 

最後は、当たり前ですがインターネットだけで車の価値を絶対的に確定させることは出来ません。

 

実際に見てみたら事故暦があるような場合や、パーツが欠損しているけれど申込みのときには特に入力項目が無かった!なんていうこともあるでしょう。

 

車を買い取る側のリスクからすれば当然のことでも、一般ユーザーから見ると「後から減額して卑怯だ!」なんて思うようです。

セルフ査定は車価値評価の一環として考えるのが妥当

スマホなどですぐに車の価値が分かることについての便利さの裏返しではあるものの、やはり減額されると面白くないため利用するときにはあらかじめ覚悟しておきましょう。

 

以上のように、便利なことと不便なことは表裏一体ではありますが、車を高く売りたいと考える方はひとつの手段として考えるようにして、多少面倒でも査定額の業者間比較をするようにしてください。

 

以上、「セルフ査定の【良いところと悪いところ】」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。