自力で走行できない車を買い取り依頼するときに、重要なこととはどんなことでしょうか?

 

車が動かないのだから、持ち込み査定などを依頼することは出来ませんね。

 

このように不動の車を買い取り依頼するときにはどのような手順を踏めばよいのでしょうか。

出張査定を利用するのが基本

あなたが車を搭載できるトラックなどを持っていないのなら、出張査定を利用することになるでしょう。

 

出張査定とは、あなたの家まで車査定に業者がやってくる方法です。

 

現在、車買取というとこの方法が一般的になっていて、わざわざ車を持ち込む必要がないというわけですね。

 

あなたの家に多くの業者を呼べますので、査定額を比べるというのも容易に行うことが出来ます。

 

そのため、車の査定額が有利になるケースが多いようです。

自力走行できないケースは大きく2つ

自力で走行できないケースは2つあり、車検がない場合と故障している場合です。

 

いずれにしても、査定額には多少の減額が予想されますが車検を取ったり故障箇所を直したりする必要はありません。

 

これらのことをしても、かけた費用以上に査定額があがることは稀でしょう。

 

そのため、車検も故障箇所も基本的には直すことなく査定を依頼するのが良いと思います。

いずれのケースも引き取り費用がかかる

引き取り費用がかかりますので、多少査定額が不利になるでしょう。

 

ここで引き取り費用は査定額の減額として取り扱うので、お金をすぐ用意しなければいけないということはありません。

 

もちろん、車に価値がない場合にはそのような自体になることも想定できますが、くず鉄としての価値が1万円~3万円ほどありますので、これを上回るほどの引き取り費用がかかるというのは、島などで無ければ想定されないでしょう。

 

自力で走行できない車を売る場合には、最悪でも0円で車を処分できるようにしましょう。

 

車にはその価値がありますからね。

 

以上、「自力走行できない車の買取手順」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。