中古車の値引きって難しいことを知っていましたか?

 

価格があるものについて他と比べるのは簡単ですが、中古車といえば基本的に同じ車は存在しませんので比較が難しいのです。

 

そのため、比較することで値引きを狙っていくということは利用することが出来ないので、値引きということ自体が難航します。

 

中古車は比較する以外に値引きを狙っていく方法はあるのでしょうか?

あなたがアクセスできる中古車情報は全体の3割だけ

中古車情報誌のgooやカーセンサーに載っている中古車情報では全体の3割しか見ることが出来ないことを知っていますか?

一般の人が見ることが出来る情報は全体の3割

残り7割の非公開情報を見たい方はこちら

中古車探しサービス

「今すぐ買うなら」作戦を逆に利用する

中古車の大幅な値引きは難しいでしょう。

 

多くの中古車は業者オークションから仕入れた車を店頭で販売しています。

 

そのため、仕入れ値があっての売値ですから、当然簡単に変えるなんてことは難しいわけです。

 

それを比較して大幅に値引きしてやろうと考えても相手にされないケースも多いのです。

 

ただし、小さな値引きは可能です。

 

この方法は中古車に限らずに、必ず定価で売らないといけないもの以外には多くのものに使えますから試してみてください。

 

さて、その方法は見出しにもあったように大きな値引きしてくれたら「今すぐ買う」というものです。

 

すぐにというのがポイントですよ。嘘はダメです。

 

いつ買ってくれるか分からない相手を待つよりはさっさと売ってしまいたいという人間の心理を利用します。

 

もちろん、全ての対象に利用できるかわからないですし、状況によっても変わってきますが試す価値はあります。

交渉可能な小さい値引きはどんなものがあるか

中古車は基本的に値引きが難しいというのはお話したとおりで、新車の場合には同条件の車があるので値引き次第でどこかで買うなんていうこともいえるわけですが、中古車の場合には難しいでしょう。

 

ただ、全ての支出がそうであるかというとそういうわけでもないのです。

 

ここでいう小さい値引きとは主に代行費用をさします。

 

実は車販売店というのは、代行する項目が結構多く小さな費用が、車体価格が安いときには大きな費用がかかっています。

 

その中でも比較的個人でやっても面倒で無いものに関しては自分で行うことで値引きを引き出すことが可能でしょう。

 

この比較的個人が行っても面倒では無いものとは、主に2つであり、納車代行費用と車庫証明取得費用です。

 

前者については販売店にあなたが車を取りに行けばよいだけですので、移動手段が無いことを除けばぜひ利用して欲しい項目となります。

 

後者については、警察署に書類を通すだけですので警察署にアクセスが容易な方は簡単に行うことが出来るでしょう。

 

詳しくはこちらのページで解説していますので、併せてご確認ください。

 

⇒個人で車庫証明を取得して値引きを受ける方法

「今買う作戦なら」作戦を利用するうえでの注意点

値引きについてはそれなりには期待できますが注意点があります。

 

それは値引きを引き出した後に行わなければならない点です。

 

値引きの引き出しが十分で無いならば、中途半端なところで決着してしまいせっかく有効な策が無駄になります。

 

このように交渉の戦略はいつ持ち出すのかな非常に重要で、基本的には効果が大きいものほど先にきっていく方法が有効ですが、今買うなら作戦は一番先に切り出すか、一番最後に切り出すかのいずれかになるでしょう。

 

特に売れ筋のトヨタアクアなどではなく、マイナーな車種ほど車販売店としては在庫を持ちたくないでしょうから、有効なので試してみてください!

あからさまな値引き交渉は業者に嫌われる

新車の値引きのような気持ちで比較しようとすると中古車販売業者から嫌われる可能性があります。

 

値引きは物によってやり方を変えるべきです。

 

新車の場合には同じような価格帯で、同じような商品がありますから比較して比べられることも営業マンとしては分かっています。

 

ただし、中古車は異なります。

 

定価が無いということはこれほど比較して値引きしにくいのか?と思えるほど効果がありません。

 

中古車販売業者に嫌われて良いことはありません。

 

どうか値引きのやり方を間違えないように注意して欲しいと思います。

すぐに買える準備をしてから最後の値引き交渉へ

重要なのは値引きOKをしたらすぐに買う用意が必要です。

 

可能なら少し危険性はありますが現金を持っていくのが効果的。

 

これを利用して3000万円規模の取引をする社長もいるということですから、当然車にも効果的でしょう。

 

予算を明示したうえで、今値引きしてくれるならすぐに買うと交渉してみてください。

 

以上、「中古車の値引き交渉術は実は難しい理由」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

実は中古車でも低金利ローン使えます!

あまり知られていませんが中古車でも低金利ローンが使えることを知っていますか?

  もう高い利息を払う必要は無いのです!  

仮審査の有効期限は1年間ですから申し込んでおいて困ることはありませんし、結局使わなくても無料でキャンセルできます。

 

まずはいくら借りられるか、かんたん5秒診断をしてみてください。

 

個人情報無しで確認する方はこちら

↓ ↓ ↓

静岡銀行マイカーローンバナー1

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料なので気軽に登録でき、定期的に情報を得ることで欲しくなった良い車」を買い逃さないようにしましょう!

今すぐ新しい車探しサービスを確認する!【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
⇒車査定相場を確認したいならこちら