楽天の価格表示が話題になった昨今ですが、実はどこでもそういったことは発生しています。

 

近年は、このようなことも細かく追及されるようになったのは良いことで、実際にお得なのかどうかということは良く知らないと全く分からない、分かった気になってしまうのを防ぐことが出来ます。

 

しかし、どこまでが良くてどこからがダメなのかということは非常に難しいのですね。

結局お得なのか分からなくなる最近の価格表示

携帯電話の料金プランやピザの注文、はたまたスーパーの量り売りまでなんだかよく分からないような、まるで金融商品を組み立てるような料金プランが流行っています。

 

なんでこんな面倒なことをしたがるのでしょうか?

 

それは競合の存在であったり、価格設定を柔軟にするためではないかと思っています。

 

結局商品を売らなければ利益が上がりませんが、安売りしても利益を上げるのは難しいというジレンマがありますよね。

 

そのため、売れないなら値引きをせざるを得ませんがどの程度まで下げれば良いのかというのは実は買う方によるわけですね。

 

100円の商品を50円まで値引きしないと買わない人、逆に200円でも買ってくれる人もいるわけですから出来れば高く売りたいということで、たくさんの値段設定をする必要があるのです。

 

その結果、なんだかよく分からない料金プランや価格設定が増えてしまって、残念ではありますけれどもこんな事情があるのです。

 

これは車の値引きも下取りも買取査定もいずれも同じです。

値段が決まっていないことが実は公正なのか?

希望小売価格って知っていますか?

 

メーカーがこのぐらいで販売して欲しいという目安といったところでしょうか。

 

実はこの目安のおかげで価格が妥当なのか分かりにくくなっているという流れがあるようです。

 

ある程度の目安があると、一見分かり易いだろうと思うかもしれませんが、これを調整することでお得に見せたり出来るわけです。

 

最近話題になった例を利用して説明すれば、普段4000円で売られているお菓子が20000円などが定価として定めて8割引きというよく分からない設定にして結局安くなっていないじゃないかということです。

 

この購入者が良く分からない価格設定がされる以前に、希望小売価格が良くないのではないかということで最近ではオープン価格が推奨されています。

 

オープン価格とは

希望小売価格などを定めずに、小売店が独自に価格設定をするというものです。

 

目安があると、小売店によって値引きをしたことで離れすぎているとこれが二重価格にあたることもあるために、消費者の混乱を避けることを目的として利用を推奨する流れがあります。

オープン価格の発展が複雑怪奇な料金設定なのか?

オープン価格を推奨したゆえに、複雑な料金設定につながっているかといえばそんなことはないと思います。

 

なぜこのようなことをするのか?

 

それは販売者が利益を最大に取りたいからです。

 

商品を高く買ってくれる方には高く、金が無かったり安くないと買わない方には安く、結局売ることは変わらないですが利益を最大に取れるようにしているのです。

 

この高く買ってくれる方と安くないと買わない方の違いってなんだと思いますか?

 

実は手間をかけたかかけないかそれだけなのです。

 

安く買えるように手間をかけて調べる、もしかすると場合によっては悪意があって複雑怪奇にしてよく調べないと安くする方法が分からないようにするなどしてある場合があります。

 

このような手間を惜しんでしまう、もしくはそれを気にしないで高く買う方には高い値段で売っているわけです。

 

このように両者の違いは手間をかけて情報を探すかどうか、行動によるところが大きいのです。

 

価格が妥当でないと感じたときには、まだまだ出来ることがあったのではないのか、比較したかどうかを考えてみてください。

 

大体はもう少し良い値段で買うことが出来るはずです。

 

最後に結論としてここは車査定のサイトですので、これで考えると査定額の比較は手間をかけただけ上昇する可能性があるということを申し上げてしめたいと思います。

 

以上、「車の買取や購入で価格が妥当でないと感じたとき」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。