車を買うときは、現金一括払い以外にも分割払いやローン・クレジットなど支払い方法は多岐にわたりますよね。

 

今回はその中から、ローンとクレジットの違いについてお話したいと思います。

 

両者は金融であることから同義で考えられることも多いのですが、契約としては全く異なるものとなります。

 

そして今回最大の話題が両者においてどちらがお得なのかといったところです。

 

まずは両者の違いからどうぞ。

 

⇒関連:現金一括払いに安くなるなどの特典はあるのか?

 

あなたがアクセスできる中古車情報は全体の3割だけ

中古車情報誌のgooやカーセンサーに載っている中古車情報では全体の3割しか見ることが出来ないことを知っていますか?

一般の人が見ることが出来る情報は全体の3割

残り7割の非公開情報を見たい方はこちら

中古車探しサービス

車ローンの契約とは

車のローンは金融会社から購入者へ融資を行った上で、購入者が販売会社へ代金を払っている契約となります。

 

事実上、資金の流れ自体は金融会社から販売会社へ行う場合がほとんどではありますが、契約上このようになっているのです。

 

銀行などの金融機関が独自に展開している商品としてマイカーローンなどがありますね。

 

ここで販売会社と購入者が交わしている売買契約となりますので、車の所有者は購入者ということになりますね。

車クレジットの契約とは

車のクレジットは金融機関から販売会社へ直接、代金を払っている契約となります。

 

契約自体も金融会社からダイレクトに販売会社へ契約となります。

 

ディーラーなどで利用できる金融はクレジット契約である場合がほとんどです。

 

ローンの場合と異なり、契約は金融会社と販売会社となりますので車の所有権は金融会社が持つことになります。

結局どちらがお得なのか?

なんとなくですが、ローンのほうが金利が安い場合が多くそのほうが得なのでは?と思いがちです。

 

しかし最近はディーラーがキャンペーンで低金利を展開している場合がほとんどです。

 

そのため、金利で比べるのは今回取り扱っていません。

 

ただ、一般にクレジットとローンを比べるとローンのほうが金利が低い場合が多いことを申し上げておきます。

 

契約上のお話で注目して欲しいのが抗弁権についてです。

両者の違いは抗弁権があるかどうか

一見するとローンは所有権が購入者にあり、クレジットは所有権が購入者にないためになにか不利なのではと思うことも多いですね。

 

実際に質入や売却などが制限されるので所有権がないことについて不利に働くことも多いのは事実です。

 

ただ、普通に使う場合においては抗弁権があるかどうかここがクレジットの強みとなります。

 

抗弁権とは購入した車について、不具合などがあったときにその対応を販売会社がしてくれないような場合には、金融会社の支払い請求を拒否することが出来る権利をいいます。

 

これを支払停止抗弁や抗弁の接続といい、まとめて抗弁権といいます。

 

ローンにおいてはこういったことを主張することが出来ません。

 

クレジット契約のみの権利となります。

 

所有権で照らし合わせてみた場合、先ほど同様にローンにおいては所有権は購入者が保有していますから、購入したものを処分することを自由にすることが出来ます。

 

対して、クレジットでは所有権がないために、購入したものを自由に処分したりすることは出来ませんが、なにかトラブルがあったときは金融会社へ支払い請求を拒絶することによって金融会社が必要に応じて対応してくれるかもしれません。

 

可能性についてこのように申し上げるのは、必ずしも対応してくれるかどうかわからないためです。

 

とはいっても、クレジット契約で支払いを拒絶されたら基本的には金融会社は販売会社に購入者に代わって対応してくれるでしょう。

車のローン・クレジットどちらが得なの?まとめ

結局のところ所有権や抗弁権・そして金利の違いはあれど金融機関からお金を借りて購入しているという事実にかわりはありません。

 

ただし、近年はディーラーでの特別金利などで低い金利でクレジットを組むことが出来る場合が多いので、所有している車を支払い期間中は乗ることを前提としているならクレジットのほうが抗弁権などの権利もありますので有利になる場合が多いです。

 

また車の処分については、処分する会社がクレジット契約をした金融会社と交渉してくれる場合がほとんどですから必ずしも処分できないということもないですしね。

 

したがって、金利で比べてみて両者が同じ程度ならクレジットのほうが有利であるのかもしれません。

 

所有の仕方によって使い分けましょう。

 

⇒2015年初頭における各メーカーの低金利ローン・クレジット比較

 

以上、「車ローンとクレジットの違い」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス